5/7 第3回 公志園フォーラム開催

このエントリーをはてなブックマークに追加

社会課題の解決に挑戦する社会イノベーターたちを全国規模で発掘、支援する社会イノベーター公志園。この秋から開幕する第3回大会に先立ち、約5ヵ月間の全国大会のエッセンスを凝縮した「公志園フォーラム」を開催します。

今回は「すべての人が共生できる社会の実現を目指す女性挑戦者たち」をテーマに、ダイアログ・イン・ザ・ダーク 志村季世恵さんとキャンサー・ソリューションズ桜井なおみさんにご登壇頂きます。挑戦者たちのリーダーシップや生き方に触れる2時間半。是非多くの皆様のご参加をお待ちしております。

第3回公志園フォーラム

「すべての人が共生できる社会の実現を目指す女性挑戦者達」

とき: 2013年5月7日(火)19:00~22:30(受付開始:18:30)
ところ: ISLクラスルーム (東京都千代田区紀尾井町4-1 新紀尾井町ビル5階)
参加費:社会人2,500円(当日支払いは3,000円)、学生1,500円(当日支払いは2,000円)

登壇者:
志村 季世恵(特定非営利活動法人 ダイアログ・イン・ザ・ダーク 理事)
1990年「癒しの森」を故志村紘章と共に立ち上げカウンセリングを担当。クライアントの数はのべ4万人を超える。癒しの森、閉院後フリーでカウンセリングや、末期ガンを患う人へのターミナル・ケアを行う。講演、ワークショップ、カウンセリング講座を開催。3・11震災後、福島のこども達のサポートに注力。

主な著書に『いのちのバトン』(講談社文庫)『大人のための幸せレッスン』(集英社新書)『ママ・マインド』(岩崎書店)などがある。

桜井 なおみ(キャンサー・ソリューションズ株式会社 代表取締役社長)
2004年夏、30代でがんの診断を受ける。その後、自らのがん経験や社会経験から小児がん経験者や働き盛りのがん経験者支援の必要性を感じ、2005年から、がん経験者・家族支援活動を開始、現在に至る。医療と社会をつなげるべく、東奔西走中。

第21回人間力大賞会頭特別賞受賞、エイボンプロダクツハロートゥモロー受賞、社会イノベーター公志園2012出場。共著書に「希望の言葉を贈り合おう(静流出版)」、「がんと一緒に働こう(合同出版)」、「薬学ヒューマニズム(羊土社)」、「がん放射線治療(学研)」などがある。

◆詳細・お申し込みはこちらから

社会課題の解決に挑戦する社会イノベーターたちを全国規模で発掘、支援する
社会イノベーター公志園。この秋から開幕する第3回大会に先立ち、約5ヵ月間の
全国大会のエッセンスを凝縮した「公志園フォーラム」を開催します。
今回は「『誰もが共生できる社会の実現』を目指す女性挑戦者たち」をテーマに、
ダイアログ・イン・ザ・ダーク 志村季世恵氏さんとキャンサー・ソリューションズ
桜井なおみさんにご登壇頂きます。挑戦者たちのリーダーシップや生き方に触れる
2時間半。是非多くの皆様のご参加をお待ちしております。

2013年4月8日(月)16:10

alternaショップ
ページの先頭に戻る↑