「オンリーワン体験スクール2014春」開催

このエントリーをはてなブックマークに追加

リリース)
「オンリーワン体験スクール2014春」をテレビ東京で開催

集団参加やコミュにケーションが少し苦手でもキラッ!と光る個性を持った子どもたちや、様々なことに挑戦したい好奇心に富んだ子どもたちに、オンリーワンな好きなことを見つけてもらう体験イベント「オンリーワン体験スクール2014春」が下記の通り開催されます。

このイベントは2012年から始まり今回で4回目となります。テレビ東京ではCSRの一環として会場の提供やイベント運営への協力をしています。

日 時:2014年3月30日(日)13:00~17:00(12:30開場)

場 所:テレビ東京会議室「てれとプラザ」

主 催:特定非営利活動法人 Gifter LABO(ギフターラボ) 
    ※発達障害児のためのオーダーメイド教育を提供

参加対象者:①小学2 年生~中学3 年生(体験プログラム)
      ②保護者/ご関心のある方(保護者向けセミナー・交流会)

イベント内容(下記参照):①子ども向け体験プログラム
             ②保護者向けセミナー・交流会

1 子ども向け体験プログラムの内容
・マウスやキーボードなんてもう古い?体を使ったゲームプログラミング体験
・最先端のモノづくりに挑戦!3Dプリンターデザイン体験
・オリジナルストーリーを簡単映像化!メディアクリエイター体験
・読み、書き、計算、そして”WEB(ウェブ)”!ウェブクリエイター体験
・スマホがなくてもアプリを自宅で動かせる!スマホアプリ開発体験
・タブレットでやってみよう!ビスケット(Viscuit)でアートなプログラミング体験
・エコ家電設計の基礎が身に付く!電子工作体験
・未来の畑「植物工場」を作ろう!水耕栽培キット作り体験
・香りのチカラで心も身体も健康増進!アロマコーディネータ体験
・君がチームリーダー!チーム段取り力体験
・目指せロボット開発者!マイコンカー体験
※今後、体験プログラムが一部変更される場合ございます。予めご了承下さい。

2 保護者向けセミナー・交流会(同時開催)
・個性や長所を発見し伸ばすための仕組みづくり
【講演者】特定非営利活動法人 Gifter LABO 代表理事 山崎 誠
【内 容】
 体験プログラムの持つ意味や背景に触れながら、Gifer LABOの取組みをご紹介。
 保護者間のネットワークづくりとして簡単な自己紹介を兼ねたワークも実施予定。

・子どもの強みを発見するメンターの役割
【講演者】溝渕 聖子(特定非営利活動法人Gifter LABO )
     ※産業カウンセラー、心理コーディネーター、キャリアコンサルタント
【内 容】子ども強みを発見するためのメンタースキルとは?
     強み発見のための簡単なワークを体験。

<このイベントの特徴>
★こどもたちの創造性を引き出す体験が満載
  集団参加やコミュにケーションが少し苦手でもキラッ!と光る個性を持った子どもたちや、様々なことに挑戦したい好奇心に富んだ子どもたちに、オンリーワンな好きなことを見つけてもらう体験イベントです。

☆いろんな仕事を知るきっかけの場
 何かを作ることを通じた10種類以上のプログラムを体験できます。個性豊かな子どもたちの独創性が生かせる仕事(分野)を知るチャンスです。

★マンツーマンでとことん体験
  個別または少人数制を前提とした体験を通じて、子どもたちがじっくりと取り組むことにより、疑問・関心を引き出して達成感を高めます。

☆保護者向けセミナー他同時開催
 保護者の方にとっても有意義でリラックスできる時間となるように、交流会やセミナーを並行して開催します。

イベントの詳細 http://www.gifterlabo.net/index.html

2014年2月27日(木)15:49

alternaショップ
ページの先頭に戻る↑