6/13まで eco検定受験者募集中!

このエントリーをはてなブックマークに追加

東京商工会議所が主催する第16回環境社会検定試験(eco検定)が7月27日(日)に実施されます。

eco検定は、環境に関する幅広い知識をもとに率先して環境問題に取り組む「人づくり」、そして、環境と経済を両立させた「持続可能な社会」の促進を目的に創設されました。

世界的な環境意識の高まりにともない、多くの製品やサービスが環境を意識したものに変わってきています。企業においても、ビジネスと環境の相関を的確に説明できる人材の育成が欠かせないものとなっています。eco検定は、複雑・多様化する環境問題を幅広く体系的に身に付く「環境教育の入門編」として、幅広い業種・職種の方に活用いただいています。

eco検定は、専門家に限らず、学生から社会人まで幅広い方が受験しています。2006年の試験開始以来、これまでに約33万人が受験し、約20万人のエコピープル(=検定試験合格者)が誕生しました(2014年3月現在)。

eco検定の知識を身につけることで、営業・企画の際、ビジネスと環境の相関を取引先・顧客に的確に説明し理解を得られる提案力が身に付きます。業種・業態・規模を問わず、すべてのビジネスパーソンの方の必修科目として、eco検定をお勧めいたします。

試験日:7月27日(日)*申し込み締め切りは6月13日(金)午後6時まで
試験時間:13:30~(制限時間2時間)
受験エリア:全国各地(施行会議所の紹介はこちらから
受験料:5400円(消費税を含みます)
受験資格:学歴・年齢・性別・国籍による制限はありません。
◆詳細・お申し込みはこちらから

2014年5月15日(木)12:08

alternaショップ
ページの先頭に戻る↑