ウーバーやBMWなど、欧州でEVへの切り替え加速

このエントリーをはてなブックマークに追加

Image Credit: Jaguar Land Rover

Sustainablebrands.comから翻訳・転載] 2017年に入ってわずか5日で年間の許容限度を超過するという深刻な大気汚染を経験したロンドン。この事態を受け、英国では官民ともに排気ガス規制に本腰を入れている。(翻訳・編集=クローディアー真理)

世界規模で配車プラットフォームを運営するウーバーは、英国で「クリーンエア・プラン」と「クリーンエア・ファンド」の2つの排気ガス対策事業を導入すると発表した。

続きは「サステナブル・ブランド ジャパン」サイトへ

2017年9月20日(水)22:35

alternaショップ
ページの先頭に戻る↑