10/24「多国間主義と人間の尊厳」

上智大学では、2020年10月24日(土)に、本学名誉教授で昨年
逝去された緒方貞子氏の功績を振り返るメモリアルシンポジウム
「多国間主義と人間の尊厳を求めて」が「上智大学国連Weeks」の
企画のひとつとしてオンラインで開催します。

パネルディスカッションには緒方氏のかつての部下で、現在の
国連難民高等弁務官フィリッポ・グランディ氏、国連大学学長や
国連事務次長のデイビッド・マローン氏らが参加。
主催:上智大学 協力:国際連合広報センター

と き:2020年10月24日(土)16時~18時
開催方法:オンライン (ZOOM利用)
対象:どなたでも参加可能 (要事前申込/参加無料)
言語:日本語・英語(同時通訳あり)
主な登壇者
パネリスト:
フィリッポ・グランディ氏(国連難民高等弁務官)
デイビッド・マローン氏(国連大学長/国連事務次長)
山本忠通氏(元アフガニスタン担当国連事務総長特別代表兼
国連アフガニスタン支援ミッション代表)
星野俊也氏(大阪大学大学院国際公共政策研究科教授、
前国際連合日本政府代表部大使)

申込はこちら⇒ https://eipro.jp/sophia/events/view/UN20201024

2020年10月16日(金)13:16

ご購読のお申し込み

alternaショップ
ページの先頭に戻る↑