2019/03/24

オルタナ56号(2019年3月29日発売)

今号の表紙:坂本 龍一(音楽家) 1952年、東京生まれ。東京芸術大学大学院修士課程修了。アカデミー賞作曲賞、ゴールデングローブ賞最優秀作曲賞など受賞多数。音楽活動のほか、環境・平和活動に関わることも多く、森林保全団体「 […]...続きを読む »

バックナンバー

2019/03/22

トイレに牛乳パック、こんなところにバリアフリー

2020年に向けて、様々なところでバリアフリーやユニバーサルデザインの考えに基づく環境が求められていますが、身近なところでも、障害の有無に関わらず全ての人が使いやすいように工夫された商品があります。普段目にしているが、何 […]...続きを読む »

NEWS

2019/03/19

第3回「企業のエシカル通信簿」、コロワイド最低点

NPO法人環境市民など全国39の市民団体は3月19日、共同で調査した第3回「企業のエシカル通信簿」(2018年度)を発表した。調査対象は家電メーカー5社、外食産業5社の合計10社。このうち合計点が最も高かったのはパナソニ […]...続きを読む »

FEATURE STORIES SPECIAL CONTENTS

2019/03/18

復興から持続可能な社会へ:日経SDGsフォーラム

東日本大震災から8年。経済や街の再生、持続可能な社会づくりに向けて専門家、政府、自治体、企業が一体となって論議する日経SDGsフォーラム「震災復興から持続可能な社会創りへ」が、3月11日都内で開催された。(オルタナ総研コ […]...続きを読む »

NEWS

2019/03/14

グッド・ライフの再構築:SB国際会議2019東京

サステナビリティと経営の統合を話し合うサステナブル・ブランド国際会議2019東京(主催:博展)が3月6~7日、開かれた。テーマは「グッド・ライフの再構築」。約180人の国内外の企業・NGO代表者や専門家が登壇し、約2,0 […]...続きを読む »

NEWS

2019/03/06

東洋経済CVS記事に補足したい「ソフトロー」視点

今回の「コンビニ(CVS)24時間営業問題」は、さまざまなメディアが取り上げていますが、東洋経済オンラインでは「セブンの営業時間騒動『合法だからOK』への疑問~資本主義に沿っているといえばそうだが」と題して、鈴木貴博氏( […]...続きを読む »

SPECIAL CONTENTS

2019/03/04

イベント:ミレニアル世代と描く地域循環共生圏へのシナリオ

環境省では環境や社会を持続可能にする地域循環共生圏を目指した「第五次環境基本計画」を策定しました。この計画を実現するためには、行政だけでなくAI・人工知能を駆使した社会課題解決型のビジネスが欠かせません。 そこで、「ミレ […]...続きを読む »

EVENTS

2019/03/04

3/14・15 農山村を訪れCSR活動を考える体験型研修@三重県

3/14・15 農山村を訪れCSR活動を考える体験型研修@三重県 三重県では「三重のふるさと応援カンパニー推進事業」を通じて全国の企業と三重の農山村の連携を応援しています。その一環で企業が地域のことを知るきっかけづくりを […]...続きを読む »

EVENTS

2019/03/04

3/9 「企業と社会フォーラム」(JFBS)第28回東日本部会

「企業と社会フォーラム」(JFBS)第28回東日本部会 学会「企業と社会フォーラム」(JFBS)では、「台湾におけるオーガニック食品の普及と消費者」「経営者予想情報の正確性と投資家の信頼」をテーマとして研究会(第28回東 […]...続きを読む »

EVENTS

2019/03/04

3/6~7 サステナブル・ブランド国際会議2019東京

3/6~7 サステナブル・ブランド国際会議2019東京 「サステナブル・ブランド国際会議」は、サステナビリティとブランディングの統合を目指す国際会議で、世界12都市で毎年、順次開催しています。今回は「Redesignin […]...続きを読む »

EVENTS

2019/03/04

環境報告大賞にトヨタ自動車

環境省と一般社団法人地球・人間環境フォーラムはこのほど、第22回環境コミュニケーション大賞表彰式を開いた。314点の応募が集まったなか、環境報告大賞にはトヨタ自動車が輝いた。(オルタナ総研コンサルタント=室井 孝之) 今 […]...続きを読む »

NEWS

2019/02/28

「100%自然エネ」の時代を先取りした屋久島

自然エネルギーだけで事業経営を行うことを目指す企業や国、地域が増える今、国内にもすでに50年以上前から発送電分離を行い、自然エネだけで電力をまかなってきた地域がある。世界遺産の島「屋久島」である。その背景には島が持つ豊か […]...続きを読む »

NEWS

2019/02/27

日本でもNGO/NPOへの信頼度が高くなってきた

今週、ちょっと面白い調査の発表がありました。PR会社のエデルマン(本社・米イリノイ州)が発表した「トラストバロメーター」(2019)です。この調査は今年19回目で、世界27カ国の33000人からオンラインで調査しています […]...続きを読む »

SPECIAL CONTENTS

2019/02/27

IWC前議長、「価値観の押し付け」是正のため継続参加

日本政府が国際捕鯨委員会(IWC)を6月に脱退することを受け、ユナイテッドピープルは21日、ドキュメンタリー映画「おクジラさま ふたつの正義の物語」の上映会を開催した。上映後には佐々木芽生監督と昨年9月のIWC会議で議長 […]...続きを読む »

NEWS

2019/02/26

日本メディアへの信頼度、2年連続でNGOを下回る

国、企業、NGO/NPO、メディアの4セクターへの信頼度を測定した世界規模の調査で、日本で今年初めて、メディアに対する信頼度が二年連続でNGO/NPOを下回ったことが26日、分かった。(オルタナ編集部) PR会社のエデル […]...続きを読む »

NEWS

2019/02/21

下落するコーヒー相場、農家が悲鳴:中島佳織

フェアトレードシフト(Vol.11) 「現在のコーヒー国際価格は、世界中にいる2500万人のコーヒー生産者の生存を危うくしている」 8月27日、ブラジルとコロンビアのコーヒー生産者団体と政府関係者がそんな緊急の共同声明を […]...続きを読む »

NEWS

2019/02/16

エコピープルサロン「SDGsワークショップ」申込フォーム

下記のフォームからお申込みください。 当てはまらない項目がありましたら「なし」とご記入ください。 [mwform_formkey key=”25969″]...続きを読む »

未分類

2019/02/15

低炭素杯’19、離島での超小型EV事業が環境大臣賞

全国の地域や学生、企業など多様な主体による温暖化防止の活動を表彰する「低炭素杯2019」が2月8日神奈川県川崎市で開かれ、大分県姫島村の「姫島エコツーリズム推進協議会」(寺下満会長)の超小型電気自動車活用の取り組みが、最 […]...続きを読む »

NEWS

2019/02/15

サラヤ、すべての開発は社会課題解決のため

サラヤの歴史は1952年(昭和27年)、更家章太氏 (故人)が前身である三恵薬糧を創業して始まった。章太氏は緑色の薬用手洗い石けん液と専用容器を日本で初めて開発、販売する。同年にサンフランシスコ条約が締結され、日本がよう […]...続きを読む »

Archive FEATURE STORIES SPECIAL CONTENTS

2019/02/15

NEXCO東日本、高速道路と福祉をつなぐ「高福連携」

NEXCO東日本は、高速道路のサービスエリア(SA)などを、地域に開かれた場所として社会課題の解決に結び付ける取り組みを進めている。2月上旬には、常磐自動車道の守谷SAで、地域の特別支援学校と連携。障がいのある中学生自ら […]...続きを読む »

SPECIAL CONTENTS

Page 1 of 1971234... »|
alternaショップ
ページの先頭に戻る↑