蔵元 左近
蔵元 左近
オリック東京法律事務所・外国法共同事業 弁護士
弁護士(日本・ニューヨーク州)。オリック東京法律事務所勤務。国内・海外での不動産ファイナンス、M&A、紛争案件等の企業法務全般を取り扱う。近時は、日本企業のグローバル・コンプライアンス体制の強化、CSR関連法務にも注力しており、英国現代奴隷法対応や、ソーシャルボンドを含む社会的投資のサポートも行っている。

2017/02/03

ESGリスクに対応した日本企業のガバナンス体制の整備

近年、我が国では少子高齢化と人口減少が加速しており、国内市場の縮小傾向が顕著になっている。他方、海外では中長期的トレンドとして、新興国/地域が経済成長を続けており、全世界的な企業活動のボーダーレス化が進行している。 これ […]...続きを読む »

alterna columnist

alternaショップ
ページの先頭に戻る↑