白鳥和彦
白鳥和彦
積水インテグレーテッドリサーチ 主席研究員
1981年に早稲田大学理工学部卒業後、精密機器メーカーで電子回路設計に従事。その後、積水化学工業で、宅内環境制御、居住環境、エネルギー・地球環境問題などの研究開発に携わる。2003年同社の環境経営部署新設とともに環境経営に従事。2005年同社のCSR経営取り組み開始とともにCSR経営に従事。2013年4月より現職。この間、環境経営、環境マーケティング分野での非常勤講師、客員教授なども勤める。

2015/06/18

自然界にはハイテクも及ばない叡智がある、「自然に学ぶものづくり」を応援[白鳥 和彦]

積水化学工業は、創立55周年記念事業として2002年から「積水化学 自然に学ぶものづくり」研究助成プログラムを行っている。大学・研究機関への支援を目的として、13年間で185の研究テーマ190人に対し、総額2億6千万円ほ […]...続きを読む »

alterna columnist

alternaショップ
ページの先頭に戻る↑