alterna BLOGGERS & COLUMNISTS

私たちに身近な生物多様性(2)ウスリアンラクーン[坂本 優]

IUCN(国際自然保護連合)が定義する「絶滅のおそれのある野生生物のリスト」には、2014年11月時点で約2万2千種が登録されている。生物多様性の確保は喫緊の事項だ。本コラムでは、味の素バードサンクチュアリ設立にも関わっ […] (2015/2/2)

自転車シェアに見る複合課題への対応(2)[笹谷 秀光]

前回のコラムでは、イタリアのシラクサやパリで実践されている自転車シェアリングシステムを紹介しました。自転車シェアリングシステムから、どのようなことが学べるでしょうか。また、この仕組みの構築にはどのような秘訣があるでしょう […] (2015/2/2)

ゲレンデを森に還し、スキー場跡地林業は可能か[岩崎 唱]

日本のスキーブームはバブル期とほぼ重なる。スキー人口のピークは1993年で、その数は約1800万人といわれ、以後減り続け2012年では最盛期の3分の1にまで減少している。もっとも2015年のソチ冬季五輪を契機に若干人気を […] (2015/1/30)

パリの銃撃テロを、新たな9.11にしてはならない。[関根 健次]

シャルリ・エブドの銃撃事件を受けて、世界情勢は今緊張状態にある。今一度周囲を見つめ直し、人々が分断されないよう融和を目指すことが必要だ。多様な宗教や価値観のなかで、相互理解を薦めるヒントが描かれた映画『バベルの学校』を紹 […] (2015/1/27)

過去の大震災から学ぶ、「マンション防災」のあるべき姿[荒 昌史]

災害が一度起きると、復興への道のりは簡単なものではありません。被害そのものを減らす、「防災・減災」が注目され、特にマンションなど集合住宅での対応が求められています。一方的に救助を待つだけでなく、いざという時に適切な避難行 […] (2015/1/23)

高齢者を活かす好事例ーーダイバーシティの現状(2)[山岡 仁美]

女性活躍推進に注力も注目も偏りがちな、ダイバーシティ推進ですが、もちろん性別だけに取り組めばいいという訳ではありません。年齢・国籍・雇用形態・障害の有無を問わず、すべての人材が最大限の力を発揮するような環境を提供し、組織 […] (2015/1/22)

三つのつながりの中で生きる――地球、生き物そして将来世代[原田 憲一]

私たちが生きていく中で、他者とのつながりは必須であるが、具体的に意識することは少ない。しかし、これを見失えば個人は孤立しかねない。地球、生き物、そして将来の世代という三つの大切なつながりを、地質学・資源人類学を専門とする […] (2015/1/22)

ラスベガスCES2015 で進化とは何かを考えました。[三浦 光仁]

1月9日までラスベガスで開催されていた世界最大のエレクトロニクス・ショー(CES2015)では、ヒトに代わって判断するウェアラブルな人口知能的な新製品がスポットライトを浴びています。果たして技術の進化はどこに向かっている […] (2015/1/21)

社会課題を解決するための新しいマンションコミュニティ [荒 昌史]

今、地域のつながりが見直され始めています。しかし、つながりは強すぎても弱すぎても適切に機能しません。都市計画の分野では、従来のマンションコミュニティを越えた、心地よい「地縁」をはぐくむための「ネイバーフットデザイン」とい […] (2015/1/14)

自転車シェアに見る複合課題への対応(1)[笹谷 秀光]

今、国内外で「自転車シェアリング」が注目されています。コミュニティ・サイクルとして自転車を共有し、環境やコミュニティ課題などの複合課題に対応して共有価値を生んでいるこの仕組みについて考えてみましょう。(株式会社伊藤園 常 […] (2015/1/9)

「消費」から「再生」する社会へ、求められる新たなリーダー像[上田 博康]

産業廃棄物のリサイクルを手掛ける三洋商事(東大阪市)は、「手サイクル」を掲げ、人の手で解体・分別することで、リサイクル率を高めている。「消費」から「再生」する社会に転換するために何が必要か。求められる新たなリーダー像につ […] (2015/1/8)

あの日を忘れない――九十九里津波被害林復興活動は続く[岩崎 唱]

NPO法人 森のライフスタイル研究所は、2011年8月から津波被害を受けた蓮沼殿下海岸の海岸林復興活動を行っている。このプロジェクトには、一般ボランティアだけでなく多くの企業や地元の人々も参加し2014年7月までに約2. […] (2015/1/7)

女性活躍推進による課題――ダイバーシティの現状(1)[山岡 仁美]

今、日本では、超少子高齢化を迎え、それに伴う労働人口の減少という、国家でも経験の無い状況に直面しています。労働人口が減少するということは、より人的生産性をあげる必要があります。一人ひとりの従業員が能力を最大限に発揮できる […] (2015/1/6)

社会を照らす、札幌のチェロ奏者[藤解 和尚]

このたび、オルタナ・コラムニストとして寄稿することになったので、企業の人権・CSR担当として月1回程度書き綴りたい。 さて先日、12月16日に、公益社団法人日本フィランソロピー協会が主催する「まちかどのフィランソロピスト […] (2015/1/5)

デジタルを突き抜けた、「オーガニック」な音。[三浦 光仁]

世界最大の家電テクノロジー展示会CES (コンシューマー・エレクトロニクス・ショー)が、2015年1月6日から9日にかけて米国ラスベガスで開催されます。ビデオカセットレコーダーやプラズマTVなど、1967年の第1回からこ […] (2014/12/30)

馬捨て場と馬頭観音、そして近藤勇――私たちに身近な生物多様性・番外1[坂本 優]

IUCN(国際自然保護連合)が定義する「絶滅のおそれのある野生生物のリスト」には、2014年11月時点で約2万2千種が登録されている。生物多様性の確保は喫緊の事項だ。本コラムでは、味の素バードサンクチュアリ設立にも関わっ […] (2014/12/30)

障がい者雇用成功のカギは採用プロセス(1)[橋本 一豊]

近年、障がいのある人の就労の場が広がってきており、企業のさまざまな創意工夫により戦力として育て上げていく障がい者雇用の成功事例も増えてきている。一方で、雇用を進める中で業務適正が合わない等のミスマッチ拡大という現状もあり […] (2014/12/24)

両立が得意な女性こそ社会起業家を目指せ[田中 勇一]

日本の企業はまだ男性社会のところも多く、女性の社会進出がなかなかうまくいっていません。同時に社会は、女性の力を生かし切れていないのではないでしょうか。私は、女性こそが両立能力に長け、幅広い領域で事業を進めることに向いてい […] (2014/12/24)

もう一つの民主主義を、「企業レポート」で育てる3つのアイデア[中畑 陽一]

突然ですが、あなたは何のために選挙に行きますか? 政治が変わると生活が変わるからでしょうか。民主主義の要だからでしょうか。そうだとするなら、生活に絶大な影響を及ぼす「もう一つのシステム」にも主体的に関わる選択肢もあるかも […] (2014/12/22)

高知県の小さな豆腐店、土曜だけカフェで好評[松田 高政]

高知県の東の端、徳島県の県境に位置する東洋町。ここに「のきした豆腐カフェ」はあります。地元の新聞にも取り上げられ、近隣ではちょっとしたブームになっている、豆腐屋さん「廣田食品」直営の豆腐料理専門店にやってきました。(こう […] (2014/12/22)

alternaショップ
ページの先頭に戻る↑