NEWS

富士通、IT業界初のエコ企業認定

富士通は9月6日、環境省からIT業界としては初の「エコ・ファースト企業」として認定されたと発表した。エコ・ファースト制度は業界のトップランナーとして環境保全を取り組む企業を環境省が認定し、一層の環境活動を促そうという制度 […] (2010/9/16)

政府、太陽光発電でカナダを提訴

日本政府は9月13日、カナダ・オンタリオ州が太陽光発電の推進策で地元企業を優遇していることは世界貿易機関(WTO)の定める自由貿易のルールに違反しており、日本企業が不利な扱いを受けているとして、カナダをWTOに提訴した。 […] (2010/9/15)

深夜の上関原発工事を住民が阻止

中国電力が山口県上関町に計画中の上関原子力発電所を巡り、同社が9月9日深夜に工事を行おうとしたところ、地元住民により阻止された。住民側は「工事の強行は許されない」と反発を強めている。 中国電力は埋め立て工事の予定海域に作 […] (2010/9/14)

緊急対策、環境分野に5600億円

政府は9月10日、急激な円高やデフレなどによる景気減退を防ぐための緊急経済対策を閣議決定した。経済危機対応・地域活性化予備費から9150億円を投じる緊急的な対応に加え、今後の動向を踏まえた機動的対応、来年度における新成長 […] (2010/9/14)

環境省、排出量取引で3案を提示

環境省は8月31日、2013年度からの導入を目指す排出量取引制度で3つの案を提示した。第1案では、電力会社に電力量1キロワット時の発電量で排出量を定める「原単位方式」を採用し、それ以外の企業は総排出量に上限を設ける「総量 […] (2010/9/10)

経産省、エコカー補助金7日で終了

経済産業省は9月8日、エコカー補助金の申請受け付けを取りやめると発表した。駆け込み需要で予算がなくなったためで、9月末の期限を3週間残して終了した。エコカー補助金制度は、燃費性能など一定の基準を満たした新車を対象に、1台 […] (2010/9/10)

東芝、米ウラン濃縮会社に出資

東芝は9月3日、米国最大のウラン濃縮事業者であるユーゼック(USEC)に対して米バブコック&ウィルコックス社と共に7500万ドルの折半出資を行ったと発表した。アジア等における原発の新規建設増加を見越し、濃縮ウランの需要増 […] (2010/9/9)

ユーズ、CO2削減証サービス開始

廃食油ビジネスを手がけるユーズは、同社が使用済み食用油を回収している店舗などを対象に、回収により生じたCO2の削減量を記載した証明書を発行するサービスを9月より開始する。CO2の削減量を明確にすることで、回収力の向上をね […] (2010/9/9)

気象庁「今夏猛暑は観測史上最高」

気象庁は1日、この夏(6~8月)の日本の平均気温が統計を取り始めた1898年以降で最も高く、平年より1.64度高かったと発表した。 3日に召集した専門家による検討会で、「30年に1度の確率でしか起こらない異常気象」と認定 […] (2010/9/8)

日銀、環境向け融資に4600億

日銀は9月6日、成長分野で事業展開する企業への融資を促すために47の民間金融機関に総額4625億円を融資した。 この融資は環境、エネルギー、介護、健康関連などの18分野で融資や投資を行った民間金融機関に日銀が年0.1%の […] (2010/9/8)

国産高効率太陽熱発電の実証に成功

三鷹光器とJFEエンジニアリングは9月1日、共同で開発を進める高効率の太陽熱発電システムの実証実験に成功したと発表した。高性能の集光装置で蒸気を発生させて発電タービンを回す仕組みで、太陽エネルギーの7割を蒸気として回収で […] (2010/9/7)

北陸電、石川で混焼バイオマス発電

北陸電力は、石川県七尾市の同社七尾大田火力発電所2号機(出力70万キロワット)で、石炭と木質バイオマスを混ぜて燃焼する「木質バイオマス混焼発電」を9月1日より開始した。年間で2万トンの木質バイオマスを使用し、木質バイオマ […] (2010/9/7)

青森地裁「鯨肉裁判」、有罪に

調査捕鯨船からクジラ肉を盗んだとして、国際環境保護団体「グリーンピース・ジャパン」(GPJ)の職員二人が窃盗罪に問われた裁判で、9月6日に青森地方裁判所(小川賢司裁判長)は懲役1年、執行猶予3年の判決を下した。これを受け […] (2010/9/6)

国連委「IPCCの改革が必要」

国連の「気候変動に関する政府間パネル(IPCC)」の地球温暖化見通しに誤りが指摘された問題で、外部の専門家によって構成された国連の検証委員会は8月30日、再発防止のため抜本的なIPCCの機構改革が必要だとの勧告を行った。 […] (2010/9/3)

政府、家電住宅エコポイント延長へ

政府は8月30日、経済関係閣僚委員会を開き、8月に起こった急激な円高や株安による景気後退を防ぐため「経済対策の基本方針」を決め、この中で家電と住宅のエコポイント制度の延長を決めた。詳細は9月10日に閣議決定する。 家電と […] (2010/9/3)

新潟で「雪国型メガソーラー」完成

新潟県と昭和シェルが共同で準備を進めてきた「雪国型メガソーラー発電所」が新潟市内に完成し、8月31日から送電を開始した。雪対策のために地上1mの高さに太陽光パネルを設置しているのが特徴だ。 「雪国型メガソーラー」は新潟県 […] (2010/9/2)

第26回企業広報賞が発表

企業の優れた広報活動を表彰する「企業広報賞」の表彰式が9月1日に都内で行われた。経済広報センター(米倉弘昌会長)が毎年行っているもので、26回目の今年は7社が受賞した。 企業広報大賞を受賞した東武鉄道は、東京スカイツリー […] (2010/9/2)

環境省、来年度要求額は2176億

環境省は8月30日、来年度予算の概算要求を発表した。地球温暖化対策と経済成長の両立を目指す施策などを柱とした一般会計総額は、成長戦略などに充てる「特別枠」206億円を含め、本年度当初比5%増の2176億円だった。 太陽熱 […] (2010/9/1)

大阪市、水道サービスを官民で輸出

海外の上下水道整備事業に官民が連携して進出しようと、大阪市は8月12日に「大阪市 水・環境技術海外展開推進機構」(仮称)を来春に設立すると発表した。関西経済連合会と大阪商工会議所が協力し、市の外郭団体「大阪市下水道技術協 […] (2010/9/1)

住商、自然エネで中国企業と合作

住友商事は8月26日、中国の大手電力会社である大唐集団新能源と自然エネルギー分野での開発協力を推進するための合作枠組協議書を締結したと発表した。 大唐集団新能源は、中国大唐集団グループで新エネルギー発電事業を担う子会社と […] (2010/8/31)

alternaショップ
ページの先頭に戻る↑