NEWS

「地球が最優先」 名古屋で訴え

COP10(生物多様性条約第10回締約国会議)が行われている名古屋国際会議場の内外で、NGOが中心となって開発行為から生態系を守るよう各国代表などに働きかけている。生物資源の利益配分ばかりが争点化されがちな今回の会議で、 […] (2010/10/28)

四国4県の中小企業が排出枠集約

四国4県の中小企業によるCO2排出削減量を取りまとめ、大企業など大口の排出事業者に販売する社団法人「カーボンオフセット四国」が10月27日に発足した。地域で複数のクレジット(排出枠)を集約するのは同法人が初という。 カー […] (2010/10/28)

仏「味覚の一週間」、日本でも開催

フランスで毎年秋に行われている食育のイベント「味覚の一週間」を日本でも開催すると、同事務局が10月19日に発表した。来秋からの開催を予定しており、小学校での味覚の授業、参加レストランでの若者向け割引などが予定されている。 […] (2010/10/27)

経産省、温室効果ガス規制案を提出

経済産業省は10月25日、大臣の諮問機関である産業構造審議会の作業部会に対して、CO2など温室効果ガス削減のための排出量取引制度の基本的な考え方をまとめた。同案では企業活動に配慮し、業界団体や企業が自主的に排出量の上限目 […] (2010/10/27)

米テスラ社、東京にショールーム

米国のEVのベンチャー企業であるテスラ・モーターズ社は、10月26日から東京都内で直営ショールームの営業を開始する。アジア地域では初となるもので、販売増を狙う構えだ。 同社が販売するのは2人乗りEVスポーツカー「ロードス […] (2010/10/26)

日産、EV「リーフ」国内生産開始

日産自動車は10月22日、神奈川県横須賀市の同社追浜工場で、EV(電気自動車)「リーフ」の生産を開始したと発表した。年間生産台数は5万台で、11月に米国、12月に欧州に向けて順次出荷する。 リーフは同社のEVの世界戦略車 […] (2010/10/26)

COP10だまし討ち?名古屋・里山の開発強行

「名古屋市内で最後の里山」と呼ばれる平針里山(天白区)の開発工事が25日、突然始まった。この2年余り「開発か保全か」で大きく揺れ続けたが、生物多様性条約第10回締約国会議(COP10)の会期中、突然工事が始まったことに対 […] (2010/10/25)

中国レアアース、欧米も輸出制限か

米ニューヨーク・タイムズ電子版は、輸入関係者の話として、中国が特殊金属のレアアース(希土類)が欧米向けの輸出で通関手続きを送らせていると報じた。中国政府は否定するが、輸出の制限への懸念が世界に広がっている。 中国政府は、 […] (2010/10/22)

UNEP、生物多様性の損失試算

国連環境計画は10月20日、名古屋市の生物多様性会議で、「生態系と生物多様性の経済学(TEEB)」の最終報告書を発表した。その試算によると、生物多様性が失われると世界の貧困層ほど打撃を受け、何の対策も取らなければ世界の損 […] (2010/10/22)

原子力大綱への見直し意見、9割に

内閣府原子力委員会は10月12日、現行の原子力政策大綱の5年ぶりとなる見直しの必要性の是非について行った意見募集の結果を発表した。それによると、全回答者数のうち実に9割が、原子力開発の推進を明記した現大綱の見直しを求めて […] (2010/10/21)

軽商用EV集配車の実証試験が開始

ヤマト運輸と三菱自動車工業は10月15日、三菱自動車が試作した軽商用EV(電気自動車)を使用して、共同で集配業務での実証走行試験を開始した。走行時にCO2を出さないEVを集配車両に導入して環境負荷を減らすのが狙い。 使用 […] (2010/10/21)

エコポイント制度、効果は限定的?

「エコポイントがもらえた」。こんな喜びを抱いた人も多いだろう。昨年から省エネ家電、そして今年3月から住宅のリフォームなどをした場合、その内容に応じてエコポイントが獲得できるようになった。消費者にとっては朗報だが、政府はエ […] (2010/10/20)

COP10、 18日から開始

10月11日から名古屋で開かれている生物多様性の国際会議で、18日からはCOP10(生物多様性条約締約国第10回会議)が始まった。生態系を守る国際目標の決定や、生物資源による利益をどう分け合うかが主なテーマとなる。29日 […] (2010/10/20)

中電、上関原発工事の再度強行図る

山口県上関町の祝島沖で10月15日、住民の反対により中断する上関原子力発電所の建設工事を中国電力が再度強行しようとしたところ、抗議の漁船や漁民の座り込みが再びこれを阻止。18日現在、現地では膠着状態が続いている。 中国電 […] (2010/10/19)

WWF発表「地球1.5個分必要」

WWF(世界保護基金)は10月13日、「生きている地球レポート2010」を発表した。それによると、今日の人類の生活維持のために地球1.5個分が必要なことがわかった。 同レポートは地球環境の現状と、人類が地球環境に与える負 […] (2010/10/19)

世界食料デー、メタボと飢餓を同時に解決

世界の食料問題の解決に取り組むNPO法人テーブルフォーツー(TFT、東京・港)は、国連が定めた「世界食料デー」(10月16日)を記念し、「100万人のいただきます!」キャンペーンを10月16日から11月30日までの1カ月 […] (2010/10/15)

ジーユー、全商品をリサイクル

ユニクロを運営するファーストリテイリンググループのブランド「g.u.(ジーユー)」は、誕生4周年をきっかけに、10月13日から「全商品リサイクル活動」をスタートした。ジーユー全店で、ジーユーとユニクロで販売した全商品の回 […] (2010/10/15)

家電エコポイント、12月から縮小

家電エコポイント事務局は10月8日、同ポイントの実施基準を今年12月1日以降の購入分から変更すると発表した。変更後は同日以降購入分の発行ポイントが見直され、全ての対象商品で付与ポイントが減る。46インチ以上のテレビの場合 […] (2010/10/15)

東電も実証開始 スマートメーター

電力の需給を最適化し、省エネとCO2削減に貢献するとして期待を集めるスマートグリッド(次世代電力網)。その中で重要な役割を担うのが、電力使用量をきめ細かく把握するための通信機能を備えた電力計、スマートメーターだ。東京電力 […] (2010/10/14)

高性能蓄電池市場、5年後は3倍に

矢野経済研究所は10月6日、高性能蓄電池であるリチウムイオン電池市場の市場調査結果を発表した。それによると、2010年度の同電池の市場規模は前年度より12.6%増加して1兆949億円になる見込みで、2015年度には現在の […] (2010/10/14)

alternaショップ
ページの先頭に戻る↑