NEWS

スマートコミュニティ分野で提携

日立製作所とパナソニックは9月24日、海外におけるスマートコミュニティ分野事業で提携すると発表した。手始めとして「中国・シンガポール天津エコシティ」などのプロジェクトで、スマートコミュニティと呼ばれる次世代都市システムの […] (2010/9/28)

スマグリ市場、10年後には6倍に

富士経済は9月21日、世界のスマートグリッドの実態と関連市場について調査を行ったと発表した。同社がまとめた報告書によると、スマートグリッドの市場規模が2020年には2009年比で6倍強の6兆円弱にまで拡大すると予測してい […] (2010/9/28)

COP10、名古屋での協議難航か

10月に名古屋市で開催される生物多様性条約第10回締約国会議(COP10)に向けて、カナダのモントリオールで開かれた国連作業部会が9月21日に閉幕した。COP10では生物資源の適正な利用を図る拘束力を持つ議定書作りを目指 […] (2010/9/24)

凸版、企業広報を対象に低炭素支援

凸版印刷は9月22日、リサイクルワン(東京都渋谷区)とともに、企業の広報ツールのカーボンオフセットの支援を行うサービスを同月下旬から開始すると発表した。対象はCSRリポートや公表資料で、価格は排出枠の種類やCO2の削減量 […] (2010/9/24)

損保ジャパン、NPOに若者輩出

環境への意識が高い学生に、NPOなどでのインターンの場を提供する損保ジャパンの活動が10年目を迎えた。9月18日に都内で開かれた記念シンポジウムにはインターン生や修了者ら150人が参加。実践を積んだ若者が、社会で理想との […] (2010/9/23)

日本初、市民出資の小水力発電事業

自然エネルギー事業を手がけるおひさまエネルギーファンド(長野県飯田市)は、国内初の市民出資による小水力発電事業への出資募集を9月8日から開始したと発表した。1口50万円、または300万円で総額約7億8千万円を募り、出力1 […] (2010/9/23)

遺伝資源の利益配分、当事者に一任

今年10月に名古屋市で開かれる国連生物多様性条約の第10回会議(COP10)で採択予定の議定書をめぐる特別作業部会が20日、カナダのモントリオールで開かれた。「遺伝資源」と呼ばれる微生物や動植物から開発された食品や医薬品 […] (2010/9/22)

宮古島市と三井、低炭素化で協定

沖縄県宮古島市と三井物産は9月16日、環境配慮型都市(スマートコミュニティ)の実現に向け協力協定を結んだと発表した。両者は今後、バイオエタノール用サトウキビを使ったバイオマスや太陽光、小水力発電、波力・潮力などの各種発電 […] (2010/9/22)

安価で高性能なリチウム電池正極材

GSユアサは9月9日、リチウムイオン電池用正極材料として安全性が高く出力特性にも優れ、従来品と比べて比較的安価に合成できる「リン酸バナジウムリチウム」の開発に成功したと発表した。同社ではハイブリッド車(HEV)や、アイド […] (2010/9/21)

太陽電池市場、25年には9兆円に

市場調査会社の富士経済は、太陽電池と関連市場について調査を実施し、2025年には2009年実績の約5.4倍となる9兆円規模に成長するとの予測結果を9月9日に発表した。自然エネルギーとしての需要増を太陽電池システムの価格低 […] (2010/9/21)

SEOY大賞にマザーハウス社長

社会問題をビジネスで解決する社会起業家を表彰するSEOY(ソーシャル・アントレプレナー・オブ・ジ・イヤー)の第二回大賞が、バングラディシュでバッグ製造をして地域社会に貢献してきた株式会社マザーハウスの山口絵理子代表取締役 […] (2010/9/17)

円卓会議、原子力大綱の見直し迫る

東大や九大の教授らで組織する「原子力政策円卓会議2010」は9月16日、商業原子力発電の段階的縮小も視野に入れた、原子力政策の大幅見直しが必要だとする提言書を公表した。核燃料サイクルについても問題点を指摘した。内閣府原子 […] (2010/9/17)

六ヶ所村で次世代電力網の実験開始

日本風力開発は9月15日、トヨタ自動車、日立製作所、パナソニック電工の3社とともに、青森県六ヶ所村でスマートグリッド(次世代送電網)の実証実験を同月16日から開始すると発表した。住民居住型のスマートグリッドの実証実験とし […] (2010/9/17)

リコー、ラグビー公式戦にエコ電力

リコーは、秩父宮ラグビー場(東京・港区)で9月18日に開始するラグビー・トップリーグ公式戦「リコーブラックラムズ」と「福岡サニックスブルース」の試合でグリーン電力を利用する。 グリーン電力証書の発行事業を行う日本自然エネ […] (2010/9/17)

富士通、IT業界初のエコ企業認定

富士通は9月6日、環境省からIT業界としては初の「エコ・ファースト企業」として認定されたと発表した。エコ・ファースト制度は業界のトップランナーとして環境保全を取り組む企業を環境省が認定し、一層の環境活動を促そうという制度 […] (2010/9/16)

政府、太陽光発電でカナダを提訴

日本政府は9月13日、カナダ・オンタリオ州が太陽光発電の推進策で地元企業を優遇していることは世界貿易機関(WTO)の定める自由貿易のルールに違反しており、日本企業が不利な扱いを受けているとして、カナダをWTOに提訴した。 […] (2010/9/15)

深夜の上関原発工事を住民が阻止

中国電力が山口県上関町に計画中の上関原子力発電所を巡り、同社が9月9日深夜に工事を行おうとしたところ、地元住民により阻止された。住民側は「工事の強行は許されない」と反発を強めている。 中国電力は埋め立て工事の予定海域に作 […] (2010/9/14)

緊急対策、環境分野に5600億円

政府は9月10日、急激な円高やデフレなどによる景気減退を防ぐための緊急経済対策を閣議決定した。経済危機対応・地域活性化予備費から9150億円を投じる緊急的な対応に加え、今後の動向を踏まえた機動的対応、来年度における新成長 […] (2010/9/14)

環境省、排出量取引で3案を提示

環境省は8月31日、2013年度からの導入を目指す排出量取引制度で3つの案を提示した。第1案では、電力会社に電力量1キロワット時の発電量で排出量を定める「原単位方式」を採用し、それ以外の企業は総排出量に上限を設ける「総量 […] (2010/9/10)

経産省、エコカー補助金7日で終了

経済産業省は9月8日、エコカー補助金の申請受け付けを取りやめると発表した。駆け込み需要で予算がなくなったためで、9月末の期限を3週間残して終了した。エコカー補助金制度は、燃費性能など一定の基準を満たした新車を対象に、1台 […] (2010/9/10)

alternaショップ
ページの先頭に戻る↑