SPECIAL CONTENTS

原田勝広の視点焦点:養護施設の子は普通の子

児童養護施設で育った若者の声を聴く機会がありました。様々な事情から保護者と暮らせないということで私たちが想像する以上に不当な扱いを受けていることがわかりました。例えばこんな風です。 「小さいころから母の暴言、暴力に苦しめ […] (2019/9/26)

「カーボン実質ゼロ」目標でないと世界に通用しない

スウェーデンの高校生グレタ・トゥンベリさんが9月23日、米ニューヨーク・国連本部での「気候行動サミット」で演説しました。世界の首脳らを前に、大人たちが温室効果ガス排出問題に正面から取り組まず、「自分たちの世代を裏切った」 […] (2019/9/26)

日立が初のESG説明会、トリプルボトムライン強調

日立製作所は24日、初のESG(環境・社会・ガバナンス)の説明会を開き、社会価値・環境価値・経済価値の「トリプルボトムライン」を改めて重視する方針を打ち出した。(オルタナ編集長・森 摂/オルタナ総研コンサルタント・室井孝 […] (2019/9/24)

EV時代を後押しする「トリプルボトムライン」

これまで「気候変動」(climate change)という言葉を主に使っていましたが、昨年あたりから、米国や欧州のメディアや専門家では「気候危機」(climate crisis)や「気候非常事態」(climate eme […] (2019/9/12)

バイオマスの大規模利用という「誤謬」

■緊急連載:バイオマス発電の限界と可能性(下) 日本で稼働が始まった3カ所のパーム油発電所では、一部で油の流出事故や騒音、異臭の問題が起き始めた。「バイオマス」という名前は自然由来で聞こえは良いが、国内外でさまざまな悪影 […] (2019/9/2)

味の素、飼料用アミノ酸でSDGsに多角的に貢献PR

味の素はこのほど「いのちのもと~アミノ酸のひみつ」と題し、アミノ酸とSDGs(持続可能な開発目標)の関連を学ぶ教育イベントを行った。「うま味」の素でありタンパク質を組成するアミノ酸の研究を続ける同社は、食肉生産を支える飼 […] (2019/8/30)

パーム油発電は社会・環境問題の「デパート」

■緊急連載:バイオマス発電の限界と可能性(中) 再生可能エネルギーの「固定価格買取制度」(FIT)が2012年にスタートしたのを機に、国内各地でバイオマス発電事業が動き始めた。バイオマスとは自然由来の木材や廃棄物、糞尿な […] (2019/8/26)

原田勝広の視点焦点:SDGs『ラベル貼り』を脱する術

SDGs(持続可能な開発目標)は日本政府が推進本部を設置、アクションプランで発破をかけるなどで一大ブームとなっていますが、不思議なことに具体的な成功事例が聞こえてきません。一見、もっともらしいようでも、よく見ると既存の事 […] (2019/8/22)

原田勝広の視点焦点「SDGsは冷戦終焉の贈り物」

■論説委員・原田勝広「視点焦点」 読者の皆さん、初めまして。1年ほど前からオルタナの論説委員をしている原田勝広です。月1で第4木曜に、このコーナーに書かせてもらうことになりました。よろしくお願いします。 初回なので、まず […] (2019/8/6)

シマフクロウの森と屋久島の杉を見て思ったこと

早いもので今年ももう8月を迎えました。私事で恐縮ですが、7月中旬、北海道と屋久島に行ってきました。北海道は浜中町を訪れました。釧路と根室の中ほどにあります。ここでNPO法人「シマフクロウ・エイド」は活動しています。(オル […] (2019/8/1)

ボルネオに「緑の回廊」を、野生生物の命をつなぐPR

◆サラヤ 東南アジアにある生物多様性の宝庫、ボルネオ島。熱帯雨林に覆われ、希少な野生生物が生息するが、パーム油の原料となるアブラヤシプランテーション(農園)の拡大によって絶滅の危機に瀕している。この事実を知ったサラヤは2 […] (2019/7/17)

「一票の格差」より「一県の格差」の方が問題だ

今回の第25回参議院選挙は、7月21日の投開票日に向けて各地で盛んに舌戦が繰り広げられています。参院選は前回(2016年)から合区制度が適用され、「徳島県と高知県」「鳥取県と島根県」の2地域が「合区」になり、各議席1とな […] (2019/7/11)

SDGsウォッシュにご用心(2)[金融編]

■日本の金融機関は「脱石炭」の世界的潮流に応えているか ここ数年、世界では「ダイベストメント」(環境・社会的な観点で不適切な企業からの投資撤退)が加速度的に進んでいます。最大のターゲットは「石炭火力発電」であり、急速に進 […] (2019/7/4)

第7回「環境省グッドライフアワード」の応募始まる

6月25日、第7回「環境省グッドライフアワード」の応募開始にともなって「グッドライフ☆カンファレンス2019」が東京・渋谷の「ヒカリエ」で開かれました。 グッドライフアワードは「環境と社会によい暮らしを実現するための活動 […] (2019/6/26)

自民党調査会長「GAFAは説明責任足りない」

■自民党競争政策調査会長 伊藤達也衆議院議員に聞く GAFAなど巨大デジタルプラットフォーマーへの規制は、いま日本で開かれているG20(金融・世界経済に関する首脳会合)でも一大テーマになっている。オルタナ本誌最新57号( […] (2019/6/20)

「CSR検定1級一次試験」実施についてお知らせ

「CSR検定:サステナビリティ経営とSDGs」を運営するCSR検定委員会、株式会社オルタナ、一般社団法人CSR経営者フォーラムは2019年10月27日午前、全国の7会場で「CSR検定第1回1級一次試験」を実施することにな […] (2019/6/12)

編集長コラム) CSRを軽視したSDGsはあり得ない

5月22日付け日本経済新聞の名物コラム「大機小機」欄「3Gに入ったSDGs」を読んで、ちょっとした違和感を覚えました。ポイントは3つあります。(オルタナ編集長・森 摂) まず、書き出しです。 コラムでは「持続可能な開発目 […] (2019/5/22)

「企業の社会満足度(SS)調査」ご協力のお願い

<皆様のご協力のおかげで300人の方からご回答頂き、調査を終了致しました> 株式会社オルタナは5月6日から、第1回「企業の社会満足度(Social Satisfaction)調査」を行います。日米IT企業8社(グーグル、 […] (2019/5/14)

休眠預金まず30億円、オープンイノベーション支援

■日本民間公益活動連携機構・二宮雅也理事長ロングインタビュー 金融機関の口座に預けられたまま10年以上取引されていない「休眠預金」が、社会課題の解決のために活用されることになった。指定活用団体である一般財団法人日本民間公 […] (2019/5/8)

優等生的だが野心的ではない花王の「ESG戦略」

遠い追憶に過ぎないのかもしれませんが、「花王」という会社には個人的な思い入れがあります。もう15年も前のこと。オルタナを創刊する前、「日経ビジネスアソシエ」にブランド戦略の連載をしていました。(オルタナ編集長 森 摂) […] (2019/4/25)

Page 1 of 131234... »|
alternaショップ
ページの先頭に戻る↑