SPECIAL CONTENTS

『地球に住めなくなる日』著者インタビュー(中)

新型コロナ禍はこれまでに全世界の感染者500万人以上、死者30万人以上の大パンデミックになった。『地球に住めなくなる日「気候崩壊の避けられない真実」』(NHK出版)の著者であるデイビッド・ウォレス・ウェルズ氏は、各国の新 […] (2020/5/29)

『地球に住めなくなる日』著者インタビュー(上)

「地球の平均気温2℃上昇で死者が1億5000万人増加する」など「気候崩壊」に伴う衝撃的な事実をまとめた『地球に住めなくなる日「気候崩壊の避けられない真実」』(NHK出版)が米国や欧州でベストセラーになった。著者であるデイ […] (2020/5/28)

「SUS部員塾」「SDGs1日5分」を動画配信

このたび株式会社オルタナ(代表取締役社長・森 摂)とサステナブル・ラボ株式会社(代表取締役社長・平瀬錬司)は共同で、サステナビリティ(持続可能性)やSDGs(持続可能な開発目標)などに関するオンライン学習事業を始めました […] (2020/5/14)

新型コロナ対策で休眠預金から「数十億円」緊急投入

新型コロナウイルス対策で、休眠預金から数十億円を緊急投入する方針が明らかになった。塩崎恭久・休眠預金活用推進議員連盟会長がオルタナ編集部の取材に応じた。新型コロナで失業者やDV被害者など社会的弱者が増えたため。5月中にま […] (2020/5/11)

寄付をするなら「グッドガバナンス認証」団体へ

皆さんは「グッドガバナンス認証」という仕組みを聞いたことがありますか? 同認証制度は2016年に設立された一般財団法人「非営利組織評価センター」(略称JCNE、片山正夫理事長)が実施する非営利組織評価の仕組みです。(オル […] (2020/4/28)

TBM社LIMEX(ライメックス)に関する公開質問状

株式会社TBM 代表取締役CEO 山崎 敦義殿 2020年4月27日 ■TBM社に対して公開質問状を出した経緯  【PDFはこちら】 2020年4月10日付けオルタナオンラインの記事の趣旨は、株式会社TBM(以下、貴社) […] (2020/4/27)

石灰石ペーパーLIMEXが「容リ法ただ乗り」の疑い

石灰石ペーパーの一種「LIMEX」(ライメックス)を使った一部のレジ袋について、プラスチックが最大成分で、石灰石成分(炭酸カルシウム)を上回ることが分かった。製造元のTBM社(東京・中央、山﨑敦義社長)は買い物袋や容器と […] (2020/4/10)

エシカル通信簿:首位サントリー、最下位は?

国内非営利組織のネットワーク「消費から持続可能な社会をつくる市民ネットワーク」はこのほど、第4回「企業のエシカル通信簿」(2019年度)の結果を発表した。(オルタナ編集長・森 摂) この調査は2019年度が4回目で、これ […] (2020/4/7)

CO2の削減目標、日本の「据え置き」に大ブーイング

日本政府は3月30日、パリ協定における温室効果ガス国別削減目標(Nationally Determined Contribution: NDC)の引き上げを行わないことを発表した。日本のNDCを巡っては、機関投資家やNG […] (2020/3/31)

相変わらずの「難民鎖国」、19年認定わずか44人

法務省は3月27日、「令和元年における難民認定者数等について」を発表し、2019年の難民認定数は44人だった。難民認定申請を行った外国人は10375人で、前年に比べて118人(約1%)減少した。認定率は0.42%(100 […] (2020/3/27)

新型コロナという「黒い白鳥」とビル・ゲイツの引退

新型コロナウイルスは世界経済に深刻な影響を及ぼし、3月16日のニューヨーク株式市場は史上最大の3000ドル近い下落を記録しました。市場関係者は口々に「新型コロナはブラックスワンだった」と語り始めました。 ブラックスワンと […] (2020/3/18)

「サステナビリティ部員塾」これまでの受講者の感想

株式会社オルタナが主催する「サステナビリティ部員塾」(CSR部員塾から改称)は4月22日、第16期を開講します。2011年の第1期以来、300社600人の方に受講して頂いています。 なぜサステナビリティ経営が大事なのか。 […] (2020/3/11)

オルタナ3-5月の全イベントを延期/オンライン化

新型コロナウイルスの感染拡大を受けて、株式会社オルタナは2020年3-5月に主催する全イベントを延期またはオンライン化します。4月19日に予定していた「CSR検定」(第11回3級試験/第5回2級試験)は2020年6月14 […] (2020/3/3)

「5のつく日」のJCB復興支援、今年で10回目

5月までの5のつく日(5日、15日、15日)にJCBカードを使うと、利用1回につき1円が寄付される『「5」のつく日。JCBで復興支援』が2月に始まった。今年で10回目を迎える取り組みで、JCBはこれまでのべ約200団体に […] (2020/3/2)

オルタナ別冊「わがパーパス」(トップの肉筆)を発売

オルタナオンラインショップ、アマゾンで販売しています! 株式会社オルタナは2月28日、別冊「72組織 わがパーパス」を発行しました。省庁・自治体・株式会社・非営利組織(大学や病院を含む)など72組織のトップに、自組織のパ […] (2020/2/19)

相模女子大が日本初「社会起業」のためのMBA

社会課題をビジネスで解決する人へのニーズは高まっているが、育成する教育機関は少ない。なかでもビジネス領域から指導できる機関は少なく、これまではボランティアやNPO活動に従事してきた人たちが指導する場が多かった。こうしたな […] (2020/2/5)

英首相が「気候危機」対策で米大統領と訣別

英ガーディアン紙などによると、ボリス・ジョンソン英首相は2月4日、ロンドン市内で気候変動の専門家や企業経営者、非営利組織代表らの前で講演し、エンジン車の販売禁止計画を2040年から2035年に5年間早めるなど「気候危機に […] (2020/2/5)

アイスの賞味期限表示は時代に逆行している

明治は1月22日、アイスクリーム製品の賞味期限を6月から順次表示すると発表した。市販のアイスで大手メーカーが賞味期限を記載するのは明治が初めて。同社は「賞味期限の表示を求める消費者ニーズに対応した」と説明しているが、この […] (2020/1/29)

気候変動対策トップ企業、日本は38社で首位

企業の情報開示を推進する国際NGOのCDPは20日、気候変動に関する企業の行動や透明性を評価した2019年度の報告書「Aリスト」を発表した。約8400企業の回答を8段階で評価し、最上位「A」は179社が選定。うちソニーや […] (2020/1/21)

CO2削減、これからは「2℃目標」は通用しなくなる

今年も宜しくお願いいたします。2020年最初のコラムをお届けします。年始企画として、サステナビリティ領域における「今年のトレンド」を3つ挙げてみました。(オルタナ編集長・森 摂) 「トレンド1」はサステナビリティ領域にお […] (2020/1/8)

Page 1 of 141234... »|

ご購読のお申し込み

alternaショップ
ページの先頭に戻る↑