グリーン天職バイブル2013

駐車場の空中を人が集まる空間に

株式会社フィル・カンパニー

代表取締役社長 高橋 伸彰

当社のこだわり:犠牲を生まない「フィル」の精神

当社は、全国10万カ所以上とされる駐車場の未利用である上部空間を活用した空中店舗「フィル・パーク」の企画・開発・運営・管理をしています。

事業においてのこだわりは、フィルという企業理念を増やすことです。フィルとは、フィル・ハーモニーやフィロソフィーなどで使われますが、古典ギリシャ語の何かを「愛する」という意味の「Philo-」という接頭語が語源です。

人種や宗教を問わず、全ての人々と共感できる共存共栄の感覚を企業活動の礎とし、事業にかかわる全ての人が幸せを享受できる社会をつくっていくことを使命としています。

駐車場の上を活かせば誰も損をせずに、関係者全員が豊かになれます。土地を持っている人には新しい利益が生まれ、店舗出店者も好立地を安く借りることができます。

さらに「暗い」「汚い」「危ない」というイメージが先行していた駐車場ですが、その上に空中店舗をつくれば、人が集まり、「明るく」「楽しい」イメージへと変わっていきます。

コンセプトは、駐車場の「空中」から始まる無限の可能性です。オンリーワンのまちづくり企業、ソーシャルベンチャー企業として株式公開を目指しています。現在35カ所、2015年までに100カ所、2020年までに1千カ所を目標としています。

経営の志:誠実な経営で世の中を変える

社員には、共通する3つの特徴があります。それは、「誠実」「正直」「素直」です。素直な気持ちで正直かつ誠実に気持ち良く働くことを私も心がけています。

正直に気持ち良く働くために、2014年からは、名前の呼び方から肩書きを外しました。私含めてどんな役職の人でも、「○○さん」と呼ぶようにしました。20代から70代までいるのですが、さん付けで統一すると社内の風通しが良くなった気がします。

正直者がバカを見る社会は間違っています。誠実な経営で、世の中を変えていきたいです。

特筆すべきCSR活動:駐車場から世の中を楽しく

当社の事業そのものがすべてCSR活動になるととらえています。駐車場の上という、未利用の空間を生かして、空中店舗をつくることで、誰も困る人はつくらず、かかわる人々を幸せにします。

空中店舗が街のインフラとなり、その街を活性化する拠点になったり、商店街とコラボしてフリーマーケットの開催場所になることもあります。

わずか車一台の駐車場からでも対応できますので、今後も多くの場所で空中店舗を増やしていくことでまちを、世の中を明るく楽しく変えることができると信じています。

経営者・個人として思うこと:人は幸せになるために生きている

振り返ると、この会社を創業したころは、不動産・建築の知識が全くなく、本当に多くの人から騙されて、会社が倒産しそうになったことがあります(笑)。

でも、孤独のなかで苦しんだときに、「何のために生きているのか」をよく考えるようになりました。

そこでたどり着いたのが、当たり前ですが、人は幸せになるために生きているという答えです。人は1人では、幸せになれません。だから、みんな一緒に幸せになりたいと考えるようになりました。

自分1人だけが幸せになっても楽しくはないですし、自分以外の人が幸せであっても、それはそれで辛いのですが、だからみんなが一緒に楽しめる共存共栄の考え方、そしてそれを実現できる空間が必要だと強く感じています。

理想の社員像:企業理念を守り、5つの行動規範を守れる人

当社が求めている社員像は、冒頭に申し上げた「フィル」の精神を持ち、かつ当社の行動規範を守れる人です。行動規範は5Kからできています。それは、「覚悟」「謙虚」「行動力」「改善」「感謝」のことを指します。

覚悟とは、迷いなく、本気で物事を行う心構えです。そして、謙虚とは、素直に相手を受け入れ学ぶ姿勢です。次に行動力について、考えることは重要ですが、それよりも主体的に全力で動くことで全ての物事はプラスの意味を持ちます。

改善は、成長意欲を意味します。常におごることなく、成長することを求め続けてください。最後に、感謝です。人は1人で生きているわけではないので、周りの人たち全員に日々感謝の気持ちを持ち続け、生かされていることを意識することが大切です。当社は「フィル」な仲間が集まる会社です。駐車場の「空中」には無限の可能性があります。人生を、世の中を幸せにしたい方、ぜひお待ちしております。

 

若手社員から

吉水 将浩
企画開発部
社歴:1年1カ月(2014年1月現在)

私どもの事業である駐車場の上部空間に建築物を造りあげる「フィル・パーク」は、広い意味で「新しい空間の創造」だと私は認識しております。その可能性は限りなく大きく幅広いのですが、その可能性を実際の形に落とし込んでいく業務は非常に地道なものです。

例えば、今までに存在しなかったようなデザインに凝った建物はお金をかければ造る事が出来ますが、コストパフォーマンスはあまり良くなかったり、入居を検討されるテナント様が限られてしまったりという点も考慮しなくてはいけません。また、自ら企画した案もそこに出店していただけるテナント様が見つからなければプロジェクトとしては完成しないので、出店をしていただきたいお店に企画の説明と条件の交渉を1店舗1店舗行っていきます。当社は新しいものを造り出す自由な発想とそれを形にする現実的な思考・行動力をバランスよく持つ事が求められる会社だと思います。

また完成した「フィル・パーク」が当社の理念である「共存共栄」の実践の場となるように、地域のまちおこし活動に積極的に参加するなど、ただ建物を建てるという企画を超えて、活動の領域をドンドン広げています。業界の枠も超えてより多くの事にチャレンジし続けていくところが当社の面白いところではないでしょうか。

会社データ

会社名(団体名): 株式会社フィル・カンパニー
住所: 東京都千代田区平河町2-10-4 フィル・パーク永田町
業種: コンサルティング業
資本金: 9930万円
設立年: 2005年
従業員数:
前期年商:
ホームページ: http://philcompany.jp

募集要項

求人者名: 株式会社フィル・カンパニー
所在地: 東京都千代田区平河町2-10-4 フィル・パーク永田町
職種名: 企画開発部(入社半年後に再考)
職務内容: 空中店舗「フィル・パーク」を創出するプロデュース業務
採用予定数: 5名以上
応募資格:
勤務時間: 9:00─18:00(休憩60分)
休日・休暇 : 年120日(週休2日 ※土日)
賃金: 月20万円以上
※決算賞与制度あり
就業場所: 本社及び会社の指定場所
試用期間と
本採用までの
期間と両条件:
6カ月
待遇・福利厚生: 雇用、労災、健康、厚生保険
備考: インターン受け入れ予定
応募方法: 問い合わせ先:西村、吉水 
info■philpark.jp
※■を@に変えて送信
※「オルタナを見ました」とお伝えください
ページの先頭に戻る↑