グリーン天職バイブル2013

化粧品でエシカルを追求する

株式会社ラッシュジャパン

LUSH代表 マーク・コンスタンティン

当社のこだわり:厳選した原材料でハンドメイド

当社は、フレッシュでオーガニックな果物や野菜、上質なエッセンシャルオイル、安全性が確認された合成成分で商品を製造しています。

すべてベジタリアンに対応し、原材料を購入するときは、動物実験をしていない会社に限って取り引きをしています。このように選ばれた原材料をもとに、自分たちで商品や香料を手作りし、新鮮な状態でお客さまにお届けしています。

保存料は使用せず、使う場合も最小限にまで下げて使い、パッケージも必要最低限を目指しています。そして、すべての商品に製造日と製造者を明記しています。

経営の志:イノベーティブでエシカル

商品製造からスタッフの採用、キャンペーンまで、私たちは全てにおいてイノベーティブ(革新的)で、エシカル(倫理的)でありたいと思っています。化粧品の動物実験反対、エシカルバイイングの実践、ハンドメイドによるフレッシュな商品づくり、イノベーティブな商品の開発、キャンペーンの実施。

私たちは利益の前にスタッフを尊重すること、私たちのまわりにある機会の中から才能を伸ばし、開発すること、取り巻く環境に責任をもつこと、お客さまを尊重しサービスを提供すること、新しい技術の恩恵を享受すること、創作と販売の機会を増やすこと、ビジネスにおいてバランスを取った上で利益を上げること、スタッフを抱え、働く場所を提供すること、倫理的に行動をすること、効果的にコミュニケーションを取ること――お互いを思いやり助け合うこと――を大切にしています。

そして、ゆっくりとバスタイムを楽しみ、私たちが生み出す香りで満ちた世界を作りたいと考えています。

特筆すべきCSR活動:世界の課題はビジネスの課題

私たちのビジネスの根底には、「企業倫理と個人の倫理は同じであるべき」という考えがあり、世界における課題はビジネスにおいても課題であり、環境破壊や気候変動、児童労働、動物実験など私たちを取り巻く様々な問題を無視することのないビジネスを築くために努力しています。

具体的な取り組みを紹介します。

①LUSHチャリティバンク助成金では、消費税を除く売り上げの全額を、自然環境の保護、動物の権利擁護、人権擁護・人道支援の分野で、問題を根本から解決するような活動をしている小規模な草の根団体に寄付・助成しています。

②キャンペーンを実施することは当社にとってなくてはならないことだと考えています。よく知られているテーマでキャンペーンを実施するよりも、他からの支援を得ることが難しい問題について、またそのような問題の解決を目指している団体と一緒にキャンペーンを実施しています。

③原材料を調達するときにはフェアトレードやオーガニックの基準を確認し、細心の注意を払っていて、「エシカルバイイング」と呼んでいます。

高品質で、最も安全で素晴らしい原材料を使うことが、私たちの目標です。バイヤーたちは、世界中を回り、取引先の元を訪れ、生産者と面会をし、従業員の職場環境や労働条件が正しいものであるかどうか確認しています。

経営者・個人として思うこと:良製品に犠牲はいらない

天災や経済破綻、暴動など、私たちにはコントロールできないことが多発し、日々の生活はかつてないほど不確かなものになっています。

日本では東日本大震災の影響がいまだに続いていて、イギリスでは暴動がおこり、アラブの春以降ラッシュのサプライヤーが負傷するという事態も起きました。

これが本当にこれからの政治、経済、情勢なのであれば、ラッシュはこの変化に最前線で対処する心構えをしなければなりません。

当社は原子力やタールサンド、水圧破砕法で抽出されたシェールガスなどに反対し、太陽光発電を促進するキャンペーンなどエネルギーに関する取り組みを行っています。

良い製品を提供したいから、製造過程でいかなる犠牲も強いたくはありません。企業が、環境や人権、動物に配慮するのが当たり前という社会になることを願っています。

理想の社員像:ラッシュを見出してくれる人

ラッシュの信念や取り組みを正しく理解し、ラッシュカルチャーを尊重した上で、前向きなコミュニケーションを取れる人を求めています。

ブランドとは、そこに集う人によってつくられるものです。私たちがスタッフを見つけたのではなく、スタッフのみなさんが私たちを見出してくれたのだと思っています。

私の仕事は、人を探すことではなく、スタッフ一人ひとりを観察し、理解し、どうしたらラッシュがその人にうまくフィットできるかを見つけ出すことです。

私たちは一度ラッシュに招き入れたら、そのスタッフがどうすれば一番イキイキと活躍できるのかを徹底的に考えています。

 

若手社員から

太田 梓
サプライディビジョン デイリールーム
社歴:2年9カ月(2014年1月現在)

私は学生時代に国際協力や人権などについて学んでいて、将来は社会貢献活動に携わる仕事に就きたいと考えていました。授業の資料を探している時、私の好きなLUSHがチャリティなどの活動に積極的に参加しているという事を知り、その活動に携わりたいと思い応募しました。

実際にキッチンと呼ばれている工場で働いてみると、本当にフレッシュな野菜や果物を使って一つ一つハンドメイドで作っていることに感動しました。それと同時に、自然素材を扱う難しさを知り、日々奮闘しています。

自分の作った商品がお店に並んだり、コンパウンダーツアー(製造体験)でお客さまとふれあい生の声を聞き、LUSHの袋を持っている人を見かけると、とてもうれしい気持ちになりやりがいを感じられます。

会社データ

会社名(団体名): 株式会社ラッシュジャパン
住所: 神奈川県愛甲郡愛川町中津4027-3
業種: 化粧品
資本金: 1000万円
設立年: 1998年
従業員数: 1700名
前期年商:
ホームページ: http://www.lush.co.jp

募集要項

求人者名: 株式会社ラッシュジャパン
所在地: 神奈川県愛甲郡愛川町中津4027-3
職種名: 原材料・資材のサプライヤーのソーシング業務
職務内容: 新規仕入先開拓、仕入計画、コスト最適化、市場調査、在庫レベル最適化
採用予定数: 正社員(中途)2名
応募資格: 高卒以上。海外国内の購買経験ある方、英語のビジネス経験ある方、新規仕入開拓経験ある方
勤務時間: 9:00─18:00(フレックスタイム制)
休日・休暇 : 週休2日(土日祝)、誕生日休暇、有給休暇、特別休暇、産前・産後・育休休暇、リフレッシュ休暇(勤続年数による)
賃金: 年棒350万円以上
昇給年1回
成果ボーナス年2回
就業場所: 本社(同上)
試用期間と
本採用までの
期間と両条件:
待遇・福利厚生: 交通費全額支給、食事手当、社会保険完備、社員割引(LUSH SPAを含む全商品)、ベネフィット ステーション、契約保養所、スポーツクラブ利用割引
備考:
応募方法: 採用担当 本社(住所同上) 
046-284-5658 
k.recruit■109 lush.co.jp
※■を@に変えて送信
※「オルタナで見ました」とお書きください
ページの先頭に戻る↑