環境省

This tag is associated with 11 posts

2020/09/18

地域循環共生圏「質的な成長」へ:中井環境次官

■オルタナ本誌62号 「top interview」 から 環境省 環境事務次官 中井 徳太郎 SDGsの目標年まであと10年。企業もサステナビリティの取り組みが待ったなしだ。新型コロナへの対応も迫られる中で、環境省は「 […]...続きを読む »

NEWS

2020/06/17

中川政七商店がプラ袋廃止、きっかけに奈良の鹿

1716年創業の製造小売・中川政七商店(奈良市、千石あや社長)は6月17日、直営店全59店舗で提供しているプラスチックバッグを7月1日に廃止し、紙製手提げ袋を有料化することを発表した。鹿が観光客のプラスチックバッグなどを […]...続きを読む »

NEWS

2020/03/18

「ESG金融大国の実現を」:環境省ESG金融会合

環境省が3月10日、「ESG金融ハイレベル・パネル」を都内で開催した。「ESG金融大国」の実現に向けて、直接金融と間接金融の垣根を超えた金融・投資業界と国の連携の場を築くのが目的で、今回が2回目。当日の会合では、「ESG […]...続きを読む »

NEWS

2020/03/11

鎌形 浩史環境省環境事務次官:わがパーパス①

オルタナはこのほど、別冊「72組織 わがパーパス」を発行しました。省庁・自治体・株式会社・非営利組織(大学や病院を含む)など72組織のトップに、パーパス(存在意義)を執筆していただきました。その一部をご紹介します。 ■鎌 […]...続きを読む »

FEATURE STORIES

2020/02/28

環境省が「ESGアワード」、花王など7社が金賞

環境省が主催する第1回「ESGファイナンス・アワード・ジャパン」表彰式が26日、都内で開催された。環境サステナブル経営に取り組む企業やESG(環境・社会・ガバナンス)金融に積極的に取り組む金融機関、諸団体42社が表彰され […]...続きを読む »

NEWS

2019/06/26

環境省、関連イベントでのペットボトル使用禁止

海洋プラスチックごみ問題の対策に力を入れる環境省では、審議会や関連イベントでペットボトルやストローなどのプラスチックの使用を禁止している。昨年10月、職員向けに一斉メールで、プラスチックを使用しないようにという知らせが出 […]...続きを読む »

NEWS

2018/12/27

環境省がSDGsアウトサイドイン・ビジネスラボ

環境省は11月15日、「ウィルラボ」の第1回セッション「キックオフ・ミーティング」を開いた。ウィルラボとは、環境・社会課題の解決を起点にしてビジネスを創出するアウトサイドインの考えに基づいた若手起業家の発掘・支援を行うプ […]...続きを読む »

NEWS

2018/08/21

大和ハウスなど5社に「エコ・ファースト企業」認定

環境省はこのほど、アスクル、清水建設、大和ハウス工業、東洋ライス、八十二銀行の5社を「エコ・ファースト企業」として認定した。環境分野で業界をリードする先進的な事業活動を行う企業を認定する制度で、認定企業は合計45社となっ […]...続きを読む »

NEWS

2018/02/21

復興7年目、有識者が未来志向の「福島モデル」宣言

[Sustainablebrands.comから転載] 福島の風評問題や情報発信に必要な視点などを議論する「アップデイトふくしま」が2月10日、都内で開かれた。復興に取り組む有識者らで組織するアップデイトふくしま実行委員 […]...続きを読む »

NEWS

2017/09/19

環境省、2014-15年度の地球温暖化対策の進捗を公表

[Sustainablebrands.comから転載] 環境省は9月4日、2014年度と2015年度の地球温暖化対策・施策の進捗状況を公表した。日本の温室効果ガスの総排出量は、それぞれの前年度比、2005年度比ともに減少 […]...続きを読む »

NEWS 未分類

2017/05/16

ESG投資の拡大等を背景に、エコアクション21改訂

 環境省はこのほど、環境マネジメントシステム「エコアクション21ガイドライン」を改訂し2017年度版を公表した。取組データを集計する仕組みを盛り込み、環境経営実践の成果が分析できる仕組みとして整備し、企業価値を継続的に改 […]...続きを読む »

NEWS

ご購読のお申し込み

alternaショップ
ページの先頭に戻る↑