オルタナとは

「alterna ――オルタナ」とは

オルタナは「ソーシャル・イノベーション・マガジン」です。環境とCSRの両方を前面に掲げている雑誌としては日本で唯一の存在です。重点取材分野は、環境/CSR/自然エネルギー/第一次産業/ソーシャル/エシカルなどです。

サイズはA4変形、フルカラー約80ページで、価格は税込み700円です。季刊(3カ月ごとの発行)発行で、全国の大手書店、約300店舗(オルタナ取り扱い書店一覧はこちら)のほか、富士山マガジンサービスやamazonでもお求めになれます。

電子版としては、富士山マガジンサービスMAGASTOREで販売しているほか、App StoreでオルタナのiPad、iPhone対応の独自アプリが無料で楽しめます。オルタナ・アプリでは環境やCSRのニュースが閲覧できます。

株式会社オルタナは、オルタナ本誌以外に、オルタナオンライン、オルタナS(若者向けエシカルメディア)、CSRmonthly (CSR担当者とCSR経営者向けニュースレター)を発行しています。

オルタナのミッション

1)環境や健康、CSR(企業の社会責任)など、新しい(オルタナティブな)ビジネスの価値観で動く企業を積極的に報道する。
2)こうした企業と連携し、コミュニティをつくり、相互交流を図る。
3)そのコミュニティの輪を広げ、私たちの社会に新しいビジネスの価値観を広げる。

1) Emphasize an Alternative Way of Business
2) Aggrandize a New kind of Business Community
3) Realize a Sustainable Society

編集長の決意表明(オルタナ宣言/創刊の辞)

「オルタナ宣言」――新雑誌発行に向けての決意(2006年7月)

創刊の辞--21世紀のビジネス・社会の新しい「モノサシ」を探してみよう。
(2006年12月)

alternaショップ
ページの先頭に戻る↑