富裕層を社会貢献へつなぐ仕組みとして、国内7団体と海外の協力4団体が参加する「フィランソロピック・プラットフォーム」がこのほど発足した。記念イベントには、ペギー・デュラニー・ロックフェラー氏、渋澤健氏などの社会貢献活動のリーダーらからのビデオメッセージに加え、アクサ生命保険、野村證券、SMBC日興証券、三菱UFJ信託銀行、みずほ銀行などの国内大手金融機関のリーダーが集まった。(日本ファンドレイジング協会=宮下 真美)

富裕層と社会貢献をつなぐプラットフォーム

富裕層が社会貢献したいと思ったときに、ワンストップでサポートするプラットフォームの重要性と意義について議論された。