サステナブル・ビジネス・マガジン「オルタナ」

投稿者: 良允草刈

京都の里山、クリエイティブ集団が活性化

■世界のソーシャルビジネス アジア・オセアニア編 日本 京都駅から、国道を車で1時間ほど北上した京都市京北(けいほく)地区。農村と杉の森林で囲まれた過疎化の進んだ地域に、外国人観光客が、古き良き日本の

NEWS

口座持たない25億人にフィンテックを活用

■世界のソーシャルビジネス 北米編 米国 米国カリフォルニア州サンタモニカを拠点とする「Tala(タラ)」社は、注目株のフィンテック企業だ。女性社会事業家のシヴァニ・シロヤ氏が率いる同社は、ケニアやフ

NEWS

名門校の授業をオンラインで受講

■オルタナ本誌61号 「世界のソーシャルビジネス 北米編 米国」 から インターネットが普及し、学習手段の可能性が広がった2011年、米スタンフォード大学で大規模公開オンライン講座(通称MOOCs/ム

NEWS

シンガポール、感染の6割が外国人労働者

シンガポールの新型コロナウイルス感染者のうち、外国人労働者が6割を占めると地元紙が報じた。中でも、低所得の外国人労働者が住む寮が集団クラスターとして問題視されており、シンガポール全土の感染者数4427

NEWS