サステナブル・ビジネス・マガジン

投稿者: 真隆 池田

英発、缶入りヴィーガンワインブランド

■オルタナ本誌62号 「フェアトレードトピックス 18」 から 英国の缶入りワイン新ブランドHUNが5月、同国で初めての缶入りヴィーガン&フェアトレード認証ワインの販売を開始した。ワインは、南アフリカ

NEWS

エシカル消費教材 最優秀賞に浜松市

■オルタナ本誌62号 「フェアトレードトピックス 18」 から 学校における消費者教育の充実・発展に寄与することを目的に、消費者教育支援センターが主催する消費者教育教材資料表彰2020で、最も優れた教

NEWS

NPOと中高生がFTクイズ作成

■オルタナ本誌62号 「フェアトレードトピックス 18」 から 国際フェアトレード認証の普及推進を行う認定NPO法人フェアトレード・ラベル・ジャパン(東京・中央)は、東京学芸大学附属国際中等教育学校の

NEWS
no image

「最低賃金」から「生活所得」保証へ

■オルタナ本誌58号「フェアトレードトピックス」から ベルギーチョコレートといえば、高級チョコレートの代名詞。大手チョコレート原料メーカーもベルギーに集中している。 ベルギーは、年間30万トン以上のカ

NEWS

認証コットン、行政の制服に

■オルタナ本誌58号「フェアトレードトピックス」から フェアトレードタウンの認定を受けている名古屋市は、 「フェアトレードタウンなごや」の盛り上げを図り、フェアトレードの理解を広げるため7月、政令指定

NEWS

バナナの本当の価格とは

◆オルタナ本誌 連載「フェアトレードシフト」(56号)から 「持続可能な価格を支払うことなく、サステナビリティの実現などあり得ない」。2月、ドイツ・ベルリンで開催された果実・野菜の国際見本市の一角で、

NEWS

下落するコーヒー相場、農家が悲鳴

フェアトレードシフト(Vol.11) 「現在のコーヒー国際価格は、世界中にいる2500万人のコーヒー生産者の生存を危うくしている」 8月27日、ブラジルとコロンビアのコーヒー生産者団体と政府関係者がそ

NEWS

「自称フェアトレード」を見破る英国市民

英大手小売業セインズベリーは、1994年からフェアトレードの取り組みを始め、小売業としては国際フェアトレード認証製品取扱い世界最大規模を誇る。その売上高は3億ポンド(約435億円)以上に上っている(2

NEWS

チョコレートはこの先もなくならない?

世界の需要に対し、2020年にはカカオ豆が100万㌧不足する」と騒がれた2020年カカオ問題。近い将来、チョコレートが食べられなくなるかもしれない、と複数のメディアで報道されたこともあり、見聞きした人

NEWS

フェアトレード商品購入者は意識高すぎ?

あるテレビCMがフェアトレード関係者のあいだでちょっとした話題になっている。 auのCMで、俳優の神木隆之介氏演じる高校生の高杉くんが、購買部で販売されているバナナを指して店員に「これはフェアトレード

NEWS