サステナブル・ビジネス・マガジン

投稿者: 宮下 真美

世界で「遺贈寄付」 日本にも定着か

■オルタナ本誌62号 「ファンドレイジングトピックス 18」 から 英国など欧州を中心に世界22カ国が、9月13日をインターナショナルレガシーギビングデイとして、遺贈寄付を推奨するキャンペーンを行った

NEWS

国立大7割が募金、困窮する学生支援へ

■オルタナ本誌62号 「ファンドレイジングトピックス 18」 から 日本ファンドレイジング協会(JFRA)大学チャプターはこのほど、大学の新型コロナウイルス感染症に関する寄付募集の状況を調査した。全体

NEWS

WHOの民間寄付、2億米ドル超

■オルタナ本誌62号「ファンドレイジングトピックス」から 世界的な新型コロナウイルス危機に際し、世界保健機関(WHO)は、初めて民間寄付の受け入れに踏み切った。「WHOのための新型コロナウイルス感染症

NEWS

枠を超え変化生む「共感力」

■オルタナ本誌60号 ファンドレイジングトピックスから いまやSNSは日常に欠かせないツールだ。「いいね」や「シェア」で、共感が可視化できるようになったので、家族や友人関係などのプライベートな領域から

NEWS

社会的インパクト投資、4年で20倍

■オルタナ本誌59号 ファンドレイジングトピックスから 気候変動への対応、SDGsへの関心の高まりと同時に、社会課題解決のための新しい投資のカタチである「社会的インパクト投資」が世界で注目を集めている

NEWS

課題解決エコシステム構築へ

■オルタナ本誌58号「ファンドレイジングトピックス」から グローバルソーシャルインパクトインベストメントステアリンググループ国内諮問委員会(以下、GSG国内諮問委員会)がこのほど、資本市場が取り組むべ

NEWS