サステナブル・ビジネス・マガジン

投稿者: せきね きょうこ(ホテルジャーナリスト)

no image

象予報の出る共存地帯――世界のエコホテル巡礼(5)ジ・エレファント・コリドール(スリランカ)

アジア最後のダイナミックなリゾート国として注目されているスリランカ。 かつてセイロンと呼ばれた紅茶の島では、長かった内戦が2009年5月に終結。 現在、ユネスコ世界遺産6カ所を所有する観光国として成長

FEATURE STORIES
no image

自然愛好家の推薦するロッヂ――世界のエコホテル巡礼(4)プレーケストーレン・マウンテン・ロッヂ(ノルウェー)

ノルウェー・フィヨルドのルーツは、遙か大昔、氷河によって造られたU字谷が沈水したものとされ、切り立つ壁は時に水深を含め1000㍍もある。 そのフィヨルドのほぼ中間地点、山奥に建つ「プレーケストーレン・

FEATURE STORIES
no image

リゾートで学ぶ自然との共存文――世界のエコホテル巡礼(3)タパコン・グランド・スパ・サーマル・リゾート(コスタリカ)

環境先進国である中米コスタリカは、その国名であるコスタ(豊かな)と、リカ(海岸)の意味通り、国土の3割が自然保護区としての指定を受け、また、エコツーリズム発祥の国としても知られている。 国土面積511

Archive