サステナブル・ビジネス・マガジン「オルタナ」

62号

タグ 記事一覧

観光振興で地域価値向上を

■オルタナ本誌62号 「地域金融トピックス4」 から 文・綴り屋はちどり 製造業の空洞化が進むなか、観光業は地方創生の切り札、国内の基幹産業の一つと期待される。観光庁や金融庁が、地元金融機関による観光

NEWS

森林ファンド成立への3つの課題

■オルタナ本誌62号 「林業トピックス34」 から 日本政策投資銀行(政投銀)は7月末、日本版「森林ファンド」の成立要件について調べた報告書を発表した。 森林ビジネスにおける克服すべき課題として、「森

NEWS

燃料電池バスが有事の電力に

■オルタナ本誌62号 「モビリティトピックス4」 から 文・島下 泰久 台風などの災害の際、停電などに見舞われている被害地で電力供給を行ない、また平常時にはイベントなどでも活用可能な移動式の発電・給電

NEWS

世界で「遺贈寄付」 日本にも定着か

■オルタナ本誌62号 「ファンドレイジングトピックス 18」 から 英国など欧州を中心に世界22カ国が、9月13日をインターナショナルレガシーギビングデイとして、遺贈寄付を推奨するキャンペーンを行った

NEWS

国立大7割が募金、困窮する学生支援へ

■オルタナ本誌62号 「ファンドレイジングトピックス 18」 から 日本ファンドレイジング協会(JFRA)大学チャプターはこのほど、大学の新型コロナウイルス感染症に関する寄付募集の状況を調査した。全体

NEWS