■「サステナブル・ビジネス・リーグ」(SBL)はオルタナの読者会員組織

SBLの最大の目的は、これまでの雑誌と購読者という関係から一歩踏み込み、会員同士のヨコのつながりも持てる「コミュニティ」を醸成することです。サステナビリティ領域は、ともすれば個人や個社で悩みがちです。その壁を、同じ悩みをともにする方たちやオルタナと一緒に乗り越えて欲しいのです。

日本も「2050年脱炭素」を宣言しましたが、このほか人権問題、ダイバーシティなどサステナビリティ課題は山積しています。こうした課題を乗り越える企業が増えていくことが、日本や地域の発展につながると信じています。
(オルタナ代表取締役/「オルタナ」編集長・森 摂)

■サステナブル・ビジネス・リーグ会員の特典

特典1:会員期間中はオルタナ本誌(年4回)を無料で謹呈(郵送)します
   [年間3960円相当]
    オルタナ本誌はこちら
特典2:オルタナオンラインの有料記事(毎日更新)が読み放題に
    有料記事一覧はこちら
特典3:「オルタナハウス」(交流会)に無料で参加できます
    開催情報はこちら
特典4:サステナビリティ関連のクリッピングや資料をお送りします
    SBL資料室はこちら

■法人会員のご紹介(一部抜粋)

■SBL会員の声

多くの企業が変化に対する意識を持つ時代なので、自分から提案できるようになりたいと考えました。 男性・40代

CSRに関する「見る目」を養い、オピニオンリーダーたちの思考を学びたいと思いました。 女性・30代

企業人が約8割
そのうちの2割が経営者

20~60代まで
幅広い層が所属

■「オルタナハウス」(交流会)

「オルタナハウス」では毎月ゲストを招き、SBL会員向けの交流会を実施しています。最近のホットトピックやCSRリスクにまつわる事などをテーマに、前半はゲストの講演やオルタナ編集長森との対談、後半は参加者全員でフリーディスカッションを行います。

次回開催予定

第5回: 6月25日(金)15:00~16:30
テーマ
: 「カーボンリサイクル議連が描く『脱炭素』未来図」
ゲスト: カーボンリサイクル技術の専門家を予定

過去の開催一覧

過去のゲストご紹介(一部抜粋)

■サステナビリティ関連のQ&A

SBL定例会やサステナビリティ部員塾でいただいたQ&Aを掲載いたします。

■プラン・料金

【個人プラン】
入会金0円
年間 9,900円
月払いの場合 月額990円
お支払い方法は、クレジットカードまたは銀行振込をお選びいただけます。※月払いはクレジットカード決済のみの対応となります
◆特典
・サステナブル・ビジネス・リーグ(SBL)の入会資格:1人
・雑誌「オルタナ」本誌のお届け:1冊
・SBL定例会(オルタナハウス)への参加権:1人

【法人プラン】
入会金 11,000円
年 間 22,000円~
お支払い方法は請求書での年払いのみとなります。
*CSR経営者フォーラムの会員企業は、2021年8月分までは納入済みですので、入会申し込みの必要はございません。

◆料金・特典
法人規模により3タイプあります。
Aタイプ(年商50億円未満)
入会金:11,000円
会 費:22,000円(年間)
・サステナブル・ビジネス・リーグ(SBL)の入会資格:2人
・雑誌「オルタナ」本誌のお届け:2冊
・SBL定例会(オルタナハウス)への参加権:2人

Bタイプ(年商100億円未満)
入会金:11,000円
会 費:33,000円(年間)
・サステナブル・ビジネス・リーグ(SBL)の入会資格:3人
・雑誌「オルタナ」本誌のお届け:3冊
・SBL定例会(オルタナハウス)への参加権:3人

Cタイプ(年商100億円以上)
入会金:11,000円
会 費:55,000円(年間)
・サステナブル・ビジネス・リーグ(SBL)の入会資格:5人
・雑誌「オルタナ」本誌のお届け:5冊
・SBL定例会(オルタナハウス)への参加権:5人

よくあるご質問

いつから記事が読めますか?

クレジットカード支払いの場合、登録後すぐ、
請求書または銀行振替の場合は、入金確認後にご案内のメールをお送りいたします。

退会後はいつまで記事を読めますか?

退会のお手続きを終了した後はログインができなくなります。
また、月初に退会のお手続きをされた場合も、月額利用料が発生いたします。

会員登録

利用規約を必ずご確認の上、ご登録ください。

※クレジットのお支払いは会員登録後の画面で行います。

※銀行振込の場合及び、法人・団体プランの場合には入力されたメールアドレス宛にご連絡いたしますので、お待ちください。