2011/06

2011/06/30

東電、顧客を通じて取材規制?

先日、大手電機メーカーの新型施設を取材したとき、「事前に原稿を見せてもらえないのなら、お見せできない設備があります」といわれた。開かれたイメージがある企業だけに、珍しいことを言うと思い理由を尋ねると、その設備が東京電力製 […]...続きを読む »

2011年東北地方太平洋沖地震関連 NEWS

2011/06/30

水流ビルで涼しく節電、ソニー新社屋

ソニーの新オフィスビルが品川区大崎に完成し、7月から入居が始まる。研究開発部門を中心に5000人が移転するこのビルには、ヒートアイランド現象を抑える試みとして気化熱を利用した世界初のシステムを導入するなど、随所に環境対策 […]...続きを読む »

NEWS

2011/06/30

「志」を求める若者たち(18) 農作業でニートの自立を支援――フェアトレード東北

ニートなどの自立支援を続けてきた事業型NPOが東日本大震災で被災。しかし避難所の市民を支援するため、今もニートたちと活動を続ける。新聞・テレビが伝えない被災地にあるNPOの活動とは。(聞き手 今一生)=文中敬称略 布施龍 […]...続きを読む »

2011年東北地方太平洋沖地震関連 FEATURE STORIES web版Hungry for Mission

2011/06/29

東電株主、長年の脱原発運動に手応え

震災後初の東京電力株主総会が6月28日に開かれた。過去最多の9000人超の株主が参加し、主会場に入りきれない株主は4つの別部屋や廊下にあふれた。多くの株主がモニターを見守るだけで質問できない状況に置かれたまま、総会は約6 […]...続きを読む »

NEWS

2011/06/29

電力供給拡大、発送電分離が一案

東京電力福島第1原発の事故を受けて電力体制の見直し議論が始まった。焦点が東京電力の経営体制、そして賠償の行方だ。経産省で電気事業法などエネルギー行政にかかわり、現在は政策研究・提言を行う石川和男東京財団上席研究員に聞いた […]...続きを読む »

NEWS

2011/06/29

江田新環境相、25%削減目標見直さず

内閣の閣僚の変更で27日に法務大臣の兼務で就任した江田五月環境大臣は同日の就任会見で、温室効果ガスの排出量を2020年までに1990年比で25%削減するとした民主党政権の地球温暖化対策の中期目標について、現時点で見直さな […]...続きを読む »

NEWS

2011/06/28

東電株主総会、「脱原発提案」が争点

東京電力の定時株主総会が28日午前、都内で開始された。総会で議長を務める勝俣恒久会長は冒頭、「福島第一原発事故と、供給力不足にともなう計画停電で株主や地域に多大な迷惑をかけた」と謝罪した。 出席者数は午前中に6300人を […]...続きを読む »

2011年東北地方太平洋沖地震関連 NEWS

2011/06/28

麻生元首相「原発停止で電気代10倍」

自民党の麻生太郎元首相は26日夜、愛媛県新居浜市内で講演し、原子力発電を太陽光発電で代替した場合に「設備稼働率の違いから電気料金が原発の10倍に跳ね上がる」と主張。「工場は海外へ流出し失業者が増える」として、自然エネルギ […]...続きを読む »

2011年東北地方太平洋沖地震関連 NEWS

2011/06/28

室温ではなく体温下げる「クールベジ」

オーガニックや減農薬野菜にこだわり、都内を中心に展開するレストラン「農家の台所」では、「クールベジタブル」(クールベジ)フェアを6月から開催している。クールベジとは、体の余分な熱を逃がすカリウムと水分を含む夏野菜のことで […]...続きを読む »

NEWS

2011/06/27

中曽根元首相が自然エネ派に変節

科学技術庁長官や原子力委員会委員長を歴任するなど、原発推進の先駆者だった中曽根康弘元首相が最近、自然エネルギー推進を主張し始め、世間の耳目を集めている。 6月26日、神奈川県などが横浜市で開いた「太陽経済かながわ会議」に […]...続きを読む »

NEWS

2011/06/27

温暖化対策にまつわる7つの神話

エネルギー政策を考えるうえで、温暖化問題の議論は欠かせない。そして、原子力神話以外にも、エネルギーや温暖化の問題をめぐっては多くの神話があるという。地球環境戦略研究機関(IGES)の気候変動グループ・ディレクターを務める […]...続きを読む »

NEWS

2011/06/26

「福島の実態知って」市民1万人パレード

福島第一原発事故に対して、福島市民自らが声を上げ、行動しようと呼びかける「一万人ハンカチパレード」が26日、同市内で開かれた。正確な知恵や情報を交換し合って、生きる希望を見つけようと集まった母親らが「さよなら放射能」など […]...続きを読む »

2011年東北地方太平洋沖地震関連 NEWS

2011/06/25

地方に見抜かれる原発運転再開要請

海江田万里経済産業大臣が18日に行った定期検査中の原子炉の運転再開要請に対して、各自治体からは今週、「時期尚早」「脱原発を」などの反発の声が相次いだ。大阪府の橋下徹知事が同日に「安全だというなら大臣らが原発の周辺に住めば […]...続きを読む »

2011年東北地方太平洋沖地震関連 NEWS

2011/06/24

「脱原発解散」で国民の信を問う

現在の衆議院議員は任期満了まであと2年ちょっと。地方選で負け続けている民主党は、どのタイミングで解散しても「よほどのこと」がない限り、総選挙で惨敗し、政権から転落するのは間違いない。ところが、今、その「よほどのこと」が目 […]...続きを読む »

NEWS

2011/06/24

書評)「社長のメモ」(渡邉幸義著)

人生も仕事も、戦わない人が勝つ!著者は、アイエスエフネットグループ代表の渡邉幸義氏。 アイエスエフネットは、ニートやフリーター、シニア、障がい者などの就労困難者を積極雇用する「10大雇用」を掲げ、その「10大雇用」で採用 […]...続きを読む »

NEWS

2011/06/24

真夏日でも節電効果で500万kW減

夏至の22日から翌23日にかけて全国的に猛暑日を記録する地域が広がる中、東京電力管内の最大電力需要が東日本大震災以降初めて4千万キロワットを超えた。最大供給力の4780万キロワット(24日予想)に迫るものの、昨年の同時期 […]...続きを読む »

2011年東北地方太平洋沖地震関連 NEWS

2011/06/24

これでいいのか?被災者軽視の仮設住宅

被災地で仮設住宅の建設が急ピッチで進む中、入居率の低さや経済不合理性など、問題点を指摘する声も多い。このまま着工を続けるべきか、集団移転などへ早期に移行するのか、迅速な政治判断が迫られている。 厚生労働省によると、被災7 […]...続きを読む »

2011年東北地方太平洋沖地震関連 NEWS

2011/06/24

スズキ、地震リスク解消で工場分散へ

スズキの鈴木修会長兼社長は23日の記者会見で、「(東海大地震が到来した場合)自社設備が津波や液状化現象、原発事故などの影響を受ける可能性がある」として、静岡県浜松市の本社や同県東部、愛知県に集中する工場や研究施設について […]...続きを読む »

2011年東北地方太平洋沖地震関連 NEWS

2011/06/24

楽天、経団連を退会―電力保護批判で?

インターネットショッピング大手の楽天は23日、経団連に退会届を送付したことを明らかにした。東京電力の原発事故を機に電力業界の改革をめぐる議論が浮上する中で、現状維持の姿勢を示す経団連に対して楽天の三木谷浩史会長兼社長は不 […]...続きを読む »

2011年東北地方太平洋沖地震関連 NEWS

2011/06/24

復興プロジェクトへ直接寄付するサービス

オンザボード(横浜市)は17日、被災地の復興プロジェクトに直接寄付できるウェブサービス「givee(ギビー)」を開始した。同社は、4月に個人間の物資支援マッチングサイトを公開し、会員数4800人を集めるなどウェブを通じた […]...続きを読む »

NEWS

Page 1 of 51234... »|
alternaショップ
ページの先頭に戻る↑