「21世紀のマスキー法」に挑む自動車メーカー各社NEW

6月20日の夕方、東京・港区立エコプラザで、サステナビリティ(持続可能性)とモビリティを考えるフォーラムが開かれました。(オルタナ編集長・森 摂) 登壇したのは日産自動車(CSR部)とBMW(iマーケティング)の担当者で […]

資生堂、ミレニアルズ向け自然派ブランドを世界発売NEW

[Sustainablebrands.comから転載] 資生堂は7月14日、世界のミレニアルズ世代をターゲットにした新たなスキンケアブランド「WASO(ワソウ)」を発売した。WASOは、「表面的なものより本質的なもの」に […]

エコな施設に泊まりたい世界の旅行者は65%NEW

[Sustainablebrands.comから転載] オンライン宿泊予約サイト「ブッキング・ドットコム(Booking.com)」はこのほど、世界11カ国の旅行者に対し、サステナブル・トラベル(持続可能な旅行)をテーマ […]

企業とNPOが企業と社会の未来を考える「CSRフェス」NEW

オルタナと日本財団CANPANプロジェクトは7月24日、第1回「CSRフェス2017」を都内で開催した。NPO 10団体、企業5社がCSRに関する取り組みをプレゼンテーションしたほか、約70人のビジネスパーソンやNGO/ […]

廃棄されたネットが生みだす新たな価値 (上)NEW

[Sustainablebrands.comから転載] サステナブル・ブランドの作り方 第13回 20年前に実現していたサーキュラーエコノミー こんにちは、サステナブルビジネス・プロデューサーの足立です。最近、サーキュラ […]

ステラ・マッカートニー新広告、過剰消費と廃棄に警鐘NEW

[Sustainablebrands.comから翻訳・転載] 英ファッションブランドのステラ・マッカートニーが7月19日、「過剰消費」と「廃棄」をテーマにした秋冬コレクションの広告を発表し、話題になっている。同広告の撮影 […]

宿泊代の一部を寄付、ホテルで働く「誇り」にPR NEW

「コンフォートホテル」を展開するチョイスホテルズジャパン(東京・中央)は5月17日、総額450万円をNPO3団体に寄付した。同ホテルは2016年10月から「Choice Guest Club(チョイスゲストクラブ)」会員 […]

「21世紀のマスキー法」に挑む自動車メーカー各社NEW

6月20日の夕方、東京・港区立エコプラザで、サステナビリティ(持続可能性)とモビリティを考えるフォーラムが開かれました。(オルタナ編集長・森 摂) 登壇したのは日産自動車(CSR部)とBMW(iマーケティング)の担当者で […]

大手電力、法人営業で「不当廉売」まがい大幅値引きNEW

2016年4月の電力小売り自由化を機に、新電力(PPS)各社が一般家庭向け電力だけでなく法人顧客にも攻勢をかけるなか、東電や関電など大手電力が大幅値下げで対抗する事例が増えてきた。中にはPPSの仕入れ価格を下回る値下げ提 […]

「企業は誰のものか」という命題の終わりNEW

日本でも企業の戦略や業績などの「財務報告」と、ESGやCSRなどの「非財務報告」が一体となって企業の価値を表現する「統合報告」の発行が年々増えています。昨今の国内の統合報告の趨勢を見ている中で、少し投資家向けに重心が置か […]

WWF「企業の温暖化対策ランキング」第4弾を発表

  2017年6月23日、WWFジャパンは、「企業の温暖化対策ランキング」プロジェクトにおける第4弾の報告書を発表しました。このプロジェクトは、政府レベルでの温暖化対策に停滞感が見られる中、企業の取り組みを後押 […]

アマゾンの買収、コンシャス・キャピタリズムを問うNEW

アマゾンがホールフーズの買収を発表しました。アマゾンにとっては、長年目指していた食品市場での足場固めにつながります。富裕層やミレニアル世代の顧客に人気のある有機野菜などの生鮮食品の販売網を獲得できるほか、店舗受け取り、宅 […]

本来の自然を子どもたちに伝えていく

ギンザのサヱグサ 対談 Green Dialogue  環境保全、環境教育などを通して社会貢献に取り組むさまざまなスペシャリストに、ギンザのサヱグサの三枝 亮が話を伺う「Green Dialogue」。第8回のゲストは、 […]

alterna COLUMNISTS

ページの先頭に戻る↑