bb467fd9a06aeb68f2be8016e19317fa-300x3001

[新]CSR検定2級の公式テキストを発売しましたNEW

株式会社オルタナは4月12日、[新]CSR検定2級の公式テキストの販売を開始しました。ご注文頂いてから最大10日で発送致します。4月29日から5月5日は休暇のため、4月27日以降の注文は5月12日に発送致します。 201 […]

『復興ごはん』(小学館)定価1100円(税抜)

「被災地の声」で綴る、「復興ごはん」本NEW

味の素は5月25日、災害復興期の「食」の力を紹介する書籍『復興ごはん』を小学館から発売した。同社は2011年から、復興支援として「味の素グループ 東北応援 ふれあいの赤いエプロンプロジェクト」を展開している。同書では、せ […]

各グループごとに学びを共有する、写真奥は、講師の藤原慎太郎・トヨタ自動車業務品質改善部第1TQM室主査

トヨタ流マネジメントをNPOに伝授、連続講座始まる

トヨタ財団は5月19日、NPOに向けて、トヨタ自動車の問題解決手法を教えるNPOカレッジ「カイケツ」を開講した。公募で選ばれた30の非営利組織の幹部が受講する。同講座では、NPOの組織上の問題点を改善し、社会的課題の解決 […]

サティッシュ・バパット社長の半日を体験する高校生たち

高校生が外資の社長体験、「未来の社長」育成へ

エヌエヌ生命保険(東京・千代田)は13日、高校生を対象に、サティッシュ・バパット社長の半日を体験する教育プログラムを実施した。次世代の経営者育成を目的とした「未来の社長」というCSRプロジェクトの一環だ。同社が協賛するソ […]

Alterna Photo1-50

ドイツが菅元首相に「脱原発勇敢賞」を授与した理由

4月30日、菅直人元首相がフランクフルトで「脱原発勇敢賞」を受賞した。「2011年の東京電力福島第一原発事故の後、首相として、脱原発と再生可能エネルギーの推進を政治決断した」という理由からだ。挨拶をした菅元首相は、満場の […]

崇城大学ボランティアビレッジウェブサイト

熊本の大学に「ボランティア村」、宿不足で期待

ボランティアの宿泊場所不足を改善するため、地元の若者たちが5月初旬、崇城大学(熊本市)に「ボランティアビレッジ」を開いた。テント泊や車中泊ができるスペースが約85組分あり、熊本駅から二駅と交通の便も良い。地震発生から1カ […]

熊本地震:「ダイレクト募金」詳報(5月13日現在)NEW

■寄付先からの御礼: (4月28日)「御支援有難うございます。熊本地震後、刻々と変わる被災者支援ニーズ対応するため自分たちでできる被災者支援活動をやろうと立ち上がった団体がたくさんあります。寄付は、そんな団体の活動支援に […]

熊本地震:あなたにもできる支援先一覧

<寄付・募金> ◆熊本県/平成28年度熊本地震義援金の募集について http://www.pref.kumamoto.jp/kiji_15416.html?type=top ◆Yahoo!基金 インターネット上での決済や […]

タオルの製造はあえてメーカーに依頼。品質保証と施設の負担減を目指した

南三陸で生まれたおしゃれな「手すき紙」

東日本大震災から4年(掲載時)。復興特需が減少を見せる今、被災地の福祉作業所が新規事業を立ち上げ、賃金向上と地域復興を目指す事例が増えている。なかでも宮城県南三陸町の生活介護事業所「のぞみ福祉作業所」が製作する手すき紙「 […]

CSRmonthly_saitou-150x150

持続可能な発展のための企業内アントレプレナーシップNEW

今回は、JFBS第5回年次大会「企業家精神とサステナブル・イノベーション」(2015/910~11、CSR Asiaおよびフンボルト大学国際CSRカンファレンスとの共催)より、プレナリーセッション 1「大企業における企業 […]

RCF

デジタルハリウッド大、出前授業で岩手を元気に

RCFは今年度、岩手県から事業を受託し、「いわて三陸 復興のかけ橋プロジェクト」に取り組む。東北復興をきっかけに発足した同団体は、中長期的な地域振興や県外企業との協働事業を推進するための、ステークホルダー同士のマッチング […]

Takeshi Shimotaya for Alterna

企業の人権に関する法制化のゆくえ――下田屋毅の欧州CSR最前線(49)

企業に関わる人権について、企業に対して人権配慮や適切な行動を起こすことを法規制によって進めさせようとする動きが世界的に起きている。英国の調査機関のレポートによると、世界における企業に関わる人権侵害が、2008年から70% […]

IMG_29692

ワイン大国フランスのオルタナティブなワイン造り(3)[俵 麻呂]

AOC反逆派の人気ワイン 「コース・マリーン」(ガイヤック) パトリス・レスカレ氏、ヴィルジニー・メニアン氏 最近フランスのAOC(原産地ワイン呼称の品質規制)の反逆派ワインがパリやロンドンなど大都会のワイン愛好家の間で […]

alterna COLUMNISTS

ページの先頭に戻る↑