相模女子大が日本初「社会起業」のためのMBA

社会課題をビジネスで解決する人へのニーズは高まっているが、育成する教育機関は少ない。なかでもビジネス領域から指導できる機関は少なく、これまではボランティアやNPO活動に従事してきた人たちが指導する場が多かった。こうしたな […]

ワタミ、調理くずからマヨネーズへの食品循環を構築NEW

弁当や惣菜をつくる過程で出た調理くずを飼料化し、その餌で育てた鶏の卵でできたマヨネーズを弁当や惣菜に使用するワタミの取り組みがこのほど、食品リサイクル法に基づく「食品リサイクル・ループ(再生利用事業計画)」に認定された。 […]

預金者の意識を高める銀行(林 公則)NEW

■オルタナ本誌59号 つなぐ金融から お金には、他者や自然との関係を切り離し、個別化させる側面がある。食べ物の場合、消費しきれないほど所有しようとは考えない。食べられる量には限界があるし、腐ってしまうからだ。 有り余るほ […]

靴下専門店タビオの綿花自然栽培に近大が助っ人参戦NEW

靴下専門店のタビオ(大阪市)と近畿大学が、化学肥料や農薬を全く使用しない農法による綿花栽培の共同研究を始めた。タビオは2009年から綿花の自然栽培を始めたが、2018年には綿花の収量が例年の約80%までに減少したため、近 […]

熱帯林伐採の真実に迫った活動家の軌跡が映画化NEW

新国立競技場は、東京五輪を最優先したデザイン、膨大な維持費など、負の遺産になることが方々で指摘されている。競技場の建設過程では、マレーシアとインドネシア産の合板が土台のコンクリート型枠用として12万枚以上使用され(出典: […]

バレンタインで社会貢献、「寄付付きチョコ」続々とNEW

2月14日のバレンタインを前に、各社は社会貢献につながる「寄付付きチョコ」を積極的に提案している。松屋銀座は国際NGOプラン・インターナショナル、読売新聞が運営するサイト「OTEKOMACHI(大手小町)」とともに、「世 […]

相模女子大が日本初「社会起業」のためのMBA

社会課題をビジネスで解決する人へのニーズは高まっているが、育成する教育機関は少ない。なかでもビジネス領域から指導できる機関は少なく、これまではボランティアやNPO活動に従事してきた人たちが指導する場が多かった。こうしたな […]

英首相が「気候危機」対策で米大統領と訣別

英ガーディアン紙などによると、ボリス・ジョンソン英首相は2月4日、ロンドン市内で気候変動の専門家や企業経営者、非営利組織代表らの前で講演し、エンジン車の販売禁止計画を2040年から2035年に5年間早めるなど「気候危機に […]

なぜ動物福祉が企業に重要なのか

■オルタナ本誌59号 特別寄稿から 東京オリンピック・パラリンピックに向けて、アニマルウェルフェア(動物福祉)への関心は高まりつつあるが、まだ日本企業の反応は鈍いのが現状だ。アニマルウェルフェアを進めるためには何が必要か […]

アマゾンの原生林伐採問題から思考するESG投資NEW

世界が必要とする酸素の10~20%の供給に貢献しているとされているブラジルのアマゾン林が、大規模な火災によって急速に破壊されていることは、各種メディア媒体から既に耳にしている人も多いだろう。

 9月4日付のRI記事、「 […]

論説コラムー石巻発の「地域で支え合うカーシェア」NEW

「3・11」が今年も間もなくやって来る。あれから9年。家はもちろん、親や子、思い出までも津波に奪い取られた被災地は今なお復興途上にある。彼の地はすべてを失い、夢も希望もないのか。そんなはずはない、きっと何か残っているはず […]

「オルタナ式英単語術」(19) [grim][levy][oust]NEW

2月は新型コロナウイルスの話題一色となりました。 1) grim 形容詞で、「気味が悪い、恐ろしい、不快な、残忍な」「厳しい、厳格な、容赦のない」。 Death toll from China virus sets a […]

SDGsによる未来まちづくり(笹谷 秀光)

日本創生・地方創生SDGsモデルは,Society5.0 SDGsや次世代育成・女性SDGsと並ぶ政府のSDGs推進の3本柱の一つである。自治体をはじめ持続可能なまちづくりを志すさまざまなアクターが出会い「協創力」を発揮 […]

alterna BLOGGERS & COLUMNISTS

ページの先頭に戻る↑