「グリーン・オーシャン大賞」、5月31日に表彰式NEW

社会課題を起点にしたビジネス創出を表彰する「グリーン・オーシャン大賞2017」は、オルタナ48号(3月末発売)で詳報した通り、大賞・金賞(中小企業部門)はボーダレス・ジャパン(9つの社会的事業で急成長)が、金賞(大企業部 […]

デロイト、プロボノでNPOと連携し社会課題を解決NEW

金山亮・執行役員に聞く デロイト トーマツ コンサルティングは2016年に「ソーシャル・イノベーション・パイオニア」プログラム(SIP)を立ち上げた。特定の課題分野で高いビジョンを掲げ、社会課題解決が期待できる2団体をプ […]

「ツール・ド・東北 2017」5月22日から出走受付NEW

ヤフーと河北新報が、9月16・17日の2日間で開催  東北地方のブロック紙・河北新報(宮城県仙台市、一力雅彦社長)とヤフー株式会社(東京都港区、宮坂学社長)は自転車のファンライドイベント「ツール・ド・東北 2017」を、 […]

持続可能性とブランディング柱に企業コミュニティ始動NEW

世界12 都市で展開されている「サステナブル・ブランド国際会議(以下SB国際会議)」を日本で主催する博展は5月17日、法人会員制度「SB-Japan フォーラム」を立ち上げた。同制度では、経営に持続可能性を導入し、自社の […]

「悩み」から「問題の明確化」へ――トヨタNPOカレッジ「カイケツ」NEW

トヨタ財団は5月19日、トヨタ自動車の問題解決手法をNPO向けに伝える「トヨタNPOカレッジ カイケツ」の第2回を実施した。今回は、「問題解決」の8ステップの1つ目「テーマ選定」。17団体の代表が4グループに分かれて、ど […]

[新]CSR検定3級試験合格企業・大学ランキング

オルタナが2015年3月から年2回主催する[新]CSR検定3級試験は、2017年4月に第5回試験を実施いたしました。これまでの受験者申込者数は2396人、そのうち1640人が合格されています。 本日、第1~5回[新]CS […]

JCBとキッザニア、子どもたちと復興支援NEW

  2月から5月にかけて「5のつく日」にJCBカードを使うと、買い物1回につき1円が東日本大震災などの復興支援に寄付される『「5」のつく日。JCBで復興支援』。子どもたちが職業・社会体験できる街「キッザニア」を […]

JCBの復興支援「5のつく日。」、福島の住民も応援NEW

  2月から5月にかけて「5のつく日」にJCBカードを使うと、買い物1回につきJCBが東日本大震災などの復興支援に1円を寄付する『「5」のつく日。JCBで復興支援』。過去6年で集まった支援金の総額は3億1千万円 […]

子どもへの「防災」、紙芝居で伝えるPR NEW

大震災はいつどこで起こるか分からない。まだ言葉もおぼつかない未就学児には、「自分の身を守るための知恵」をどう伝えたら良いのだろうか。その一つの解として、無償で保育園や幼稚園に防災紙芝居を配布するのが公益財団法人ベネッセこ […]

愛鳥週間のいまむかしNEW

■私たちに身近な生物多様性(26)[坂本 優] 5月10日から始まる1週間は、1950(昭和25)年以来、愛鳥週間と定められている。鳥類保護連盟が始めたものだが、記念切手も発行され、官民協力しての取組みとなっている。 「 […]

宇都宮の小学校、紅茶部が文部科学大臣賞に

2017年3月15日、僕は文部科学省の講堂にいた。 当社の社会貢献活動が、文部科学省が注力する「青少年の体験教育活動の推進」に最も寄与するとして、文部科学大臣賞を受賞したためだ。 受賞した正式名称は、「文部科学省 青少年 […]

地方創生とイノベーティブ・マーケティングNEW

地方創生とイノベーティブ・マーケティング―企業と社会フォーラム(JFBS)第6回年次大会 企業と社会フォーラム(JFBS)は2016年9月8、9日、「JFBS第6回年次大会」(後援:日本マーケティング学会)を早稲田大学で […]

東京で聞く千鳥の鳴き声 NEW

■私たちに身近な生物多様性(25)[坂本 優] 古今和歌集に「しほの山 差出の磯に 住む千鳥 君が御代をば 八千代とぞ鳴く」という歌がおさめられている。 私はまさにその「差出の磯」の地元で生まれ育ったことから、この歌につ […]

alterna COLUMNISTS

ページの先頭に戻る↑