「LOCALGOOD YOKOHAMA」を手がけたアクセンチュアの坂本啓介シニアマネージャー(右)、横浜コミュニティデザイン・ラボの杉浦裕樹代表理事、アクセンチュアの内田篤宏氏

OSI(オープン・ソーシャル・イノベーション)という新潮流――横浜で、大阪で、鎌倉でNEW

複数の企業がノウハウやアイデアを供出しあい、新たな価値を創造する「オープン・イノベーション」。これにNGO/NPOや自治体、大学、市民などが加わって、地域の社会課題を解決するという新たな動きが加速してきた。これをOSI( […]

(左から)会見するグリーンピースのヤン・ヴァンダ・プッタ氏、ハインツ・スミタル氏、鈴木かずえ氏=30日、都内で

「居住地域の除染急げ」グリーンピースが提言NEW

国際環境NGOのグリーンピースは30日、都内で会見を開き、同NGOが10月に福島県内で行った放射線量の測定結果を公表した。この中で、福島市内でホットスポット(高線量地点)が多く見つかった事を踏まえ、「人が現在居住している […]

グランプリは、三洋商事の「手サイクル」――エコ・ファースト 環境メッセージEXPO2014NEW

環境大臣から認定を受けた環境先進企業で組織するエコ・ファースト推進協議会は2014年10月28日、東京・汐留の電通ホールで「エコ・ファースト 環境メッセージEXPO2014」を開いた。当日は、エコ・ファースト加盟企業20 […]

特定秘密保護法反対デモの参加者=25日、東京・渋谷で

「憲法守れ」渋谷で秘密保護法反対デモ

「憲法守れ」。12月に特定秘密保護法が施行されるのを控え、同法に反対するデモが25日午後、東京・渋谷で行われた。デモを呼びかけたのはSASPL(特定秘密保護法に反対する学生有志の会)。参加者は「市民が民主主義を担っている […]

衿ネーム

老舗5社が「東北産コットンTシャツ」で復興を後押し

★こちらの「久米繊維工業謹製 東北コットンプロジェクトTシャツ」(藍色・Mサイズ)を抽選で1人にプレゼントします。詳細は11月4日配信の編集長メルマガと、この記事でお知らせするので、ふるってご応募ください。 老舗Tシャツ […]

※映画「ダムネーション」より

[映画評]無用のダムを撤去へ、政策転換する米国 「ダムネーション」

広大な国土に7万5千基ものダムを造ってきた米国。近年では水利や発電など、当初の経済効果を果たせないと判断されたダムを撤去するようになっている。ダム建設一辺倒から政策を転換するまでの軌跡を記録したドキュメンタリー映画「ダム […]

特定非営利活動法人サービスグラントの嵯峨生馬代表理事

「プロボノ」、中韓ほかアジアで急拡大――10月29日に東京で国際会議NEW

アジア7カ国のプロボノ団体が一堂に集まる「アジア・プロボノ会議」が10月29日、東京で開かれる。プロボノとは、ビジネスパーソンが仕事を通じて培った経験やスキルを活かした社会貢献活動のことだ。経済発展が著しいアジア諸国で、 […]

806eafc8d1331c8dd85d91c1e911fd2d1

2050年までのCSR戦略:ネット・ポジティブ下田屋毅の欧州CSR最前線(41)

ビジネスの新たな潮流は、「削減」や「制限」をすることから、「自然のバランスを回復することにフォーカスすること」へとシフトすることで、ビジネス上のサステナビリティの意味も変化してきている。新たなアプローチは、企業が「自然を […]

オルタナ魂) グローバリゼーションとCSR

(この記事は、全国の書店で発売中のオルタナ38号「オルタナ魂」から転載いたしました) 今号の特集は「英国先進CSR&エシカル企業最前線」です。今年7月6日~12日に実施した弊社主催ツアーの取材成果をまとめました。今回のツ […]

uehara-150x150

[サプライチェーン]御嶽山噴火発生、物流リスクを考える

上原 修(特定非営利活動法人日本サプライマネジメント協会理事長) 長野県と岐阜県に跨る御嶽山で9月27日正午前に起きた噴火で、長野県の木曽広域消防本部は同日夜、登山者27人が怪我をし、この内10人が重傷を負った。約230 […]

shimotaya

CEOが自社のCSR・サステナビリティについて語る――下田屋毅の欧州CSR最前線(40)

今回が13回目となる「レスポンシブル・ビジネス・サミット」に筆者は参加した。これは、英国エシカルコーポレーションの主催で、5月19日~20日とロンドンで開催され、毎年約400人が参加する大きなイベントだ。このイベントは、 […]

twitter

グリーン天職バイブル 2013
ページの先頭に戻る↑