CSR部員塾(赤)

CSRの知識と実践を5カ月で速習 --「CSR部員塾」第9期は2015年4月16日に開講NEW

お知らせ)株式会社オルタナは新日本有限責任監査法人と共催で「CSR部員塾」の第9期を2015年4月16日(木)に開講します。 (これに先立ち、3月18日に「CSR部員塾第9期無料説明会を開きます。詳しくはこちら) ◆CS […]

『シティ・ファーマー』表紙

[書評:シティ・ファーマー]都市農業に期待される多様な役割NEW

4年前の東日本大震災では流通が麻痺し、大都市のスーパーマーケットでは食料が軒並み不足した。利益を優先して工業化された「食料システム」に全面依存する都市の危うさが浮き彫りとなった形だ。一方、海外では都市で食料を生産する「都 […]

「フクシマは警告する」、ドイツとベルギーで脱原発デモNEW

福島第一原発事故から4年目の3月から、1986年にチェルノブイリ原発事故が起きた4月にかけて、欧州各地で脱原発デモが盛んに行われている。3月14日にドイツ最大連邦州の州都デュッセルドルフ、15日にベルギーの60万人都市圏 […]

運んだ土が、雨で流れないように「たこ」とよばれる道具で押し固める

熊野古道の道普請、今こそ企業の力でNEW

世界には1000件以上の世界遺産がすでに登録されているが、参詣のための「道」としての登録は、日本の「紀伊山地の参詣道(さんけいみち)」とスペインの「サンティアゴ・デ・コンポステーラ」しかない。「古(いにしえ)の道」に対し […]

辺野古新基地建設に反対する環境NGOの共同会見=25日、都内で

「辺野古の海守れ」国内外の環境NGO、31団体が緊急共同声明

「命の海とサンゴ礁を守れ」。沖縄・名護市の辺野古沿岸で進む米軍新基地の建設に反対する緊急共同声明を、国内外の環境NGO31団体が25日に発表した。声明では辺野古沿岸を「日本で絶滅のおそれが最も高い哺乳類のジュゴンが生息す […]

TCG2

「猫付きシェアハウス」で猫の殺処分減らす

NPO法人東京キャットガーディアン(東京・豊島)は、殺処分ゼロを目指し、大塚・西国分寺の猫カフェ型開放型シェルターを拠点に、保健所・動物愛護センターなどから猫を引取り、飼育希望者に譲渡する里親募集を行っている。同NPOが […]

[寄稿]「格差」は人ごとではない――オルタトレード研究会活動報告NEW

■オルタナトレード研究会とは 21世紀社会が腰をすえて取り組まないといけない課題のひとつに貧困と格差があります。この問題は南側諸国(途上国)特有のものと考えがちですが、日本でも深刻さを増しています。(オルタトレード研究会 […]

mori170_original

編集長コラム) CSRの組織はどうあるべきかNEW

ある大手ビール会社が今年4月、CSV推進部と環境推進部を統合するそうだ。詳しい事情を取材したわけではないが、望ましい流れといえそうだ。 というのは、日本の特に大手企業の場合、環境担当部署とCSR担当部署の両方が存在し、え […]

ワール丼カップを開催する全国丼連盟の公式サイト

ご当地21どんぶりが「ワール丼カップ」で激突へ

一般社団法人全国丼連盟(東京・中央、西村俊彦理事長)は3月14-15日の2日間、初めての「ワール丼カップ2015」を福井市で開く。全国から21の「ご当地どんぶり」が出場し、栄冠ならぬ「栄丼」を競う。さて、その行方は?(オ […]

長浜洋二

ファンドレイザーの採用と職務記述書作成に向けた5つのヒント[長浜 洋二]NEW

ファンドレイザーを採用するには、職務記述書の作成し、公開しなければなりません。これは、団体のミッションや活動内容にはじまり、明確な職務規定や役割、期待値、報酬・待遇などを記載したものを用意すべきです。特に、売り手市場の場 […]

坂本優

私たちに身近な生物多様性(6)桜の開花宣言に思う[坂本 優]NEW

IUCN(国際自然保護連合)が定義する「絶滅のおそれのある野生生物のリスト」には、2014年11月時点で約2万2千種が登録されている。生物多様性の確保は喫緊の事項だ。本コラムでは、味の素バードサンクチュアリ設立にも関わっ […]

村木真紀2

性的マイノリティの活動に、真っ当な評価と資金を[村木 真紀]

性的マイノリティの課題は人権問題でもある一方、その重要性への理解が進まない。支援団体は日本各地にあるものの、多くが財政的に厳しい運営をしている。現在Googleは「Googleインパクトチャレンジ」を開催中だ。テクノロジ […]

佐伯比呂美写真2

4月2日に世界で青い光が灯される理由―世界自閉症啓発デー[佐伯 比呂美]

毎年4月2日は、国連の定めた世界自閉症啓発デーだ。この日、日本を含む136カ国以上が、同じひとつの「願い」を込めて「ライト・イット・アップ・ブルー」(LIUB)キャンペーンでつながる。その壮大な青い光のリレーに託すのはオ […]

alterna COLUMNISTS

ページの先頭に戻る↑