定価(本体価格1400円+税)

(新)CSR検定第1回3級試験 来年3月8日に実施

特定非営利活動法人企業社会責任フォーラム(阿部博人代表理事)、公益財団法人日本財団(笹川陽平会長)、株式会社オルタナ(森 摂代表取締役)は2015年3月8日、(新)CSR検定3級の第1回試験を実施いたします。 三者はこれ […]

「原発も気候変動もない世界へ」霞ヶ関でアピールNEW

23日にニューヨークで国連気候サミットが開かれるのを前に、温暖化問題などに取り組むNGOらが19日夕方、東京・霞ヶ関で「原発を気候変動対策の口実にするな」「脱原発と温暖化対策は両立する」などとアピールした。(オルタナ編集 […]

「コミミケーション」のポスター内の筆談対応OKのマーク

筆談OKのサインで店の売上を向上へNEW

NPO法人ソーシャルエンタープライズグループ(大阪市)は、聴覚障がい者向けのバリアフリー情報サイトを構築するプロジェクトを進めている。上杉賢郷代表は、両親がともに聴覚障がい者。さまざまな商店に筆談対応を可能にしてもらえる […]

おおとよ宅配サービスの現場風景

[CSR]ヤマト運輸、全国の自治体と本業で地域支援を展開

2019年に100周年を迎えるヤマト運輸は、「一番身近で一番愛される企業」を目指し、流通ソリューションプロバイダーと生涯生活支援インフラの2つの柱を設けた。全国の宅急便のネットワークを使いながら本業を通じた取り組みをCS […]

「ようこそ球美の里へ~原発事故から3年 福島と沖縄~」(c)琉球放送

震災の記憶を「風化」させない「福島映像祭2014」

東京電力福島第一原発事故後の福島の映像を集めた「福島映像祭」が9月20日から26日まで、「ポレポレ東中野」(東京・中野)で開催される。映画やテレビの12作品のほか、市民からの応募3作品を上映する。震災から3年が経ち、大手 […]

「紅茶で乾杯」をテーマにブレンドされたという人気商品、シャンパンパーティ。気分も明るくなるこの茶葉を読者へプレゼント1袋50gで1285円(税込)

オーガニックは前提。自然農法の手作り紅茶で栃木を元気に

★本文中で紹介の紅茶「シャンパンパーティ」を9月16日配信の編集長メールの読者1名様にプレゼントします。応募はこちらから(10/1締切り) 宇都宮市にあるティールーム、ワイズティー創業の目的は栃木の活性化だ。栽培やブレン […]

上原修

[サプライチェーン]製鉄所火災事故と工場内サプライチェーン

上原 修(特定非営利活動法人日本サプライマネジメント協会理事長) 新日鉄住金名古屋製鉄所で9月3日、コークス炉付近の石炭塔が炎上し15人が負傷する事故が起きた。今年5月にも東京都町田市の金属加工会社でマグネシウムへの引火 […]

講演をする木村真樹代表理事(写真左手)。NPOやソーシャル・ビジネスにおける資金集めのアドバイスも行った

10年で貸し倒れゼロ-NPOバンク経営者が語る「志金」循環

NPOや地域づくりの活動に融資するコミュニティ・ユース・バンク「momo」(名古屋市)の木村真樹代表理事が9日、東京都内で講演し、2005年の設立以来、10年間で50件に融資した中で、貸し倒れが1件もないことを明らかにし […]

mori

編集長コラム) 1カ月で100億円集めた「アイスバケツ」に学ぶ3つのこと

7月の終わりごろから、「アイスバケツ・チャレンジ」が世界中の注目を集めた。ご存知の通り、全身の筋肉が萎縮し動かなくなる難病ALSの患者を支援しようと、氷水をかぶって寄付を募る活動だ。 指名された人物はチャレンジを受ける場 […]

mori

編集長コラム) 「もったいない」はグローバルなCSR課題

皆さんは以下のファクトをご存知だろうか。 1)日本の食品ロス(年間最大800万トン)は実に、世界の食料援助量の2倍。 2)その量は、日本のコメ収穫量(2012)約850万トンに匹敵する。 3)日本では、手付かずのまま廃棄 […]

阿部守一・長野県知事

自然エネルギーで「地域の自立」を(再選の阿部守一長野県知事インタビューを再掲載)

8月10日の長野県知事選で二度目の当選を決めた阿部守一知事は、就任当初から自然エネルギーの導入に積極的だった。そこには「エネルギー問題は、単なる需給ではなく、『地域のの自立』という視点が不可欠」という信念があった。阿部知 […]

twitter

グリーン天職バイブル 2013
ページの先頭に戻る↑