2011/05

2011/05/31

全41店舗にサービス介助士を配置

株式会社ベイシア電器 http://www.beisiadenki.co.jp/ (本社/群馬県前橋市)   株式会社ベイシア電器は、ショッピングセンター「ベイシア」、ホームセンター「カインズ」、作業着・ユニフォーム専門 […]...続きを読む »

編集部から

2011/05/31

太陽エネルギーを身につけるアクセサリー

手作り時計店「Craftz」では、日時計を模したアクセサリーを製作・販売している。このペンダントは日時計としても実際に使うことができる。 紀元前から存在したと言われる日時計は、古代の人が影の長さによって時を数えたことに始 […]...続きを読む »

NEWS

2011/05/31

佐賀県知事「玄海原発再起動に条件」

佐賀県の古川康知事は30日に都内で会見を行い、定期点検中で運転停止中の九州電力玄海原発2、3号機の運転再開の条件として、政府から十分な説明を受けることが必要との考えを示した。 この中で古川知事は(1)東京電力福島第一原発 […]...続きを読む »

NEWS

2011/05/31

節電予算「5千から1万円」が最多

民間調査会社のメディアインタラクティブは30日、全国の男女500人を対象とした省エネと節電に関する実態調査結果を発表した。節電方法について複数回答可で質問したところ「電気をこまめに消す」を挙げる人が84.4%と最も多く、 […]...続きを読む »

NEWS

2011/05/30

独、8割脱原発派、産業界は懸念

ドイツ連立与党が29日に合意した2022年までの原発撤退に対して、ドイツ産業界やスウェーデンの環境相らから懸念の声が上がった。 ダイムラー社のディーター・ツェッチェCEOは地元紙「ビルト」に対し、「採算の合う(現在の)エ […]...続きを読む »

2011年東北地方太平洋沖地震関連 NEWS

2011/05/30

太陽光などの省エネ投資に無利子ローン

城南信用金庫は、自家用発電機の購入者に向けたゼロ金利ローンなど、節電対策を推進するための低金利商品の取り扱いを始めた。同金庫は脱原発宣言を行い、省電力を推し進めるための積極的な活動や支援を行っている。 新たに始めた「節電 […]...続きを読む »

2011年東北地方太平洋沖地震関連 NEWS

2011/05/30

水に強い「石の紙」、被災地に寄付へ

石の紙「ストーンペーパー」は、引っ張っても簡単には破けず、水にも強い。この特徴を生かした雑貨を企画販売するイーリンクス(東京都品川区)は、ストーンペーパーの被災地での活用を提案している。大地震を経験した被災者が安心して花 […]...続きを読む »

2011年東北地方太平洋沖地震関連 NEWS

2011/05/28

山本太郎、「マネジャーと行き違い?」

反原発デモに参加するなど福島第一原発事故後、原発の危険性を訴え続けてきた俳優の山本太郎さんが27日、所属事務所のシス・カンパニーを辞めたことが分かった。山本さんは25日、反原発を訴え続けたことでドラマを降板させられたと自 […]...続きを読む »

2011年東北地方太平洋沖地震関連 NEWS

2011/05/27

独プーマ、初の環境P/L報告書発表

スポーツとライフスタイル製品で世界3位のプーマ(本社ドイツ・ヘルツォーゲンアウラッハ)は、環境P/L報告書を公表した。これは、プーマと同社 サプライチェーンの中で発生する温室効果ガスと水の消費が生態系に及ぼす影響を経済評 […]...続きを読む »

NEWS

2011/05/27

地元自治で商店街再生、高松市丸亀町

香川県高松市の丸亀町商店街が地元自治の努力で復興を遂げ、注目を浴びている。民間主導の再開発で2006年に完成した区域では、開発前の3.3倍に相当する年商33億円を達成し、通行人数は1.5倍に増えた。新たに完成した地区は、 […]...続きを読む »

FEATURE STORIES

2011/05/27

降板の俳優・山本太郎さんに圧倒的支持

「今日、マネージャーからmailがあった。『7月8月に予定されていたドラマですが、原発発言が問題になっており、なくなりました。』だって」俳優の山本太郎さんがつぶやいたツイートがネット上で、大きな反響を呼んでいる。 福島原 […]...続きを読む »

NEWS

2011/05/27

太陽光、1000万戸に設置へ

フランス北部のドービルで開幕する主要国首脳会議を前に菅直人首相は25日夕(日本時間26日未明)、経済協力開発機構(本部パリ)の設立50周年記念行事で演説し、日本のエネルギー政策に言及した。 そこで自然エネルギーの普及のた […]...続きを読む »

NEWS

2011/05/27

都民主党 自販機規制は求めず

夏場の電力不足問題で都議会民主党は24日、節電に関する緊急提言「省エネルギー型都市づくり・アクションプラン」を石原慎太郎都知事宛てに提出した。都の施設、都内企業に電力の消費削減をうながし、省エネ都市に転換することを目指し […]...続きを読む »

NEWS

2011/05/26

メガソーラーは原発より断然おトク?

最近、メガソーラーという言葉を聞く機会がとみに増えた。出力容量1メガワット(1000キロワット)以上の大規模太陽光発電装置のことだ。そもそもメガソーラーは、原子力発電などと比べて、どれほどの実力があるのだろうか。 メガソ […]...続きを読む »

NEWS

2011/05/26

関西7府県も「自然エネ協議会」参加表明

大阪府や京都府など「関西広域連合」を構成する7府県は26日、太陽光発電など自然エネルギーを推進するための自治体や企業のネットワーク「自然エネルギー協議会」への参加を正式に表明した。25日には、東日本や九州など19道県が参 […]...続きを読む »

NEWS

2011/05/26

直管型LED照明、各メーカーが発売

電力不足が予想される夏を控えて節電への関心が高まる中、より消費電力の少ない「直管型LED照明」の需要が高まっている。エレコムは17日、点灯器具の交換が不要な蛍光灯タイプの直管型LEDランプを発売。東芝ライテックも25日、 […]...続きを読む »

NEWS

2011/05/26

スイスも「脱原発」、2034年までに

スイス政府は25日、23年後の2034年をめどに国内の原発5基をすべて停止すると決定した。 早期停止ではなく、5基とも予定運転終了年(建設後50年)まで稼働させる意向だが、ドリス・ロイトハルトエネルギー相は「安全性によっ […]...続きを読む »

2011年東北地方太平洋沖地震関連 NEWS

2011/05/25

知事連合はエネルギーを巡る地方の反乱か

5月25日、都内で「自然エネルギー協議会」の立ち上げを宣言する記者会見が開かれた。大げさに言うと、私は「歴史の転換点」を目撃しているのではないかとさえ思えた。 福島第一原発事故を受けて、エネルギー政策の見直しや自然エネル […]...続きを読む »

FEATURE STORIES Feature Story

2011/05/25

CSRとしての震災ボランティアを考える

3月11日の東日本大震災から二カ月が経った。この大型連休には、震災ボランティアとして東北地方に行かれた方もいることだろう。私は、4月下旬に一泊二日ながら、宮城県の被災地を訪れ、震災ボランティアの現場を見る機会があった。所 […]...続きを読む »

FEATURE STORIES

2011/05/25

ボランティアに2000円で温泉宿を提供

宮城県蔵王町にある遠刈田温泉街で、被災地ボランティアに一泊2000円で宿泊施設を提供する「ふらっとーほく」が始まった。亘理町か山元町でボランティア活動に参加すると、「ゆと森倶楽部」か「バーデン家壮鳳」の大部屋に泊まれる。 […]...続きを読む »

FEATURE STORIES

Page 1 of 51234... »|

alternaショップ
ページの先頭に戻る↑