CSR

This tag is associated with 412 posts

2016/11/11

電力切り替えは「CSR調達」と「企業価値向上」

オルタナは11月10日、CSRと電力調達を考えるセミナーを開いた。電力自由化から半年が経過したが、電力を切り替えた消費者は全体の3%ほど(電力広域的運営推進機関)で動きは鈍い。セミナーでは、自然エネルギーに抱いている「誤 […]...続きを読む »

NEWS

2016/11/09

米レストラン大手、生徒のスポーツ中継で地域貢献

米国内外で1200のレストランを展開する「バファロー・ワイルド・ウイングス」が、地域の少年少女スポーツチームや公立高校運動部を支援し始めた。チームの支援カードを持った顧客の支払い額のうち10%をチームに寄付するほか、一部 […]...続きを読む »

NEWS

2016/10/31

リクルート、就労支援と家賃保証で若者の自立を後押し

リクルートグループは、不満や不便、不安などの「不」を無くすための事業を展開している。なかでも、若者の自立支援に力を入れ、就職支援プログラム「ホンキの就職」や家賃保証サービスの子会社を立ち上げた。自立した生活を送るために必 […]...続きを読む »

FEATURE STORIES SPECIAL CONTENTS

2016/10/27

アフリカの栄養問題、官民連携で改善へ

アフリカ 54 カ国や日本は8月末、第6回アフリカ開発会議(TICA DⅥ)をケニアで開催し、「ナイロビ宣言」を採択した。安倍晋三首相は、「食と栄養のアフリカ・イニシアチブ」(IFNA)を発足させ、官民連携 で栄養問題に […]...続きを読む »

Archive FEATURE STORIES

2016/10/25

女子の理工系進学に支援を―国際NPOが日本に呼びかけ

【ベルギー】 世界中で女子の理工系進学を奨励するNPOがある。その名は、「グリーンライト・フォー・ガールズ」(略称G4G、本部ブリュッセル)。2010年に設立され、P&G、シスコシステムズなど有数の企業が支援して […]...続きを読む »

NEWS

2016/10/19

地方創生フォーラム「まちてん」へのご案内

「地域の課題×企業の力×光るアイデア=課題解決」 地方創生は筆者のライフワークになりつつある。「地域の課題×企業の力×光るアイデア=課題解決」だ。これをテーマに12月9日、10日には東京都渋谷のヒカリエで「まちてん」とい […]...続きを読む »

alterna BLOGGERS & COLUMNISTS

2016/09/29

ビジネスを通じて社会の「不」に向き合う:リクルート

≪リクルートのCSRに関するアンケートのお願い≫ リクルートグループは、不満や不便、不安などの「不」を無くすために事業を立ち上げてきた。2015年のCSR活動では、主に「教育機会の提供と若者の就労支援」、「一人ひとりに合 […]...続きを読む »

Archive FEATURE STORIES SPECIAL CONTENTS

2016/09/21

豊洲の土壌を汚染した東京ガスの社会的責任は

築地市場の豊洲移転を巡っては、土壌汚染対策として「あるはずだった盛り土」が無かったことで、紛糾の度合いが一気に高まった。メディアは石原慎太郎・元都知事や元市場長らに矛先を向け始めたが、そもそも土壌を汚染した東京ガスの責任 […]...続きを読む »

FEATURE STORIES

2016/08/02

ボルヴィック「1L for 10L」をどう評価するか

日本で「コーズ・リレイテッド・マーケティング」(CRM)の代表格として名高いボルヴィックの「1L for 10L」が今月(2016年8月)末で終了することになった。日本のCSR/CSV活動としては息の長い長期活動だった。 […]...続きを読む »

SPECIAL CONTENTS

2016/02/17

「CSR部員塾」第13期、下期は10月から

株式会社オルタナは「CSR部員塾」の第13期を2017年4月26日(水)に開講します(事務局:サンメッセ株式会社)。 これまでに500名以上の方々に受講いただいているCSR部員塾。この度、より幅広い方々へご受講いただける […]...続きを読む »

未分類

2014/05/23

[新]CSR検定・3級教科書を改訂しました(2016年3月1日)

株式会社オルタナは2016年3月1日、[新]CSR検定3級公式テキストの「2016改訂版」(1600円+消費税)を出版しました。全国の書店やアマゾン、オルタナオンラインショップなどで購入できます。2016年10月の3級第 […]...続きを読む »

CSR検定 バックナンバー

2012/01/28

「世界最悪企業賞」、東電は2位――スティグリッツ教授も「企業はCSRの徹底を」

世界で最も社会的に無責任な企業を選ぶ「パブリック・アイ・アワード(the Public Eye Awards)」(通称:世界最悪企業賞)の結果が1月27日、スイス・ダボスで開かれている「世界経済フォーラム」年次総会の会場 […]...続きを読む »

NEWS

Page 21 of 21...18192021

alternaショップ
ページの先頭に戻る↑