2015/05

2015/05/31

エネ経ネットが年次大会「新しい現実つくる」

中小企業が主体となり、自然エネルギー活用や省エネで地域経済の活性化を目指す「エネルギーから経済を考える経営者ネットワーク会議」(エネ経ネット、鈴木悌介代表)が30日、都内で年次大会を開いた。今年度はスローガンに「新しい現 […]...続きを読む »

NEWS

2015/05/30

6/19~21 広葉樹の森で持続可能な循環型社会を考える展示会

木製品製造・販売のオークヴィレッジは、岐阜県本巣市根尾地域の広葉樹の有効活用と森林育成を目的とした「根尾の広葉樹活用プロジェクト」を、岐阜県の企業と連携して新たに立ち上げました。この活動を紹介する展示会を開催します。本プ […]...続きを読む »

EVENTS

2015/05/29

「枯れ葉剤」だけじゃない? 米軍基地の環境汚染

「基地跡地の地中からドラム缶」。沖縄では、返還された米軍用地で相次いで土壌汚染が発覚している。嘉手納基地に隣接した沖縄市サッカー場からは、ダイオキシン類や「枯れ葉剤」の成分などが検出され、使えない状況が続く。基地返還後の […]...続きを読む »

NEWS

2015/05/28

昭和を生きた哺乳類初の絶滅種、ニホンカワウソーー私たちに身近な生物多様性(8)[坂本 優]

IUCN(国際自然保護連合)が定義する「絶滅のおそれのある野生生物のリスト」には、2014年11月時点で約2万2千種が登録されている。生物多様性の確保は喫緊の事項だ。本コラムでは、味の素バードサンクチュアリ設立にも関わっ […]...続きを読む »

alterna columnist

2015/05/28

「山ガール」がけん引、長野県の人と自然の共生[笹谷 秀光]

女性活躍の時代に、若手四人組の信州ご当地アイドルグループ「オトメ☆コーポレーション」が「山ガール」に認定されました。2月15日に長野県での「信州山岳環境魅力発信フォーラム」トークセッション(「県政タウンミーティング」と兼 […]...続きを読む »

alterna columnist

2015/05/28

日経ソーシャルイニシアチブ大賞と企業【CSRフロンティア】

日本経済新聞が主催する日経ソーシャルイニシアチブ大賞が発表された。2013年に続く2回目だが、結果は以下の通りで前回とは少し違う印象を受ける。      【大 賞】 NPO法人えがおつなげて      【国内部門賞】NP […]...続きを読む »

CSR monthly

2015/05/28

「この国は独裁国家か」辺野古ゲート前で抗議の市民

「民意が無視されている」。沖縄・辺野古の米海兵隊キャンプ・シュワブのゲート前では連日、朝早くから市民が駆けつけ、新基地建設への抗議を行っている。抗議参加者は、基地建設撤回の民意が示されているにもかかわらず、国が無視して作 […]...続きを読む »

NEWS

2015/05/28

「三方よしの商都」に世界の若手社会起業家が集い、交流へ

「三方よし」で知られる近江商人の商都、滋賀県近江八幡市の経営者ら有志が今年10月、世界から20-30代のソーシャル・イノベーター(社会起業家)25人(うち日本人10人)を招き、「サステナビリティ(持続可能性)」を学びあう […]...続きを読む »

CSR NEWS FEATURE STORIES Feature Story NEWS

2015/05/28

6/13~14 第3回Bioアナリスト養成講座

「Bioアナリスト養成講座」は、生き物調査のスキルを体得し、生物多様性の評価や環境配慮農作物を見極める担い手の養成講座です。自然を観察する力を身に着けることで、有機農業の実践者や販売者とのコミュニケーションに役立ちます。 […]...続きを読む »

EVENTS

2015/05/27

6/13-14 「がすてなーに ガスの科学館」で「環境月間」特別イベント

東京ガスは、環境省が提唱する「環境月間」である6月に、環境意識の向上や、自然を大切にし、省エネなど環境に配慮した行動のさらなる推進を目指して特別イベントを「がすてなーに ガスの科学館」で開催します。 ▽「わくわーく工作 […]...続きを読む »

CSR EVENTS EVENTS

2015/05/27

稲嶺名護市長、訪米前に辺野古テント訪問「沖縄の声届ける」

沖縄県名護市の稲嶺進市長は27日朝、米海兵隊新基地の建設に抗議する辺野古のキャンプ・シュワブ前テントを訪れた。稲嶺市長は翁長雄志沖縄県知事らとともに27日、基地建設撤回を求める訪米行動に出発する。稲嶺市長はテントに集まっ […]...続きを読む »

NEWS

2015/05/26

経済界も加わり「島ぐるみ」 沖縄・辺野古の基地反対運動

沖縄県庁(那覇市)前の県民広場からは毎朝、辺野古行きのバスが発車する。辺野古の米海兵隊新基地建設に反対する「島ぐるみ会議」が運行。米海兵隊キャンプ・シュワブのゲート前での抗議行動へと向かう乗客の中に、地元の企業グループ「 […]...続きを読む »

NEWS

2015/05/25

「環境水族館」館長に聞く、イルカショーに頼らない水族館経営

WAZA(世界動物園水族館協会)残留を決定したJAZA(日本動物園水族館協会)会員の水族館は、イルカを追い込み漁から調達できなくなった。繁殖可能な施設や技術がない水族館ではイルカショーの存続自体が危ぶまれるが、ショーがで […]...続きを読む »

NEWS

2015/05/25

持続可能性と金融市場[齊藤 紀子]

齊藤 紀子(企業と社会フォーラム(JFBS)事務局長) 今回のコラムでは、2014年9月18日・19日に早稲田大学で開催したJFBS第4回年次大会での企画セッション3「持続可能性と金融市場」における報告内容を紹介します。 […]...続きを読む »

CSR today

2015/05/25

6/12 東北で課題解決に取り組む「リーダー」「右腕」が語る連続セミナー

NPO法人ETIC.では、東北の事業創出の現場へとその担い手を派遣する「右腕プログラム」に取り組んでいます。連続セミナー6回目は「東北発!日本の教育の未来、地域の可能性を探る!」をテーマに、カタリバ代表理事・今村久美氏、 […]...続きを読む »

EVENTS

2015/05/24

国会周辺で人間の鎖「辺野古の海守れ」、1月に続き2度目

沖縄・辺野古への米海兵隊新基地建設に反対する「人間の鎖」行動が24日午後、国会周辺で行われた。「5・24首都圏アクションヒューマンチェーン」実行委員会が主催。辺野古の基地建設に反対する人間の鎖は今年1月に続いて2度目とな […]...続きを読む »

NEWS

2015/05/24

[イベント] 6/12 障がい者雇用セミナー「障がい者雇用で組織風土が変わる

NPO法人戦略的CSR研究会は、ダイバーシティ実現社会を目指す思いから、全5回シリーズの障がい者雇用セミナーを開催しています。最終となる第5回では、横浜市立大学のCSRセンター長である影山摩子弥氏が登壇。障がい者雇用はダ […]...続きを読む »

CSR EVENTS EVENTS

2015/05/22

社会課題を自分事化し、行動起こす「グローバル・リーダー」とは[大石 俊輔]

グローバル人材として活躍するには、社会課題に対する意識も必要です。日本ファンドレイジング協会はこのほど、社会貢献の世界標準を理解するための指南書『社会に貢献する Youth Philanthropy in Global […]...続きを読む »

alterna columnist

2015/05/22

サステナビリティ戦略と新興市場

齊藤 紀子(企業と社会フォーラム(JFBS)事務局長) 前回に引き続き、2014年9月18日・19日に早稲田大学で開催したJFBS第4回年次大会における企画セッション2「サステナビリティ戦略と新興市場」における報告内容を […]...続きを読む »

CSR today

2015/05/21

日本コカ・コーラ、「ピークシフト自販機」の設置台数が全国で 10 万台を突破

リリース) 「ピークシフト自販機」の設置台数が全国で 10 万台を突破 ~2020 年までの市場普及計画に向け着実に前進~ 日本コカ・コーラ株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:ティム・ブレット)は、省エネ型自動 […]...続きを読む »

CSR News Release

Page 1 of 3123

alternaショップ
ページの先頭に戻る↑