2014/07

2014/07/10

9/1~10 ミャンマー・観光客向け商品開発プロジェクトツアー

民主化が進み、経済的にも注目をあびているミャンマー。年々観光客も増加していますが、観光産業が未成熟なため、課題を抱えています。それは、観光産業を支える「おみやげ」の数が少なく、質が悪いことです。 そこでアイ・シー・ネット […]...続きを読む »

EVENTS

2014/07/10

CSR は「ヨソモノ」「バカモノ」「ワカモノ」視点で【戦略経営としてのCSR】

大久保 和孝(新日本有限責任監査法人CSR 推進部長) CSRは、「社会の視点から事業を見つめ直し、環境変化に適応すること」である。解決困難な社会の問題と向き合うほど、当該企業の社会的な評価に繋がる。その背景には、解決困 […]...続きを読む »

CSR today SPECIAL CONTENTS

2014/07/09

さかなクン「魚の種類だけでなく漁法まで意識して」

立教大学ESD研究所(東京・豊島)は7月8日、公開講演会「さかなクンがみたESD」を開催した。今年は、「国連ESD(持続可能な開発のための教育)の10年」の最終年で、11月には名古屋でユネスコ世界会議が開催される。ESD […]...続きを読む »

NEWS

2014/07/09

「1村1デザイナーの時代へ」、半農半X研究所代表語る

龍谷大学農学部(2015年度開設予定・設置認可申請中)が主催する「食の循環」をテーマにしたトークセッションが紀伊国屋書店グランフロント大阪店で開催された。ゲストに半農半X研究所代表、塩見直紀氏を迎え、龍谷大学農学部の就任 […]...続きを読む »

NEWS

2014/07/09

企業トップ自らジェンダー平等の推進を(続)【ダイバーシティとジェンダー】

大西 祥世(グローバル・コンパクト研究センター研究員) 前号は、トップのリーダーシップで人事考課の基準を変えた大企業の例をご紹介しました。今回は、中小企業の具体例を紹介します。 東京都大田区にヱビナ電化工業(株) があり […]...続きを読む »

CSR monthly

2014/07/09

7/24 第1回 「浪江町役場から学ぶツアー」説明会

福島県浪江町役場から学ぶ、「想定外の緊急事態における組織行動のあり方」ツアー説明会 相双地区ヒューマンツーリズム実施協議会は、防災体験など相双地区ならではの学びのツアー開発に取り組んでいます。福島には未曾有の災害での、現 […]...続きを読む »

EVENTS

2014/07/09

[書評]都市と田舎をいいとこ取りする暮らし方 『フルサトをつくる』

都市から地方への移住に憧れを抱いても、「地方に骨を埋める覚悟はない」と諦めている人は多いだろう。骨を埋める覚悟がなければ移住はできないのか――。先頃刊行された『フルサトをつくる 帰れば食うに困らない場所を持つ暮らし方』( […]...続きを読む »

NEWS

2014/07/08

20km圏内に残された牛たちが語る、世界初の調査報告

福島第一原発20km圏内には今も多くの家畜が残されている。こうした家畜の調査研究を発表するシンポジウムが7月26日、東京大学鉄門記念講堂(東京都・文京区)で開かれる。低レベル被ばくは研究例が乏しく、あまり調査が進んでいな […]...続きを読む »

NEWS

2014/07/08

障がい者専門の講師紹介サイトで「働く場」を

昨年7月、障がい者講演エージェントサイト「Astart」(アスタート)が立ち上がった。講演活動という形で、障がい者やその家族に「働けるチャンス」を提供する。同サイトは、重度障がい者でホームページや名刺のデザイン制作を請け […]...続きを読む »

NEWS

2014/07/08

[CSR]楽天IT学校、7年目の挑戦

楽天のCSRアクションの一つ「楽天IT学校」では、インターネット・ショッピングモール「楽天市場」の店舗運営ノウハウを高校生向けにアレンジした電子商取引の授業を、全国各地の高校で実施している。マーケティングや開発を担当する […]...続きを読む »

NEWS

2014/07/08

7/20 第2回Bioアナリスト養成講座(初級)in小川町-短期集中コース

田んぼや畑に生息している動植物を調査することでその圃場の生物多様性を評価する「生きもの認証システム」がスタートしました。 PGSという「消費者参加型の認証システム」、もう1つの有機への道”として農業生産者や消費者団体から […]...続きを読む »

EVENTS

2014/07/08

暑い夏、キリンの「熱いCSV」【CSRフロンティア】

原田 勝広(明治学院大学教授) 暑い夏が近づき、ビールがうまい。ググーッと一杯やったところで、気になっていたことを思い出してしまった。 キリンが2013 年1月に発足させたCSV本部のことだ。 CSV とはCreatin […]...続きを読む »

CSR today SPECIAL CONTENTS

2014/07/07

ヤフー、熱中症注意情報を地図で配信

検索エンジンサイトのヤフーは、Yahoo!地図上で確認できる、「熱中症情報」の配信を7月7日から開始した。142か所ある国内の観測地点のデータをもとに、気温と湿度から熱中症指数値を算出。色分けされた5段階のアイコンで警戒 […]...続きを読む »

NEWS

2014/07/07

[CSR] 「ストーリーテリング」から「ストーリードゥーイング」へ――米サステナブル・ブランズ会議最新レポート

例年世界中から2000人以上のエキスパートがカリフォルニア州サンディエゴに集い、ビジネスとサステナビリティの最前線を占うサステナブル・ブランズ会議(SB)。今年も6月2日~5日に開催され、大企業のCEOから今話題の起業家 […]...続きを読む »

Feature Story SPECIAL CONTENTS

2014/07/07

地域で自然エネ事業担う人材を育成――「まちエネ大学」2014年度も開講

地域で自然エネルギー事業を担う人材を育てるビジネススクール「まちエネ大学」が今年度も開かれる。横浜、仙台、秋田など5都市で開講が予定されており、9日(水)には横浜で説明会を兼ねたプレイベントが開かれる。(オルタナ編集委員 […]...続きを読む »

NEWS

2014/07/07

元わらべの高部知子さん、女性の依存症患者への支援訴える

薬物やアルコール、ギャンブルなどの依存症患者支援を行うワンネスグループ(奈良県大和高田市)は7月4日、女性専用の入所型依存症治療施設「フラワーガーデン」を開設したことを発表した。依存症治療施設では、女性が入所できるものが […]...続きを読む »

NEWS

2014/07/07

コミュニティに積極的に関わり衝突回避【アジアCSR最前線】

ミア・オーバーオール (CSR アジア バンコクAIT センター) 農林鉱業などの一次産業や新たな地域に参入する企業は、コミュニティとの衝突に直面しがちだ。操業ライセンスを得るために、従来は村長や地域に「言い値の支払い」 […]...続きを読む »

CSR monthly

2014/07/04

子宮頸がんワクチン被害者、車いすの少女たちが悲痛な叫び「苦しむのは私たちで最後にして!」

全身のマヒや歩行障がいなど2000件もの被害が報告された「子宮頸がんワクチン接種」問題で、車いすに乗った少女やその家族、議員らが7月4日、「ワクチン定期接種勧奨の再開はしないで」「十分な被害実態の調査と原因究明を」と厚生 […]...続きを読む »

NEWS

2014/07/04

山形のNPO、就労困難な若者たちと居酒屋を営む

山形県米沢市のNPO法人With優は2013年2月、会員制居酒屋「結」をオープンし、1年以上経過した。同法人ではこれまでに学校になじめずに不登校やひきこもりになる小中学生から高校生を対象にしたフリースクールを運営し、高卒 […]...続きを読む »

NEWS

2014/07/04

「仲間と作ろう!高圧MY発電所キット(R)」、Looopから販売開始

プレスリリース) 新商品「仲間と作ろう!高圧MY発電所キット(R)」~買取価格32円/kWh(10kW以上)と低圧分割案件取り扱い厳格化に対応~ 太陽光発電システムの開発・販売などを行う株式会社Looop(本社:東京都文 […]...続きを読む »

CSR News Release

ご購読のお申し込み

alternaショップ
ページの先頭に戻る↑