サステナビリティ

This tag is associated with 71 posts

2020/09/07

最高級リゾートで自然を満喫 ハレクラニ沖縄

■オルタナ本誌61号 「世界のエコホテル巡礼 44」 から 「エコ」なポイント 1 館内照明の90%以上にLED使用 2 ベランダのガラス戸の開閉に合わせエアコンの自動停止・作動システム導入 3 サンゴ保護と自然環境保護 […]...続きを読む »

NEWS

2020/09/03

三菱地所ホーム 木と鉄骨のハイブリッド構法

三菱地所ホームは9月3日、世界初の特許技術「Flat Mass Timber構法」を開発したことを発表した。このFTM構法は木と鉄骨によるハイブリッド構法で、同社は木造注文住宅ブランド「ROBRA(ロブラ)」を立ち上げ、 […]...続きを読む »

NEWS

2020/09/02

ジモティー、不要な家具など一律50円で買い取り

ジモティーは、使えるモノであれば何でも持ち込める不要品の処分スポット「ジモティースポット」の実証実験を開始した。予約不要でいつでも持ち込むことができ、使用可能な家具・家電、自転車を一律一点50円で買い取る。回収した商品は […]...続きを読む »

NEWS

2020/08/27

熱帯林破壊の五輪木材供給企業に汚職疑惑

2020年夏、東京。新型コロナウイルスの感染拡大がなければオリンピックが華々しく開幕し、アスリートたちは世界中から声援を受けて金メダルを競い合っているはずでした。しかし五輪開幕は1年延期され、新国立競技場は静まりかえって […]...続きを読む »

alterna BLOGGERS & COLUMNISTS NEWS

2020/08/27

環境デューデリが世界に拡大、環境省も「入門書」

環境省は8月、「バリューチェーンにおける環境デュー・ディリジェンス(DD)入門」を公表した。環境DDとは製品の原料調達から製造、流通、使用、リサイクルに至るバリューチェーンの全工程における環境負荷を測る手法で、近年では、 […]...続きを読む »

NEWS

2020/08/26

小泉環境相、ファッション企業9社と「透明性」で対話

小泉進次郎環境相は26日、伊藤忠商事、東レ、H&M、豊島など主要アパレル企業9社とオンラインで意見交換を行った。環境や生態系に配慮した「透明性」があるサステナブルなファッション産業を実現するため、行政と民間企業の連携を探 […]...続きを読む »

NEWS

2020/08/13

ミツカンが京都市と連携協定、京野菜で食品ロス削減

「京野菜を無駄なくおいしく食べ尽くそう」と、ミツカングループはこのほど京都市と食品ロスに関する連携協定を結んだ。京野菜を活用したピクルスや鍋などのメニュー企画や、普段は食べない部分まで京野菜をまるごと使ったペーストの開発 […]...続きを読む »

NEWS

2020/08/07

自然素材は「プロダクトアウト」で(田中 淳夫)

■オルタナ本誌61号「森を守れが森を殺す」(田中淳夫)から いつだったか、某レストランチェーンの取材にうかがったことがある。その会社ではバイキング形式の店を何店舗か展開していた。  若い女性の仕入れ担当者に倉庫を見せても […]...続きを読む »

NEWS

2020/08/05

環境劣化の「低減」ではなく「逆行」を目指す新概念

ALTキーワード:リジェネレーション サステナビリティ(持続可能性)の概念を一歩進めた、リジェネレーション(再生)という新概念が注目されている。 サステナビリティ概念だけでは地球課題の根本的解決には到達できないとする危機 […]...続きを読む »

alterna BLOGGERS & COLUMNISTS 未分類

2020/08/05

飛騨高山の価値創造千年物語~江戸時代編~

世界遺産白川郷にほど近い日本が誇る観光地のひとつ飛騨高山。岐阜県の山奥にある人口10万人に満たない小さな町が輝いてきた理由。それは飛騨の匠や高山祭の祭り屋台、誰もが惹かれる風情を残す古い街並み、そして圧倒的なブランド力を […]...続きを読む »

alterna BLOGGERS & COLUMNISTS

2020/08/05

「こころの免疫力」について考えてみませんか

今回の新型コロナウィルスは、想像していた以上の規模で世界に多大な影響を及ぼしました。それぞれの国が対応に追われ、いまだ消えない新型コロナウィルスの脅威に、これからの私達は「with コロナ」の生活をおくることになります。 […]...続きを読む »

alterna BLOGGERS & COLUMNISTS

2020/07/28

「誰一人取り残さない」は可能か

■オルタナ本誌61号 フェアトレードシフト から 5月、イギリスから興味深い報告書が発表された。世界のカカオの60%を生産するコートジボワールとガーナを対象に、企業、政府機関、国際機関、NGOなどが行っているサステナビリ […]...続きを読む »

NEWS

2020/07/28

つくる・つかう責任 顧客に「ヒント」

SDGs(持続可能な開発目標)のゴール年である2030年まであと10年。特に目標12「つくる責任・つかう責任」や目標17「パートナーシップで目標を達成しよう」は、メーカーと生活者をつなぐ小売業の役割が大きい。「ヒント・マ […]...続きを読む »

FEATURE STORIES SPECIAL CONTENTS

2020/07/28

ファミマ、容器改良でサラダの消費期限を1日延長

ファミリーマートは7月28日、容器を改良して従来品よりも消費期限を1日延長させたサラダ2品目を発売する。容器内の空気を野菜に適したガスに置き換えて密封する「ガス置換包装」を採用し、食品ロス削減を推進する。ふた部分をシール […]...続きを読む »

NEWS

2020/07/27

政策そのものになったSDGs (笹谷 秀光)

SDGsの「主流化」が進んでいます。政策面での主流化の象徴が、「スーパーシティ構想」という最新のシティ政策です。規制緩和と最新技術の組み合わせで異次元の「丸ごと未来都市」をつくる構想です。(千葉商科大学基盤教育機構・教授 […]...続きを読む »

alterna BLOGGERS & COLUMNISTS

2020/07/27

新型コロナが導く「選択する寄付」

■オルタナ本誌61号 「社会イノベーションとお金の新しい関係」から 「新型コロナ感染症に関連した寄付の動きはどうですか」。4月下旬以降、こうした質問から始まるメディアの取材が急速に増えた。今回の新型コロナ感染症の影響は、 […]...続きを読む »

NEWS

2020/07/27

スイス、コロナでマスクのポイ捨てやごみが増加

スイス政府は6月下旬、3カ月続いた新型コロナウイルスの非常事態宣言を解除したが、大型イベントの禁止、1.5メートルのソーシャルディスタンス確保など、引き続き措置が実施されている。しかし、欧州内での人の行き来が再開したこと […]...続きを読む »

NEWS

2020/07/22

「スポーツを止めるな」、新型コロナに立ち向かう

新型コロナ禍で多くのスポーツイベントが中止に追い込まれたなか、一般社団法人「スポーツを止めるな」(東京・新宿、野澤武史代表理事)が7月20日、立ち上がった。元ラグビー日本代表主将の廣瀬俊朗氏らトップアスリートが競技の垣根 […]...続きを読む »

NEWS

2020/07/22

何のためのレジ袋有料化か

■オルタナ本誌61号 論考・サーキュラーエコノミー から 2019年12月、国は2020年7月からレジ袋の有料化を義務付けること(無料配布の禁止)を決めた。 スーパーなどでのレジ袋の有料化や配布の禁止は各国で行われていて […]...続きを読む »

NEWS

2020/07/18

SDGs未来都市に33都市、宮城県石巻市など

内閣府は16日、令和2年度のSDGs未来都市として33都市を、その中から特に優れた取り組みを自治体SDGsモデル事業として10事業選定したと発表した。SDGs未来都市は、経済、社会、環境の三側面を統合した新しい価値を生み […]...続きを読む »

NEWS

Page 1 of 41234

ご購読のお申し込み

alternaショップ
ページの先頭に戻る↑