2019/12

2019/12/17

最新のサステナブル福祉教育人材育成 シンガポール

赤道直下の淡路島とほぼ同じ面積で、人口密度や国民一人当たりの所得が世界のトップレベルの国、シンガポールから目が離せられない。この国の高齢者福祉の動きを研究してきた者のひとりとして、最新のサスティナブル福祉教育人材育成の情 […]...続きを読む »

alterna BLOGGERS & COLUMNISTS

2019/12/17

オルタナ59号読者プレゼントのご案内

オルタナ59号の読者プレゼントのご案内です。ぜひご応募ください。 (A)PRISTINE 厚手おやすみソックス【1名様】 寝間着があるように寝るときに履く寝靴下も用意したいという要望に応えてできた、オーガニックコットンの […]...続きを読む »

編集部から

2019/12/17

2019/12/17

朝ドラとSDGs(その2)

NHK連続テレビ小説(朝ドラ)「スカーレット」で話題の信楽(しがらき)では徹底的に各種制度を活用している。今後、様々な制度や先人の知恵を統合していくときに役立つのが共通言語SDGsである。陶芸の町、信楽を参考に今後の日本 […]...続きを読む »

alterna BLOGGERS & COLUMNISTS

2019/12/17

朝ドラとSDGs(その1)

NHK連続テレビ小説(朝ドラ)「スカーレット」で話題の信楽(しがらき)に行ってみた。朝ドラのような視聴率の高い番組をSDGsメガネで見ると、興味深い。陶芸の町、信楽は注目点が満載だった。(CSR/SDGsコンサルタント/ […]...続きを読む »

alterna BLOGGERS & COLUMNISTS

2019/12/16

文具大手プラスが「紙製クリアーホルダー」、業界初

文具大手のプラスは19日、「紙製クリアーホルダー」を発売する。紙に樹脂を含ませる製法で中身が透けて見える透明性と耐水性を持つホルダーを業界で初めて実現。従来の製品に比べプラスチック使用量を70%削減した。海洋プラ問題など […]...続きを読む »

NEWS

2019/12/16

2019/12/14

自然電力がファンド設立、エネルギーの地産地消へ

自然電力は13日、国内外の自然エネルギー発電所の開発・運営事業への共創投資プラットフォームとして「自然ファンド」を立ち上げると発表した。三井住友ファイナンス&リースなど3社が出資者となり資産規模は80億円。国内外の太陽光 […]...続きを読む »

NEWS

2019/12/14

リユース容器で買物「Loop」エコプロで13社参加表明

持続可能な社会の実現をテーマとする展示会「エコプロ2019」が12月5日~7日、都内で開催された。テラサイクルジャパンと東京都環境局のブースでは、繰り返し使えるリユース容器を利用した商品提供システム「Loop」が紹介され […]...続きを読む »

NEWS

2019/12/14

論説コラムーマネキン世界も「脱プラスチック」で植物由来に

「脱プラスチック」の動きがここまで来ているのかという思いを強くしたのは、東京で開催された日本最大のファッションとデザイン合同展示会を取材した時だ。新コンセプトエリア「エシカルエリア」を立ち上げるなど注目を浴びている同展だ […]...続きを読む »

alterna BLOGGERS & COLUMNISTS

2019/12/14

英国で国連認定教師が「気候変動教育」、NPOも支援

英国の小・中・高校で、国連の資格を得た各国の教師による「気候変動教育」が広がっている。この活動に大きく貢献するのが、国連と協働で気候変動教育を推進するNPOだ。コースで取得した知識のアップデートや、学校への気候変動教育の […]...続きを読む »

NEWS

2019/12/12

傘・洋服・家具ー小田急がシェアサービス16社と連携

小田急電鉄は12月10日、16社と提携し、新たなウェブプラットフォーム「ONE(オーネ)」を開始した。同プラットフォームに登録すると、同一IDで4つのサービスを使えるほか、15社のサービスのクーポンを利用できる。同社は傘 […]...続きを読む »

NEWS

2019/12/12

支援団体らが東北被災地ツアー、インフラ構築も課題

東日本大震災支援全国ネットワーク(JCN)が主催する「JCNツアー in 東北 2019『答えは東北にある!』」が、11月28日から29日にかけて宮城県内で開催された。現地団体との対話や現場視察を通じて被災地の現状を知り […]...続きを読む »

NEWS

2019/12/12

「どんな状況でも通信を守る」KDDIの強い意志

■田中 稔 KDDIコーポレート統括本部 総務本部長兼総務部長 理事・弁護士 サステナビリティ担当役員インタビュー SDGs(持続可能な開発目標)の「目標9」は「 強靱(レジリエント)なインフラ構築」が主題だ。KDDIは […]...続きを読む »

FEATURE STORIES

2019/12/11

パリ駅伝が「脱プラ・減ゴミ」、ペットボトル廃止

11月3日のパリ駅伝で、仏陸上連盟は初めて「脱プラスチック・減ゴミ対策」を実施した。スポンサーが、廃棄物ゼロをめざすNGO「ゼロ・ウェイスト」を陸連に紹介したことがきっかけ。NGOと協力し、休憩所ではバラのお菓子や果物を […]...続きを読む »

NEWS

2019/12/11

生分解性プラスチックは本当に分解するのか(上)

生分解性プラスチック(生分解性プラ)という言葉をよく聞くようになった。すぐに分解してなくなりそうなイメージを持つが、フィリピンの海岸に打ち上げられたクジラの腹から生分解性と書かれたレジ袋がそのままの形で見つかった事例もあ […]...続きを読む »

FEATURE STORIES SPECIAL CONTENTS

2019/12/09

オルタナ59号(2019年12月17日発売)

定期購読のご注文は富士山マガジンサービスで! 全国の書店やアマゾン、オルタナオンラインショップでも販売しています! 今号の表紙 ポール・マッカートニー 1942年、英リヴァプール生まれ。元ビートルズのベーシスト。ベジタリ […]...続きを読む »

バックナンバー

2019/12/09

「5億人の子どもに洪水リスク」ユニセフが警鐘

ユニセフ(国連児童基金)は12月6日、世界的に深刻さを増す気候危機に関し、約5億人の子どもが洪水のリスクにさらされているなどとする報告書を発表した。12月2日からスペイン・マドリードで国連気候変動枠組条約締約国会議(CO […]...続きを読む »

NEWS

2019/12/09

COP25前半:パリ協定 積み残されたルールの議論紛糾

平均気温の上昇を産業革命前に比べて2度未満に抑えるという長期目標を持つ「パリ協定」が2020年から本格的に始まります。その実施を前に、国連気候変動枠組条約第25回締約国会議(COP25)が、2019年12月2日から2週間 […]...続きを読む »

alterna BLOGGERS & COLUMNISTS

2019/12/07

欧州繊維メーカー、使用済みの綿から繊維を再生

オーストリアの繊維メーカー「レンチング」(本社ウィーン)は12月3日、衣服など使用した後に廃棄される綿製品を原料に混ぜ、新たな再生繊維の量産化に成功したと発表した。現在リサイクル原料の混合率は最大30%で、使用後の綿はそ […]...続きを読む »

NEWS

ご購読のお申し込み

alternaショップ
ページの先頭に戻る↑