2018/03

2018/03/30

日本でも始まった「Good Life 2.0」の潮流とは

[Sustainablebrands.comから転載] SB国際会議のグローバルテーマである「グッド・ライフの再定義」。その要となるのが、日米タイの3カ国で展開された「グッド・ライフに関する意識調査」である。セッションは […]...続きを読む »

NEWS

2018/03/29

世界の8億人が清潔な水を利用できず――国際NGO報告

[Sustainablebrands.comから転載] 国際NGOウォーターエイドは「世界水の日」の22日、『水の格差――世界の水の状況2018』と題する報告書を発表し、世界の8億4400万人が安全な水の入手に困難をきた […]...続きを読む »

NEWS

2018/03/29

世界で注目を集めている 「Good Life 2.0」とは

[Sustainablebrands.comから転載] ファシリテーターに、ソーシャル・デザイナーで「NELIS」共同代表のピーター・D・ビーダーセン氏を迎えた「世界で注目を集めている『Good Life 2.0』とは? […]...続きを読む »

NEWS

2018/03/29

オルタナ52号(2018年3月30日発売)

今号の表紙 垣内俊哉(かきうち・としや) 1989年、岐阜県生まれ。ミライロ代表取締役社長、日本ユニバーサルマナー協会代表理事。「バリア」(障がい)をバリュー(価値)に変える「バリアバリュー」を掲げ、2010年にミライロ […]...続きを読む »

バックナンバー

2018/03/28

サステナブル・ブランドをつくる3つのデザイン力

[Sustainablebrands.comから転載] 「サステナブル・ブランドをつくる3つのデザイン力とは?」のセッションでは、「どうしたら自社のブランドをサステナブルなものにできるか」というテーマに企業、広告代理店、 […]...続きを読む »

NEWS

2018/03/28

ワタミがRE100に加盟、外食業界で世界初

[Sustainablebrands.comから転載] ワタミはこのほど、自然エネルギー100%への転換を宣言する「RE100」に加盟した。外食業界では世界初で、日本企業としては5社目となる。同社はこれまで風力発電事業な […]...続きを読む »

NEWS

2018/03/28

東京五輪、紙調達基準案が抱えるリスク

東京オリンピック・パラリンピック組織委員会(東京2020組織委員会)の紙とパーム油に関する調達基準案が作成され、3月30日まで、一般からの意見募集を行っています。(川上 豊幸=レインフォレスト・アクション・ネットワーク日 […]...続きを読む »

alterna columnist

2018/03/27

環境や人権に配慮した「持続可能な調達」とは

[Sustainablebrands.comから転載] 企業やNPOが「サステナブル・ブランド国際会議2018東京」の「環境や人権に配慮した『持続可能な調達』とは?」と題したパネルディスカッションで、責任ある調達について […]...続きを読む »

NEWS

2018/03/27

社会の声を聞き、向き合い、事業を伸ばすーー更家 悠介 サラヤ代表取締役社長

[Sustainablebrands.comから転載] Interviewee 更家 悠介 サラヤ代表取締役社長 Interviewer 森 摂 オルタナ編集長/サステナブル・ブランド国際会議(SB)東京 総合プロデュー […]...続きを読む »

NEWS

2018/03/27

エシカルな「鉱物・金属調達」は方針の徹底が課題

[Sustainablebrands.comから転載] 国内のNGOらで運営するエシカルケータイキャンペーン実行委員会は20日、「エシカルな鉱物・金属調達に関する公開質問状」の結果を発表した。調達における環境・社会への配 […]...続きを読む »

NEWS

2018/03/26

従業員こそがパーパス浸透のキーパーソン

[Sustainablebrands.comから転載] 企業やビジネスリーダーが、時代に求められる「パーパス革命」を成功させるためには、企業文化をどのように変革すれば良いのでしょうかーー。今回は、それを紹介するシリーズの […]...続きを読む »

NEWS 未分類

2018/03/26

「量的」から「質的」な豊かさへ――小宮山 宏・三菱総合研究所理事長

[Sustainablebrands.comから転載] SB 2018 Tokyo:プラチナ社会とサステナビリティ かねてから「プラチナ社会構想」を提唱している小宮山 宏・三菱総合研究所理事長が「サステナブル・ブランド国 […]...続きを読む »

NEWS

2018/03/25

サステナビリティをどうブランディングに取り込むか

[Sustainablebrands.comから転載] 「サステナビリティをどうブランディングに取り込むか?」と題したセッションには、サステナブルなブランドの先進事例として、サントリーとプロクター・アンド・ギャンブル・ジ […]...続きを読む »

NEWS

2018/03/23

高級ブランドが相次ぎサステナビリティ・シフト加速

[Sustainablebrands.comから転載] 高級ファッションブランドのサステナビリティ・シフトが加速しそうだ。今月14日にイタリアのフルラ、15日には同ヴェルサーチが相次いで製品に動物の毛皮を使わない「ファー […]...続きを読む »

NEWS

2018/03/23

英政府、年金基金に気候変動リスク情報の開示を要求

[Sustainablebrands.comから転載] 英国下院環境監査委員会(EAC)は、国内の代表的な年金基金に対し、気候変動が年金貯蓄にもたらすリスク情報の開示を求めている。これは、気候変動リスクに関連する受託者義 […]...続きを読む »

NEWS

2018/03/23

東京五輪、パーム油調達基準が抱えるリスクと課題

3月16日、東京オリンピック・パラリンピック組織委員会(東京2020組織委員会)は紙とパーム油に関する調達基準案を作成しました。「持続可能性に配慮した紙の調達基準(案)」と「持続可能性に配慮したパーム油を推進するための調 […]...続きを読む »

alterna columnist

2018/03/23

住友理工、SDGsテーマに学生小論文コンテスト

住友理工は、大学生・大学院生・留学生らを対象にした「第4回 住友理工学生小論文アワード」を発表した。小論文のテーマは「SDGs時代のビジネスのつくり方~未来に選ばれる会社とは」。2018年1月15日から小論文の募集を開始 […]...続きを読む »

EVENTS

2018/03/22

レゴ、サステナブルな玩具パーツを年内に発売へ

[Sustainablebrands.comから転載] レゴグループ(本社・デンマーク)はこのほど、玩具「レゴ」向けにサステナブルなパーツを年内に発売すると発表した。葉や樹木などの「植物」のパーツに、サトウキビ由来のポリ […]...続きを読む »

NEWS

2018/03/22

SDGs実装元年は陰徳から「開示型の三方よし」

フランスを代表する世界文化遺産、モン・サンミシェル。かつて陸続きにしてしまい世界遺産のまわりの生物多様性が失われたので、橋を架ける大工事と電気バスシャトルの設置を行い、今や海の干潟の生物多様性がよみがえった。SDGsの目 […]...続きを読む »

alterna columnist

2018/03/22

三重県とNPOが連携し、全国の企業と「農山漁村」をつなぐ

  SDGs(持続可能は開発目標)の目標17では、多様なステークホルダーが連携して社会課題を解決することの重要性を強調している。それでは、企業がCSRやCSVに取り組む際、どのようにパートナーを見つければ良いの […]...続きを読む »

FEATURE STORIES

Page 1 of 3123

alternaショップ
ページの先頭に戻る↑