2013/05

2013/05/31

シカゴの新聞が写真部員28人全員解雇――これから記者はスマホで撮影?

1844年創刊とシカゴで最も古い新聞「シカゴ・サンタイムズ」がこのほど、写真部に所属する28人の常勤カメラマン全員に解雇を伝えた。30日、大手シカゴトリビューン紙の電子版が報じた。 報道によると、解雇理由は「ニュース報道 […]...続きを読む »

NEWS

2013/05/30

山本太郎氏が出馬表明、野党に思惑の違い目立つ

昨年12月の衆院選東京8区で石原伸晃議員に善戦した俳優の山本太郎氏(38)は、社民党や未来の党、生活の党などの党首級と5月27日に会合を開いた。7月の参院選での連携が議題。山本氏は各党に「統一比例名簿の作成」を求めたが、 […]...続きを読む »

NEWS

2013/05/30

マリメッコのデザイナー、盗作か

フィンランドのアパレル企業マリメッコのデザイナーであるクリスティーナ・イソラが2007年に発表した「メトサンヴァキ」が、1963年にウクライナのアーティストであるマリア・プリマチェンコの描いた「旅中のロッタ」の盗作である […]...続きを読む »

NEWS

2013/05/30

高校生と企業つなぎ、キャリアデザイン描く

MET-next-(メットネクスト)は、高校生と企業をつなぎ、高校生のキャリアデザインを目指す非営利団体だ。慶應義塾大学法学部に通う前田遼介さんが2012年2月に立ち上げ、代表を務めている。メンバーは大学2年生以下で構成 […]...続きを読む »

NEWS

2013/05/29

住友化学、「EUのネオニコ規制は行き過ぎ」と反論

EUがネオニコチノイド系農薬3物質の暫定使用禁止を決定したことに対して、住友化学は27日、「EUの規制措置は行き過ぎ」と反論する文書を発表した。同社はネオニコチノイド系農薬を製造する企業の1つ。 EUは24日、ネオニコチ […]...続きを読む »

NEWS

2013/05/29

地域から始まる自然エネ革命!「シェーナウの想い」上映会

脱原発を目指し、ドイツの小さな町・シェーナウで自然エネルギー100%の電力会社が立ち上がるまでを描いた映画「シェーナウの想い」が6月1、2日にアトリエ・ハコ(東京・杉並)で上映される。 上映後は、ドイツ在住で『市民がつく […]...続きを読む »

NEWS

2013/05/28

日本も存在感、CSR報告書の新ガイドライン「G4」 ――下田屋毅の欧州CSR最前線(29)

CSR/サステナビリティ報告書の国際ガイドラインを定めているGRIによる「GRI国際会議2013」が2013年5月22日から24日までアムステルダムで開催され、第4版である「G4」が発表された。この会議には世界88カ国か […]...続きを読む »

FEATURE STORIES SPECIAL CONTENTS

2013/05/28

ろうの写真家が撮る、言葉を越えた「せかいさがし」

東京・神宮前駅から徒歩5分。民家を改修したアートスペース「青山ゼロセンター」で、少し変わった写真展が開かれている。斉藤陽道(はるみち)(29)さんの「せかいさがし」だ。2010年の大規模コンテスト「写真新世紀」で優秀賞を […]...続きを読む »

NEWS

2013/05/28

横浜「アフリカ開発会議」に合わせ、フェアトレードのTシャツ販売

フェアトレードブランド「LOVE&SENSE」を手がける福市(大阪市、高津玉枝社長)は5月29日、セネガル産のフェアトレード認証コットンを使ったTシャツ「セネガルシャツ00」を発売する。横浜高島屋内の期間限定ショップで取 […]...続きを読む »

NEWS

2013/05/28

「子どもたちに勇気を」プロレスラーたちの挑戦

プロレスラーの大谷晋二郎選手を擁するプロレス団体ZERO1(ゼロワン・東京・港)は、全国各地の地域イベントなどでのチャリティ興行「ちびっこのいじめ撲滅・元気ハツラツ」などの活動を、2006年から100本ほど進めてきた。 […]...続きを読む »

NEWS

2013/05/27

小平住民投票、不成立で市議「民意を葬る」

都道計画の見直しをめぐり住民の意思を問う、都内では初めての直接請求による住民投票が26日、小平市で行われた。投票率は35.17%で、51010人が投票。成立要件となる投票率50%を下回ったため、開票されないこととなった。 […]...続きを読む »

NEWS

2013/05/25

EUがネオニコ農薬禁止へ、日本は野放し

欧州委員会は5月24日、ミツバチ大量失踪の原因とされるネオニコチノイド系農薬3種(クロチアニジン、イミダクロプリド、チアメトキサム)の使用を12月1日から禁止すると決定した。 EU加盟国は、9月末までにネオニコ系農薬の使 […]...続きを読む »

NEWS

2013/05/25

多摩市長も登壇、「東京に『市民』発電所を!」

電気を購入するだけの存在だった市民とエネルギーとの関係。3・11をきっかけに、自分たちの手にエネルギーを取り戻そうと「市民発電所」をつくる動きが盛んになっている。5月28日には、東京・新宿のロフトプラスワンでトークライブ […]...続きを読む »

NEWS

2013/05/25

都道計画巡り小平で住民投票、明日26日に――市民団体「賛否二分法にしたくない」

50年前に東京都が策定した道路計画をめぐって、小平市で26日に住民投票が行われる。投票は計画の見直しを問う内容だが、投票参加を呼び掛ける団体の市民は「賛否を問う二分法にはしたくない」と説明する。そのわけは――。 都は東村 […]...続きを読む »

NEWS

2013/05/24

チェルノブイリの教訓は「安全宣言を信じるな」――ロシア科学者が指摘

国連やIAEAが「チェルノブイリ原発事故の最終的な犠牲者数は4千人」とした「公式報告」は被害を過小評価している、とする報告書をまとめたロシアの科学者が来日し、18日から22日にかけて各地で講演した。科学者は事故の教訓とし […]...続きを読む »

NEWS

2013/05/24

働く母を応援! 高校ランチ革命

愛知県の県立高校では、生徒の弁当持参が基本だ。大半の家庭では母親が弁当を作っているが、女性の社会進出が進んだことで、毎朝弁当を作ることが難しい母親も増えている。 そこで、NPO法人MotherKitchen(愛知県愛西市 […]...続きを読む »

NEWS

2013/05/24

「欧州企業と人権(4)苦情処理メカニズム」 ――下田屋毅の欧州CSR最前線(28)

前回は、人権デュー・ディリジェンスの「人権影響評価」、「適切な対処の為の行動」による欧州企業の先進事例や効果的に実施する方法・ポイントを伝えた。今回は人権デュー・ディリジェンスの「継続的追跡評価」「情報提供」、そして「苦 […]...続きを読む »

FEATURE STORIES SPECIAL CONTENTS

2013/05/22

シリア難民に銀座のIT企業が業務委託

泥沼化するシリア情勢。国連UNHCR協会によると、2013年4月時点で約140万人の難民が国外に逃れている。シリアから逃れてきた難民の多くは、難民キャンプ以外にも、イスタンブールをはじめ、その他の都市で暮らしている。 た […]...続きを読む »

FEATURE STORIES SPECIAL CONTENTS

2013/05/21

自然エネ普及のカギは人材育成と資金調達

「再生可能エネルギー固定価格買取制度(FIT)」の導入以降、都市部の大企業が地方に土地を借り、メガソーラーなどを手掛けるケースが急増している。一方、そうした従来の開発によくあった都会の企業が地方に進出して利益を得るという […]...続きを読む »

NEWS

2013/05/20

「グリーン熊本2013」のページ

◆グリーン熊本  幹事 松下修(松下生活研究所 所長)  お問い合わせ先: tsg※indigo.plala.or.jp ◆イベント一覧   次回決まり次第、告知いたします。 ◆会員一覧(敬称略) 松下生活研究所 所長 […]...続きを読む »

未分類

Page 1 of 3123

alternaショップ
ページの先頭に戻る↑