alterna columnist

シニア世代の「働く力」を測定、潜在労働力の活用を促す

労働力不足が慢性化する中、シニア世代のような「潜在労働力」への期待が高まっている。しかしながら、実際の雇用や再就職となると、躊躇しているケースも多いのではないのだろうか。そんな時、「働くための基礎体力」や「チームの中での […] (2018/2/23)

象たちの「造反有理」こころざしの譜(14)

「ショート・ショート」(掌小説)こころざしの譜(14)  朝早くから、工場横には夏の光を浴びて長い列ができていた。大人もいるが、目をクリっとさせた登校前の元気な子どもたちの姿が目立つ。みんな背負った籠から何かを取り出し、 […] (2018/2/13)

「陸前高田産にごり酒」を原料に化粧品を開発

岩手・陸前高田の酔仙(すいせん)酒造。東日本大震災で、海岸から2kmの位置にあった本社工場、倉庫など全ての建物が津波によって水面下に沈み、流失した。その後、県内同業者や全国からの支援により、震災後わずか半年で醸造を再開。 […] (2018/1/23)

ITを駆使し自然体験効果の数値化に挑む

NPOネイチャーサービスの脳波測定プロジェクト 埼玉県坂戸市に本社を置くマーキュリープロジェクトオフィス株式会社(以下、マーキュリー)は、2002年にWEB制作会社として誕生し、現在は映像制作からシステム開発、コンサルテ […] (2018/1/19)

木を伐る会社が、地域の子どもたちと木を植える活動!

有限会社 丸大県北農林 岩手県九戸郡洋野町にある丸大県北農林は、素材生産を行う林業事業体だ。素材生産とは、森林の木を伐採し、枝払い、玉切りなどをして建築用材やパルプ原料となる丸太を生産することをいう。ちなみに植林や植栽地 […] (2018/1/9)

SDGs実装元年、ジャパンアワードで伊藤園が特別賞

昨年12月26日に、第1回「ジャパンSDGsアワード」(平成29年度)が発表。これは、持続可能な開発目標(SDGs)推進本部が公募し、SDGsで優れた取組を行う企業・団体等を表彰する制度で、2017年度が第1回目だ。おか […] (2018/1/5)

「ハンセン病、忘れえぬ悲話」こころざしの譜(13)

「ショート・ショート」(掌小説)こころざしの譜(13) 底冷えのする暗い夜だった。周りの山には骨ばったカラスの脚のような小枝が広がっている。嫌なことが起きなければいいが、と不吉な予感を抱えながら八重は食器を洗っていた。こ […] (2018/1/4)

2018年は「SDGs実装元年」、主役は「あなた」です

このタイトルは外務省の呼びかけである。いよいよ2018年はSDGs「実装元年」となろう。新年のキックオフになる、SDGsシンポジウムをご紹介したい。筆者がシンポジウム実行委員長を務めている。SDGsは、ようやく日本でも企 […] (2017/12/27)

雁にまつわる物語、鴎外、ブルーグース

私たちに身近な生物多様性(30)[坂本 優] ガンは秋にシベリアから日本に飛来する渡り鳥だ。「雁」と書かれ、「かり」、「かりがね」とも読む。 カモ(鴨)と姿は似ているがやや大型だ。ガンの仲間を家禽化したものがガチョウ、カ […] (2017/12/18)

大金を寄付する女―「ショート・ショート」(掌小説)

「ショート・ショート」(掌小説)こころざしの譜(12)  船越は定年後、ひょんな縁から国際協力NGOで働いている。のんびり余生を送るつもりだったが、そんな甘い夢は妻の芳江に一蹴されてしまった。「ローンは残っているし、下の […] (2017/12/12)

グリーンピースらしい活動って?

国際環境NGOグリーンピース・ジャパン広報担当の城野千里です。今回は、私がとても「グリーンピースらしい」と思う活動について紹介します。 グリーンピース・ジャパンは、東京電力福島原発事故以降、脱原発への取り組みに比重を置い […] (2017/12/8)

まちてん実行委員長からのメッセージ

「日本のまちに、光を当てろ!」これが東京都渋谷のヒカリエで行われる「まちてん2017」のテーマだ。いよいよ今週の12月8日、9日に開催。まちてん実行委員長としてメッセージをお伝えしたい。入場・プログラム参加にはウェブ登録 […] (2017/12/4)

世界の覇者と日本固有種 対照的な2種のセキレイ

■私たちに身近な生物多様性(29)[坂本 優] ハクセキレイは大都市の市街地や公園でもよく見かける白黒ツートンカラーのセキレイだ。 日本にすむハクセキレイは世界中に分布するタイリクハクセキレイの1亜種とされる。セキレイ界 […] (2017/11/30)

事業所の閉鎖に伴う障がいのある人の大量解雇問題

障がいのある人が働きながら技術や知識を身につける就労事業所が、経営悪化を理由に閉鎖したことで、多くの障がいのある人が解雇されるという事態が各地で起きている。 問題となっているのは就労継続支援A型事業所¹⁾といわれる事業所 […] (2017/11/29)

統合報告が目指すべき、真の統合(前編)

何回かにわたって、近年の統合報告の趨勢について、広まるサステナビリティ(社会や環境の持続性)と財務価値の調和への期待と共に、「価値」の観点が投資家および財務中心になりすぎているのではないかという懸念についてお伝えしてきま […] (2017/11/24)

障がい者雇用率2.2%引き上げのポイント

前回のコラムでは、障害者虐待防止法についてお伝えした。今回は、来年度以降に実施される障がい者法定雇用率の見直しについてお伝えする。 ・平成30年4月から障がい者法定雇用率が引き上げ 現在、民間事業者における障がい者法定雇 […] (2017/11/22)

東京の秋の水辺を彩るキセキレイ

■私たちに身近な生物多様性(28)[坂本 優] 日本には比較的観察しやすい3種類のセキレイがいる。ハクセキレイ、キセキレイ、セグロセキレイだ。このうちキセキレイは、名前のとおり、腹部から尾羽の根本にかけての黄色が特徴で、 […] (2017/11/16)

「まちてん」をまちづくりの「レジェンド」へ

「日本のまちに、光を当てよう!」――。今年12月8、9日に東京渋谷のヒカリエで行われる「まちてん2017」もいよいよ一カ月後に迫り着々と準備が進んでいます。今回は展示ブースに出展の陣容をご紹介します。「まちてん」では協賛 […] (2017/11/14)

国連気候変動フィジー会議(COP23)の論点とは

  南太平洋の島国フィジーが初めてホスト国を担う、国連気候変動会議COP23が、2017年11月6日から17日の日程で開催されています。フィジーがホスト国ですが、フィジーには大きな国際会議場はないため、開催場所 […] (2017/11/8)

コンテストで若者のソーシャルビジネス創出を支援

  国際会議「Young Challengers Meeting」で表彰されるチームが決まる ソーシャルビジネスの研究・調査を行う九州大学ソーシャルビジネス研究センター(SBRC)は10月21日、「Yunus […] (2017/11/8)

Page 1 of 141234... »|
alternaショップ
ページの先頭に戻る↑