alterna columnist

障がい者雇用率2.2%引き上げのポイント

前回のコラムでは、障害者虐待防止法についてお伝えした。今回は、来年度以降に実施される障がい者法定雇用率の見直しについてお伝えする。 ・平成30年4月から障がい者法定雇用率が引き上げ 現在、民間事業者における障がい者法定雇 […] (2017/11/22)

東京の秋の水辺を彩るキセキレイ

■私たちに身近な生物多様性(28)[坂本 優] 日本には比較的観察しやすい3種類のセキレイがいる。ハクセキレイ、キセキレイ、セグロセキレイだ。このうちキセキレイは、名前のとおり、腹部から尾羽の根本にかけての黄色が特徴で、 […] (2017/11/16)

「まちてん」をまちづくりの「レジェンド」へ

「日本のまちに、光を当てよう!」――。今年12月8、9日に東京渋谷のヒカリエで行われる「まちてん2017」もいよいよ一カ月後に迫り着々と準備が進んでいます。今回は展示ブースに出展の陣容をご紹介します。「まちてん」では協賛 […] (2017/11/14)

国連気候変動フィジー会議(COP23)の論点とは

  南太平洋の島国フィジーが初めてホスト国を担う、国連気候変動会議COP23が、2017年11月6日から17日の日程で開催されています。フィジーがホスト国ですが、フィジーには大きな国際会議場はないため、開催場所 […] (2017/11/8)

コンテストで若者のソーシャルビジネス創出を支援

  国際会議「Young Challengers Meeting」で表彰されるチームが決まる ソーシャルビジネスの研究・調査を行う九州大学ソーシャルビジネス研究センター(SBRC)は10月21日、「Yunus […] (2017/11/8)

NGO、「偽善者」の善――「ショート・ショート」(掌小説)

「ショート・ショート」(掌小説)こころざしの譜(11)  あれっ、これは一体・・・。霞が関の役所に提出する急ぎの報告書をチェックしていた私は、あるページで思わず手を止めた。インターン先のNGOは南米ペルーのリマ郊外にある […] (2017/11/1)

なぜいま「ESG」と「SDGs」なのか

最近、企業の評価には財務情報のみならず非財務情報が重要であるとしてESGが話題になっている。EはEnvironment(環境)、SはSocial(社会)、GはGovernance(ガバナンス)の略語である。この動きとCS […] (2017/10/30)

「サステナビリティを売る」米国スポーツビジネス

少し前の話になるが、6月末に高校時代以来30年ぶりに米国カリフォルニア州の州都サクラメント市を訪れた。Green Sports Alliance (GSA)という、すべての米プロスポーツリーグが参画するサステナビリティ関 […] (2017/10/26)

岩手発「ヒトとモノの新たな潮流による地方創生」

9月4日、東京都千代田区の全国都市会館で、いわて三陸復興のかけ橋プロジェクトによる、「第5回岩手かけ橋共創ネットワーク会議」(2017年度第1回)が開催されました。東日本大震災から6年半が経過し、首都圏においては被災地の […] (2017/10/25)

明日の聴導犬

「ショート・ショート」(掌小説)こころざしの譜(10)  大学受験に失敗したあの日からだった、明澄が部屋から出なくなり灰色の世界に籠ったのは。太陽が昇るちょっと前、家から抜け出す。近くのパン屋が焼けたばかりの温かいコッペ […] (2017/10/11)

ミドリガメとシカ、そして「動物愛護週間」

■私たちに身近な生物多様性(27)[坂本 優] 9月の動物愛護週間(9/20~9/26)は、5月のバードウィーク(愛鳥週間 5/10~16)に比べても、話題になることが少ない取組みだ。「動物愛護」というと、やや感傷的な「 […] (2017/9/26)

牧草地を森に還す、ユニークなブナの森づくり (2)

  前回は、カヤの平高原牧場やブナの森づくりの背景に触れただけで終わってしまったが、今回はいよいよ本題のユニークなブナの森づくりをご紹介する。ずばり、ユニークなのは以下の3点だ。 ① 苗は自給自足 ② 下草刈り […] (2017/9/23)

「まちてん」と持続可能なまちづくり

「日本のまちに、光を当てよう!」これが、今年12月8、9日に東京渋谷のヒカリエで行われる「まちてん2017」(第3回目)のテーマです。「まちてん」は「地方創生まちづくりフォーラム」、「まちおこし」の「展覧会」という意味で […] (2017/9/20)

グリーンピースで働く人ってどんな人?

過激? 環境オタク? 名前は知っているけど何をやっているのか分からない。グリーンピースで働いていると話すと、このようなイメージを抱く方がいるのも現実です。いままで何度もこのような状況を経験してきました。そこで今回は、実際 […] (2017/9/15)

復興の現場で学ぶ「リーダーシップ」と「人間力」

東日本大震災から6年半が経過し、首都圏では震災や復興に関する情報やイベントに出合う機会は確実に少なくなっている。一方、豪雨被災など、これまで経験したことのないような災害が全国各地で起こり、もはや「被災地」というだけではど […] (2017/9/7)

もうひとつの「英雄の死」

「ショート・ショート」(掌小説)こころざしの譜(9)  あれは2020年8月、アフリカ特有の熱風が吹く夏の日だった。内戦が終結したP国でひとりの若い日本人が射殺体で見つかった。現地で国連PKOに参加していたNGOの職員、 […] (2017/8/28)

人権がトレンドとなる時、映画祭をきっかけに

夏が始まろうという時、愛知県民の映画好きとしては「あいち国際女性映画祭」の開催が気になり出します。中京圏で唯一と言われる国際映画祭が9月上旬に開催されるからです。1996年に第1回目として産声をあげた、この映画祭は、世界 […] (2017/8/28)

福島県とキリン、「ふくしまプライド。」発信へ連携

福島県とキリンは7月10日、福島県産農林水産物とその生産者の誇り「ふくしまプライド。」の情報発信や販路拡大を目的とした連携協定を締結した。今後はキリングループが持つ多様なリソースを活用し、福島県産品のブランド力拡大や人材 […] (2017/8/23)

「スポーツ」と「CSR」のかい離

SDGsを掲げた日本スポーツ界初のリーグ統合社会的責任イニシアチブ B LEAGUE Hope についての先回のコラム「B.LEAGUE、日本初のスポーツの社会的責任イニシアチブ」では「SSR(スポーツの社会的責任)」と […] (2017/8/16)

NGOのキャンペーンは「組織犯罪」か

最初にお断りしておく。これは米国で起きていることで、日本ではない。しかし、これを対岸の火事と言い切れるか、そしてもし同じようなことが日本で起きたらどうなるか。可能性は低いとしても、問題提起としてご紹介したい。(一般社団法 […] (2017/8/16)

Page 1 of 141234... »|
alternaショップ
ページの先頭に戻る↑