2013/04

2013/04/30

欧州各地で原発事故追悼イベント

  1986年4月26日に起こったチェルノブイリ原発事故は、ヨーロッパ初の大きな事故で、その影響がまだ残っているため、ドイツ人にとっては過去のことではない。4月22日から26日までイギリスやポーランド、ウクライ […]...続きを読む »

NEWS

2013/04/30

西武沿線で同時多発、脱原発キャンペーン

大型連休初日の27日、東京と埼玉を結ぶ西武線の沿線各所で脱原発キャンペーン「反原発西武線100☆駅アクション」が行われた。同キャンペーンは西武線沿線の住民らでつくる「反原発西武線沿線連合(反西連)」が呼びかけたもので、西 […]...続きを読む »

NEWS

2013/04/26

仏企業が仕掛けた自転車シェア、貸出回数が3億回突破

フランスの世界最大屋外広告会社ジェーシードゥコーはこのほど、2003年に自転車シェアリングサービスを開始以来、自転車貸出総数が全世界で3億回に達したことを発表した。2012 年は1秒当たり2台の自転車が貸し出された計算に […]...続きを読む »

NEWS

2013/04/25

参院選へ脱原発候補を支援 「緑茶会」発足

7月の参院選に向け、脱原発を掲げる候補者や政治家の支援を目的とした政治団体「脱原発政治連盟」が発足した。略称は「緑茶会」で、米国の保守派政治運動「ティーパーティー(茶会)をもじった。24日に開かれた設立集会では、第一次推 […]...続きを読む »

NEWS

2013/04/25

アイリスオーヤマ、農業ビジネスの共同出資会社設立

生活用品製造卸のアイリスオーヤマ(仙台市)と農業生産法人舞台ファーム(仙台市)は、宮城県仙台市に精米事業の共同出資会社「舞台アグリイノベーション」を4月末に設立する。 農商工連携による復興支援を目的として、農業の競争力を […]...続きを読む »

NEWS

2013/04/25

時代のうねりに抗し、生活史を残す――世界記憶遺産の炭坑絵師 山本作兵衛展

  正統の美術史ではアウトサイダーだが、多くの人を惹きつけてきた炭坑絵師・山本作兵衛。彼が描き続けたのは、いまや斜陽となって久しい炭坑である。作品総数推定1000点以上。そこには、喪われた多くの人々の苦闘と生活 […]...続きを読む »

FEATURE STORIES SPECIAL CONTENTS

2013/04/25

非常識から常識を考える「遊識者会議」

宇宙開発、金融、環境保全、教育、LGBTなど、各分野のプロフェッショナルが一堂に介し、社会問題をテーマに講演を行う「遊識者会議 in TOKYO 2013」が5 月11 、12 日の2日間、東京・青山の3会場で開催される […]...続きを読む »

NEWS

2013/04/24

紛争鉱物にも対応、日本初エコマーク「テレビ」

パナソニック社製のテレビ全20機種がこのほど、テレビとして初めてエコマーク認定を受けた。日本環境協会エコマーク事務局(東京・中央)が、リサイクルしやすい製品設計や有害物質の使用削減など、ライフサイクル全体での環境基準を制 […]...続きを読む »

NEWS

2013/04/24

ハンディを逆手に取る「ひきこもり2.0」

2012年2月に社会起業大学が主催したソーシャルビジネスグランプリで、「『ひきこもる』という選択や生き方が否定されない社会をつくる」ための事業プランをプレゼンし、グランプリを受賞した川初真吾さんが、「大人のひきこもり」の […]...続きを読む »

NEWS

2013/04/24

参院選を前に野党連合構想は「同床異夢」

7月の参院選に向け、脱原発を掲げる野党勢力の結集をテーマにしたシンポジウムが22日、都内で開かれた。出席した各党の代表らは、野党連合の必要性については認めたものの、具体的な方法をめぐっては意見が分かれた。 昨年の衆院選で […]...続きを読む »

NEWS

2013/04/23

ケアプロ、岡山でフランチャイズ1号店

「ワンコイン健診」を展開するケアプロ(東京・中野)は4月4日、フランチャイズ1号店を岡山でオープンした。同社は、病気を早期に発見して医療費の負担を減らすため、「保険証不要」「予約不要」「ワンコイン(500円)」で血糖値や […]...続きを読む »

NEWS

2013/04/22

四川大地震 トヨタ、キヤノンら日本企業の支援相次ぐ

中国・四川省で20日に発生した大地震で、22日までに死者数は188人、負傷者は1万1460人に上った。これを受け、トヨタ、キヤノン、イオン、ファーストリテイリングなど日本企業が相次いで支援を表明している。 トヨタ自動車は […]...続きを読む »

NEWS

2013/04/22

カゴメ、太陽光発電に参入 2.7億円の売電収入見込む

カゴメは、子会社のカゴメ不動産を通じて、2014年2月から太陽光発電を利用した売電事業を開始する。全国3カ所(青森県、山梨県、福岡県)で、閉鎖した工場や配送センターの跡地などに太陽光パネルを設置し、合計で年間6875メガ […]...続きを読む »

NEWS

2013/04/22

独 派遣社員の低賃金が問題に、正社員との差額請求に時効

ドイツで派遣社員の低賃金が問題になっている。派遣社員は正社員と同じ給料をもらう権利があるとされているが、実際に同額を支払っている会社はほとんどない。このほど連邦労働裁判所は、受給額の差額の請求は可能としながらも、「事後請 […]...続きを読む »

NEWS

2013/04/19

国会前でほっこり脱原発「ゲリラカフェ」

毎週金曜夜に国会前で行われる脱原発デモの一角で、参加者に軽食を提供する「ゲリラカフェ」が好評を博している。いかにも物騒な名前だが、メニューは「ブランデーココア」や「りんごのスパイシータルト」など「ほっこり系」だ。 ゲリラ […]...続きを読む »

NEWS

2013/04/19

世界初、持続可能なロブスターに「識別ブレスレット」

MSC(海洋管理協議会)認証を取得した英仏ロブスター漁業のロブスターに識別用のブレスレットが付けられることになった。生きたまま販売される水産物で、消費者の手に届くまでMSCのエコラベルが付けられるのは世界で初めて。このヨ […]...続きを読む »

NEWS

2013/04/18

オルタナ別冊「コモンビート」完全取材、8月29日発売

創設10年を迎えるNPO「コモンビート」の特集本を発刊 持続可能で元気な組織をオルタナが大解剖します! オルタナは、特定非営利活動法人コモンビート(東京都認証、所在地:東京・世田谷、中島康滋理事長)が2013年3月にNP […]...続きを読む »

INFORMATION 編集部から

2013/04/18

「欧州企業と人権(2)人権方針と研修」 ――下田屋毅の欧州CSR最前線(26)

前回は、欧州企業の人権への取り組みで、それぞれの企業が持っている人権プログラムと「国連ビジネスと人権に関する指導原則」とのギャップ分析を行い、何が今までできていて、今後何をする必要があるのかを検討している段階だと伝えた。 […]...続きを読む »

FEATURE STORIES SPECIAL CONTENTS

2013/04/18

他社と社員を交換し合う「交換留職」

スープの専門店「スープストックトーキョー」などを運営するスマイルズ(東京・目黒)は、一定期間、他社の社員と自社の社員を入れ替える「交換留職」という新しい人事研修を試みている。 それぞれの企業が長年培ってきたさまざまな経験 […]...続きを読む »

NEWS

2013/04/16

ホンダ「省エネ」寄居工場、太陽光発電は2.6MW

ホンダは16日、7月に稼動する埼玉製作所寄居工場の環境への取り組みを公開した。出力2.6メガワットのソーラーパネルやコージェネレーションシステムを設置し、工場で使用するエネルギーの3割を自給する。このほか、生態系保全のた […]...続きを読む »

NEWS

Page 1 of 3123
alternaショップ
ページの先頭に戻る↑