2015/07

2015/07/31

[映画評:それでも僕は帰る]自分の街が戦場に――銃を手にした若者に肉薄

2010年以降、中東諸国に広がった民主化運動「アラブの春」。チュニジアやエジプトなどでは当時の政権が打倒される一方、シリアでは政府と反政府勢力が争う泥沼の内戦に発展した。民主化運動に武力弾圧で応じるシリア政府軍に対して銃 […]...続きを読む »

NEWS

2015/07/31

SDGsにおける企業への課題――コロンビア大・地球研究所所長

東京財団は7月30日、第96回東京財団フォーラムを開いた。同フォーラムでは、コロンビア大学地球研究所長のジェフリー・サックス氏が登壇し、ポスト2015の開発アジェンダにおける企業の課題について講演した。ジェフリー氏は、「 […]...続きを読む »

CSR NEWS NEWS

2015/07/31

8/28~31 第12回世界自然・野生生物映像祭

世界中から集まった自然・生物・環境のドキュメンタリー映像作品48本を一挙上映。海外から来日する映像制作者のトークやナショナルジオグラフィックのセミナー、BBCの特別イベントなどを併催。ボランティアも募集中。 とき: 20 […]...続きを読む »

EVENTS

2015/07/30

[書評:ソーシャルファイナンスの教科書] 社会を良くするお金の使い方

本人にそのつもりがなくても、多くの日本人は、年金保険、貯金などを通じて間接的な投資家になっている――。河口真理子・大和総研調査本部主席研究員は、著書『ソーシャルファイナンスの教科書』(生産性出版)のなかで、こうした「無意 […]...続きを読む »

CSR NEWS NEWS

2015/07/30

多様性を実現する最新テレワーク ――パソナ・日本マイクロソフトがセミナー[CSR48・来栖 香]

パソナ、日本マイクロソフトは29日、「女性の活躍推進」や「多様な働き方」を実現するため、テレワーク導入・活用に際してポイントと最新事例を伝えるセミナーを東京・大手町で開催した。7月3日から全国5都市で開催しており、ICT […]...続きを読む »

alterna columnist CSR column

2015/07/29

当事者が作る「摂食障害を見つめ直すスタディツアー」

自分ではコントロールできない拒食や過食等を繰り返す摂食障害。その当事者たちが「『食』を通じて、摂食障害について、当事者もそうでない人も、みんなで一緒に考える」スタディツアーをプロデュースする。(遠藤一) 主催は様々な社会 […]...続きを読む »

NEWS

2015/07/29

音楽とともに鑑賞する新しい美術館体験、エリック・サティ展[三浦 光仁]

「エリック・サティとその時代」展が8月30日まで、渋谷の東急文化村ザ・ミュージアムで開催されています。会場に入る前からサティのピアノ曲ジムノぺディが流れてきます。美術館に広がる豊かな音色の出所はどこでしょう。(エムズシス […]...続きを読む »

alterna columnist

2015/07/29

動画を活用したNPOの広報に必要な10の心得[長浜 洋二]

YouTubeが普及するにつれ、NPOセクターにおいても、動画を情報発信コンテンツの1つとして活用するケースが増えてきました。団体パンフレットやチラシ、団体WEBサイト上での静止画などと比べても、動きや音声を伴う動画は、 […]...続きを読む »

alterna columnist

2015/07/29

日本参加の石炭火力計画で人権侵害 インドネシア・バタン住民が来日

インドネシアのバタン地域で進められている石炭火力発電所の建設計画に反対する地元住民が来日し、29日に都内で会見した。計画には電源開発(Jパワー)と伊藤忠商事が参加し、国際協力銀行(JBIC)と民間銀行団が融資を検討してい […]...続きを読む »

NEWS

2015/07/28

企業力向上と地域力向上のコラボレーション【ダイバーシティとジェンダー】

大西 祥世(グローバル・コンパクト研究センター研究員) WEPsの原則6は、企業が、地域の企業市民として、自治体、他の企業、大学、NGOなどのステークホルダーとも協働して、コミュニティにおける女性のエンパワメントという課 […]...続きを読む »

CSR monthly

2015/07/28

社会課題解決には「チャリティーより企業」【CSR フロンティア】

原田 勝広(明治学院大学教授) 明治学院大学では3年前から毎年新入生を対象に、1Dayfor Others(一日社会貢献)というイベントを実施している。 ミッション系でDo for Others(他者への貢献)を教育理念 […]...続きを読む »

CSR monthly

2015/07/27

「余分なカロリーを途上国に寄付」惣菜が好評――西友子会社

NPO法人テーブル・フォー・ツーインターナショナル(TFT)は27日、4月から西友で販売中の「寄付つき惣菜」が好評で、6月末までに売上の中から321万円余りが台風被害を受けたフィリピン・レイテ島の農業支援活動などに寄付さ […]...続きを読む »

CSR NEWS NEWS

2015/07/27

8/22~23 東松島 海のある暮らし体験ツアー

風わたる青の国東松島を堪能するツアーです。遊覧船で嵯峨渓を眺めたり、かご漁を体験したりできます。東松島夏まつりでブルーインパルスの展示飛行を見るチャンスも。東松島グルメでは、名物の「のりうどん」や宮戸島の民宿で漁師ごはん […]...続きを読む »

EVENTS

2015/07/25

障がい者雇用成功のカギは採用プロセスの構築(3)[橋本 一豊]

前回のコラムでは、障がい者雇用を検討している企業の具体的なニーズと、それに対応する支援機関について説明した。第3回となる本コラムでは、採用プロセスに関わる就労支援機関とのやり取りについて説明する。(NPO法人WEL’S新 […]...続きを読む »

alterna columnist

2015/07/24

ニホンウナギ、食うか削るか――私たちに身近な生物多様性(11)[坂本 優]

IUCN(国際自然保護連合)が定義する「絶滅のおそれのある野生生物のリスト」には、2014年11月時点で約2万2千種が登録されている。生物多様性の確保は喫緊の事項だ。本コラムでは、味の素バードサンクチュアリ設立にも関わっ […]...続きを読む »

alterna columnist

2015/07/22

金融も「脱石炭」へ――日本のメガバンクにも大きな期待[土谷 和之]

今年5月、国際金融業界において1つのビッグニュースがありました。米国の大手金融機関であるバンク・オブ・アメリカが株主総会において、石炭産業に対する新たな投資方針「Bank of America Coal Policy」を […]...続きを読む »

alterna columnist

2015/07/22

[CSR] ANA 顧客巻き込み、社会起業家のフライトを支援

全日本空輸(ANA)はこのほど、世界の社会起業家を支援する「新BLUE WING プログラム 2015」を開始した。同社がフライト支援を行うだけでなく、SNS上でシェアされる毎に寄付金額が加算されたり、ユーザーがマイルを […]...続きを読む »

CSR NEWS NEWS

2015/07/22

従業員と消費者の健康を守り、子孫にきれいな土壌を残す――ワイン大国フランスのオルタナティブなワイン造り(1)[俵 麻呂]

連載:ワイン大国フランスのオルタナティブなワイン造り(1) 「シャトー・パルメール」(AOCマルゴー、格付け第3級) トマ・ドゥルー氏(ディレクター、ワイン醸造家) オーガニックワインと言えば小さな生産元が拘りで造る個性 […]...続きを読む »

alterna columnist

2015/07/22

7/26~ ドキュメンタリー「Cu Bop」期間限定上映

音楽大国として知られるキューバですが、米国の経済封鎖等、現地のミュージシャンたちは困難な状況のなか活動を続けています。本作は、困難に直面しながらも音楽活動を続けるキューバのミュージシャンたちを追いかけたドキュメンタリーで […]...続きを読む »

EVENTS

2015/07/22

[書評:新しい公共空間のつくりかた]企業が加わり「経営」する公共の姿

公民館や図書館、公園などの公共施設は行政が運営するのが普通だ。ところが国や自治体に財政の余裕はなく、施設は老朽化。硬直した運営でサービスの質が低いこともある。そうした昨今、企業も参加して公共空間を運営する取り組みが各地で […]...続きを読む »

NEWS

Page 1 of 41234
alternaショップ
ページの先頭に戻る↑