ESG

This tag is associated with 57 posts

2020/09/03

三菱地所ホーム 木と鉄骨のハイブリッド構法

三菱地所ホームは9月3日、世界初の特許技術「Flat Mass Timber構法」を開発したことを発表した。このFTM構法は木と鉄骨によるハイブリッド構法で、同社は木造注文住宅ブランド「ROBRA(ロブラ)」を立ち上げ、 […]...続きを読む »

NEWS

2020/09/02

花王の「たかがシール。されどシール」戦略

皆さんもコンビニや薬局の店頭で、シャンプーなどのボトル容器の最上部に貼られたシールを見たことがあると思います。業界では「アイキャッチシール」と呼ばれ、30年以上前から使われてきました。そのシールを花王が全廃するというので […]...続きを読む »

SPECIAL CONTENTS

2020/09/01

スタバが「エシカル」伝える「99キャンペーン」

スターバックス コーヒー ジャパンは9月7日から9日まで、全国のスターバックス店舗でエシカル(倫理的)な調達について考える「99キャンペーン」を実施する。キャンペーン期間中、生産地のストーリーとともに、「99」の文字を描 […]...続きを読む »

NEWS

2020/08/31

HISの株主に環境NGOがパーム油発電の中止要請

FoE Japanをはじめ、世界15カ国 35の環境保護団体および学識者など19人は8月31日、エイチ・アイ・エス(HIS)の主要株主37社に対して、HISにパーム油発電事業から撤退することを求める書簡を送付した。HIS […]...続きを読む »

NEWS

2020/07/28

ファミマ、容器改良でサラダの消費期限を1日延長

ファミリーマートは7月28日、容器を改良して従来品よりも消費期限を1日延長させたサラダ2品目を発売する。容器内の空気を野菜に適したガスに置き換えて密封する「ガス置換包装」を採用し、食品ロス削減を推進する。ふた部分をシール […]...続きを読む »

NEWS

2020/07/27

スイス、コロナでマスクのポイ捨てやごみが増加

スイス政府は6月下旬、3カ月続いた新型コロナウイルスの非常事態宣言を解除したが、大型イベントの禁止、1.5メートルのソーシャルディスタンス確保など、引き続き措置が実施されている。しかし、欧州内での人の行き来が再開したこと […]...続きを読む »

NEWS

2020/07/15

「レジ袋は海ごみの0.3%」と言い訳してよいのか

政府は7月1日からレジ袋を有料化した。スーパーなど多くの小売り店舗が予告していたが、当日のレジで初めて認識した人にとっては寝耳に水であり、SNSにはレジ袋有料化に対する批判があふれた。そこで繰り返されたのが、「レジ袋を規 […]...続きを読む »

NEWS

2020/07/10

WWFジャパンの新事務局長に東梅貞義氏

世界自然保護基金(WWF)ジャパン(東京・港区、末吉竹二郎会長)は7月1日、筒井隆司・前事務局長に代わり、東梅貞義氏が同日付けで新事務局長に就任したことを発表した。東梅事務局長は1992年、WWFジャパンに入局。「自然と […]...続きを読む »

NEWS

2020/07/09

ESG研究会「日本の統合報告、実行力は最下位」

日立製作所、トーマツ、ゴールドマン・サックスなど事業会社、監査法人、機関投資家などステークホルダー24社が集結する「ESG情報開示研究会」キックオフミーティングが7日都内で開かれた。北川哲雄研究会代表理事・研究会座長は、 […]...続きを読む »

NEWS

2020/07/09

花王、GPIFが採用する全ESG銘柄で継続採用

花王は7月9日、年金積立金管理運用独立行政法人(GPIF)が採用しているESG投資のための株価指数の構成銘柄すべてに継続して採用されたと発表した。「FTSE Blossom Japan Index」「MSCI ジャパンE […]...続きを読む »

NEWS

2020/07/08

ソニーや日清、SBTi参加の日本企業が100社に

SBTi(Science Based Targets initiative)に参加する日本企業が6月で100社に達した。SBTiは、WWF(世界自然保護基金)、CDP、世界資源研究所(WRI)、国連グローバル・コンパクト […]...続きを読む »

NEWS

2020/07/07

SDGsランキングで日本17位、コロナの影響懸念

持続可能な開発ソリューション・ネットワーク(SDSN)と独ベルテルスマン財団はこのほど、「持続可能な開発報告書2020」を発表した。同報告書のSDGs(持続可能な開発目標)達成度ランキングでは、166位中1位はスウェーデ […]...続きを読む »

NEWS

2020/07/03

積水ハウス、超高層ビルでエネルギー収支ゼロ実現へ

積水ハウスは7月3日、36階建ての超高層ZEH-M(マンション)「グランドメゾン上町一丁目タワー」マンションギャラリーの先行見学会を行った。ZEHとはネット・ゼロ・エネルギー・ハウスの略称で、省エネと創エネで年間の一次エ […]...続きを読む »

NEWS

2020/06/30

脱レジ袋の次はペットボトル、亀岡市がブリタと連携

京都府亀岡市と独浄水器メーカーのBRITA Japan(ブリタジャパン)は6月30日、「かめおかプラスチックごみゼロ宣言」の実現に向け、包括連携協定を締結した。マイボトルの普及を強化することでペットボトルなどの削減を進め […]...続きを読む »

NEWS

2020/06/26

味の素社長「炭素税リスクは100億円を想定」

味の素の西井孝明社長は24日、「国が企業に課す炭素税などの負担リスクは80~100億円と想定し、これを軽減することが最重要対策だ」と、同日開いた株主総会で表明した。炭素税の削減策としては温室効果ガス削減、再生可能エネルギ […]...続きを読む »

NEWS

2020/06/26

ロレアル、「地球の限界」尊重するビジネスモデルへ

世界最大の化粧品メーカーである仏ロレアル(本社パリ)は6月26日、SDGs(持続可能な開発目標)の目標年である2030年に向け、温室効果ガス排出量を2016年に比べ1製品あたり50%削減するなどの目標を発表した。「プラネ […]...続きを読む »

NEWS

2020/06/24

紙ごみをおしゃれな封筒にアップサイクル

1918年創業の紙製品メーカーの羽車(大阪府堺市、杉浦正樹代表)は6月末まで、製造時の余り紙や試作品をメモ用紙や封筒など新たな商品に生まれ変わらせる「0円ペーパー キャンペーン」を展開している。期間中にオンラインストアで […]...続きを読む »

NEWS

2020/06/17

中川政七商店がプラ袋廃止、きっかけに奈良の鹿

1716年創業の製造小売・中川政七商店(奈良市、千石あや社長)は6月17日、直営店全59店舗で提供しているプラスチックバッグを7月1日に廃止し、紙製手提げ袋を有料化することを発表した。鹿が観光客のプラスチックバッグなどを […]...続きを読む »

NEWS

2020/06/16

ダノンジャパン、日本の食品業界初のB Corp認証

ダノンジャパンは6月16日、日本の大手消費財メーカーおよび食品業界で初となるBコーポレーション(以下、B Corp)認証を5月に取得したことを発表した。B Corpとは、米非営利団体B Labが運営する国際的な認証制度で […]...続きを読む »

NEWS

2020/06/16

「ESG情報開示研究会」日立など19社参加

日立製作所、日本生命保険、三菱UFJなど19社は、ESG(環境・社会・ガバナンス)情報開示についての研究会を6月下旬に発足すると発表した。企業の情報開示のための指標づくりや機関投資家が参画するプラットフォームなどのインフ […]...続きを読む »

NEWS

Page 1 of 3123

ご購読のお申し込み

alternaショップ
ページの先頭に戻る↑