リサイクル

This tag is associated with 8 posts

2019/11/08

緊急連載「石灰石ペーパー類」は本当にエコか(下)

「石灰石ペーパー類」の環境負荷は本当に低いのか(上) 「石灰石ペーパー類」の環境負荷は本当に低いのか(中) そもそも石灰石ペーパー類を使用することが環境負荷の低減につながるのだろうか。日本では3R(リデュース、リユース、 […]...続きを読む »

FEATURE STORIES SPECIAL CONTENTS

2019/11/06

P&G、海洋プラゴミ6トンを洗剤容器に

P&Gは11月上旬から、日本国内の海岸で回収されたプラスチックごみを再生し、ボトルの原料として採用した台所用洗剤「JOY Ocean Plastic(ジョイオーシャンプラスチック)」を発売する。約6トンのプラごみを回収し […]...続きを読む »

NEWS

2019/11/06

緊急連載「石灰石ペーパー類」は本当にエコか(中)

「石灰石ペーパー類」の環境負荷は本当に低いのか(上) 「石灰石ペーパー類」の環境負荷は本当に低いのか(下) 企業や自治体で石灰石ペーパー類を採用する事例が相次ぐ。SDGs(持続可能な開発目標)の文脈で導入する事例もある。 […]...続きを読む »

FEATURE STORIES SPECIAL CONTENTS

2019/11/05

緊急連載「石灰石ペーパー類」は本当にエコか(上)

海洋プラスチックごみなどの環境問題を契機に、プラスチックや紙の代替品として「石灰石ペーパー類」が注目されている。いまや多くの企業や自治体が導入し始めた。だが実は、石灰石ペーパー類による環境負荷やリサイクル阻害要因を疑問視 […]...続きを読む »

FEATURE STORIES SPECIAL CONTENTS

2019/10/01

「海と生きる」本質的でないプラスチック革命

ほっておけない自治体の動き 9月が終わりに近づいている。今月も暑かったと、振り返る。暑さの中で、いつも思うのは地球温暖化であり、気候変動。気候変動ではない、気候の危機だと私たちは「命の危険を感じる猛暑」に姿勢を正される。 […]...続きを読む »

alterna BLOGGERS & COLUMNISTS

2019/09/20

日本初の無料給水アプリ「MyMizu」iOSベータ版

現在、海洋に放棄されたプラスティックのごみが、海洋生物を危機にさらしていることがクローズアップされている。その中で、一般社団法人Social Innovation Japan は、9月20日に日本初の無料給水アプリ「My […]...続きを読む »

NEWS

2019/09/13

論説コラムー廃棄物新時代、「処理」から「循環」へ

日本最大のファッションとデザイン合同展示会rooms39が9月上旬、五反田で華々しく開かれた。新コンセプトエリア「エシカルエリア」を立ち上げるなど注目を浴びている主催者のアッシュ・ペー・フランスだが、今回は何とSDGsや […]...続きを読む »

alterna BLOGGERS & COLUMNISTS

2018/02/22

ユニリーバ、リサイクル店と衣服廃棄を削減

[Sustainablebrands.comから転載] ユニリーバは、人々に衣料品廃棄の問題に関心を持ってもらうため、セイバーズ(本社・米国ワシントン州ベルビュー)とコラボレーションを行うことを発表した。セイバーズはリサ […]...続きを読む »

NEWS

alternaショップ
ページの先頭に戻る↑