速報)山本太郎参院議員、天皇直訴の内容は「原発問題、子どもの被ばく」

このエントリーをはてなブックマークに追加

山本太郎・参院議員が、31日午後に開かれた「秋の園遊会」で天皇陛下に手渡した手紙の内容は、「原発問題や子どもの被ばく問題」であることが明らかになった。関係者がオルタナS編集部に明らかにした。(オルタナS副編集長・池田真隆)

関係者によると、山本議員は「原発は労働問題。被爆している子どもが心配です。お力添えをほしい」という趣旨の手紙を手渡した。手紙を受け取った天皇、皇后は「分かりました」と返事したという。

ページ: 1 2

2013年10月31日(木)17:23

alternaショップ
ページの先頭に戻る↑