最優秀賞は法政大 福屋実希子さん――住友理工 学生小論文アワード

【住友理工 学生小論文アワード表彰式】
とき:2015年6月28日(日)14:00~16:00(13:40開場)
ところ:栄ガスビル(名古屋市中区栄3-15-33)
http://www.gasbldg.net/access/access_sakae.html
参加費:無料
定員:100名
パネリスト:
・大西 祥世氏(立命館大学法学部教授)
・河口 真理子氏(株式会社大和総研調査本部主席研究員)
・田村 太郎氏(一般財団法人ダイバーシティ研究所代表)
・戸成 司朗氏(住友理工株式会社CSR・社会貢献室長)
モデレーター:
・森 摂氏(株式会社オルタナ代表取締役・「オルタナ」編集長)
*表彰式にはドレスコードはございませんので、ご自由な服装でお越しください
申し込みはこちらから

◆受賞者一覧◆
最優秀賞:
・法政大学人間環境学部人間環境学科3年 福屋実希子さん、久米祐梨子さん、小阪幸美さん
タイトル:「働く人の対等なパートナーシップが築く男女協働参画社会を求めて-企業理念と組織風土のリコンストラクション」
次席:
・高崎経済大学地域政策学部観光政策学科4年 圷陽太郎さん
タイトル:「競争力としてのダイバーシティ-にわかダイバーシティからの脱却-」
優秀賞:
・法政大学人間環境学部人間環境学科3年 千嶌健太さん、島村安美さん
タイトル:「女性の活躍を推進するレジリエンス・ワーク-『家庭よし、企業よし、社会よし』を実現する働き方革命-」
・京都大学医学部医学科6年 梅渓慧さん
タイトル:「LGBTからみる男女共同参画-誰もがいきいきと働ける職場を実現するための提案」
・椙山女学園大学現代マネジメント学部現代マネジメント学科2年 熊澤有里さん
タイトル:「インクルージョン達成のための女子教育政策-女子大学におけるダイバーシティ教育と男女共同参画社会の形成-」
審査員特別賞:
・麗澤大学経済学部経営学科学士課程4年 北野舞子さん、永井優衣さん、島崎里紗さん
タイトル:「2-6-2の法則」を打ち崩す私たちの知恵 ダイバーシティを活かす3つの提案
・大阪大学人間科学部人間科学研究科博士課程2年 マルタ・シチギュウさん
タイトル:「ポーランドを第二の日本に!」・・・しないほうがいいかもしれません

ページ: 1 2

2015年6月8日(月)16:49

ご購読のお申し込み

alternaショップ
ページの先頭に戻る↑