京都議定書の重大な問題点は何か

このエントリーをはてなブックマークに追加

定価1200円(税込)

京都議定書の重大な問題点とは何か――。この本を読めば見えてきます。

オルタナ・グリーン選書第一弾!株式会社オルタナは2010年11月16日、「カーボン・レジーム――地球温暖化と国際攻防」を全国の書店やアマゾン、オルタナ・ネットショップなどで発売します。

京都(COP3)、コペンハーゲン(COP15)、カンクン(COP16)――そして未来。なぜ、気候変動の国際的な枠組み構築がこれほど難航しているのか? 20年近くに渡る国際交渉での攻防を細部まで描き出し、私たちが進む未来を指し示した、「気候変動交渉」解説本の決定版!

著者:「環境・持続社会」研究センター(JACSES)編。共著/古沢広祐・国学院大学教授、亀山康子・国立環境研究所、澤昭裕・21世紀政策研究所、足立治郎・JACSES事務局長。

◆カーボンレジームのお買い求めは全国の書店もしくはamazonでお願いいたします。またオルタナ編集部(東京・表参道)まで取りに来て頂ける方であれば、定価1234円のところ、1000円で割引販売いたします。

2010年11月1日(月)12:22

alternaショップ
ページの先頭に戻る↑