オルタナ30号(2012年9月29日発売)

このエントリーをはてなブックマークに追加

今号の表紙
ジェーン・バーキン 1946年ロンドン生まれ。フランスに渡り、映画女優として高い評価を受ける。その後は、歌手としても活動し、人気を呼ぶ。 エルメス社の高級バック「バーキン」は彼女の名に由来していることでも有名。社会問題にも関心が高く、08年にはミャンマーの民主化運動指導者のアウンサンスーチー氏に捧げた曲「Aung San Suu Ky(i アウンサンスーチー)」を発表。軍事政権の圧政が続くミャンマーの現状を世に広く訴えた。また、東日本大震災の惨状を知った彼女は、自費で来日を果たし、復興支援のためのコンサートを開催している。 (写真:AFLO)

5p)  column オルタナ魂 ソーシャル・ビジネス・マガジン宣言!
8p) alterna person
新日本有限責任監査法人CSR推進部長 大久保和孝

「対話」が企業を生かす―「法令順守」は誤訳

18p) feature story

環境教育がビジネスを動かす

フィンランドのエネルギー教育 ロラン島、先端技術で環境学習NZのエンバイロスクールとは 意外と本気、中国の環境教育自然エネ100%、イタリアの民宿

columns

13p) 「オルタナティブ人間論」 田坂広志

「人類の知 第三の成熟 『個人の知』から『集合の知』へ」

15p) 「エゴからエコへ」 田口ランディ

「生命の尊厳」

17p)「マエキタ流」 マエキタミヤコ

「私たちは再生する。脱原発市民選挙で」

agriculture

34p) 農業トピックス

35p)「日本農業『常識』と『非常識』の間」 徳江倫明

「栄養学の常識覆すプラントベース食」

forestry

36p)林業トピックス

37p)「『森を守れ』が森を殺す」 田中淳夫

「木材価格が暴落したわけ」

fishery

38p)漁業トピックス

39p)「人と魚の明日のために」 井田徹治

「ウナギ食の危機、『量より質』のビジネスに」

insights

42p)「Hungry for Mission」 今 一生

「障バリアがいを価バリュー値に、誰もが生きやすく――ミライロ」

44p)「オルタナティブな空間」 馬場正尊

「半分だけ解体、空間を編集する」

RtR JAPAN 運営日記  松丸佳穂

「合宿で組織の一体感再確認」

エコのご意見番  木内 孝

「信用されない国からの脱皮 ②」

46p)「思考するCSR」 藤井敏彦

「『我が社ならではのCSR』の罠」

47p)欧州CSR最前線 下田屋 毅

「求められる水の情報開示」

alternative lifestyle

48p) 「KIYOの哲学 実践編」 南 清貴

「ミネラルとうまみたっぷり 秋ナスをごま味噌和えで」

49p) 「エコでヘルシーな食空間」 岡村貴子

「表参道に佇む、エレガントな隠れ家レストラン/サロン ド ナナデコール

50p)「エシカル・ファッションの旗手たち」 生駒芳子

「日本のモノづくり力から生まれる、安心安全なベビー服(cofucu)」

52p)「東京ポタリング」 山本修二

「里山の秋を探して稲城をぶらり」

53p)「世界のエコホテル巡礼」 せきねきょうこ

「ナチュロパシー中心に環境にも人にも自然主義」

54p)「もうひとつの話題作」 古賀重樹

「場所を撮り、時間を見つめる」

55p)「後書きの余韻」

「人間の本質に沿う組織運営」

56p)オルタナセレクト

ストレスを和らげ、心地よく過ごす!

66p)闘う病は、ミャンマーの貧困――ミャンマー ファミリー・クリニックと菜園の会/名知仁子

68p)誤報の検証で正確な報道求める――日本報道検証機構/楊井人文

定期購読のご注文は富士山マガジンサービスで!
iPhone/iPadで最新号購入のほか、無料のバックナンバーを読みたい方はオルタナアプリを!
全国書店アマゾンでも販売しています!

 

  • 環境教育がビジネスを動かす
  • 新日本有限責任監査法人CSR推進部長 大久保和孝/「対話」が企業を生かす―「法令順守」は誤訳
  • 「コンプライアンス」という言葉を知らないビジネスマンはいないだろう。しかし、新日本有限責任 監査法人の大久保和孝CSR推進部長は、これを「法令順守」と訳すのは誤訳だと指摘する。

2012年9月21日(金)0:27

alternaショップ
ページの先頭に戻る↑