ラッシュ創業者、化粧品の動物実験廃止を日本に呼びかけ

このエントリーをはてなブックマークに追加

ラッシュは商品開発から原料の買い付け、製造の過程すべてにおいて、動物実験を行わないことを信念にしている。それは社内にとどまらず、取引先の企業にも動物実験を行っていないことを約束してもらっている

3月11日、動物実験をした化粧品の販売は、EU域内で全面禁止になる。これに伴い、フレッシュハンドメイドコスメブランドのラッシュ(LUSH)の創業者であるマーク・コンスタンティン氏と、世界最大級の動物保護団体のヒューメイン・ソサイエティー・インターナショナル(HSI)のアンドリュー・ローワン会長は、日本化粧品工業連合会および世界中の業界団体に、化粧品業界における動物実験廃止を呼びかけた公開書簡を送付した。

ページ: 1 2 3

2013年2月26日(火)17:04

alternaショップ
ページの先頭に戻る↑