家具の国産木材50%を達成、ワイス・ワイスが記念シンポ

このエントリーをはてなブックマークに追加

今回発刊する新カタログに並ぶ商品では、フェアウッド(伐採地の森林環境や地域社会に配慮した木材)100パーセント、国産木材使用率50パーセントを実現した。

このほか、ワイスワイスは、「長期使用にこだわる」、「安全な材料を選び、健康に配慮する」、「環境負荷削減に取り組む」の三つの取り組み方針を掲げている。

シンポジウムでは、哲学者の内山節氏をはじめ、グラフィックデザイナー・佐藤卓氏、家具デザイナー・小泉誠氏、くりこま高原自然学校佐々木豊志校長、ワイス・ワイス佐藤岳利社長が登壇し、「日本の希望」について考える。(オルタナ編集部=副島久仁彦)

ページ: 1 2

2013年3月25日(月)20:24

alternaショップ
ページの先頭に戻る↑