ecoolで各国環境政策を聞く「世界取材」スタート

このエントリーをはてなブックマークに追加

IT技術で環境問題の解決に取り組むラウル(東京・新宿)は、同社が運営する環境とCSRの専門情報サイト「ecool(エクール)」で、各国の政府機関に環境政策を聞くコーナー「世界取材」を6月から始めた。

第1回は、英国。同国は、気候変動対策のための世界初の法律「気候変動法(Climate Change Act 2008)」を成立させ、2050年までに、温室効果ガスの排出量80%削減を目指す。駐日英国大使館環境・エネルギー部長のキャシー・リーチ氏に、同国の取り組みを聞いた。


2010年6月17日(木)11:35

alternaショップ
ページの先頭に戻る↑