NHK交響楽団メンバーが東京の映画館で弦楽四重奏

このエントリーをはてなブックマークに追加

クラシックの名曲のほか、ビートルズのヒットナンバーやNHKの人気ドラマ「あまちゃん」で使われた楽曲などが演奏される

NHK交響楽団メンバーによる弦楽四重奏コンサートが11月28日、映画館「ユナイテッド・シネマ豊洲」(東京・江東)で開催される。会場は、コンサートホールの音場支援システムが導入されている日本で唯一の映画館だ。クラシックの名曲のほか、NHKの連続テレビ小説「あまちゃん」で流れた楽曲や大河ドラマ「竜馬伝」のテーマ曲などを演奏する。(オルタナ編集部)

コンサートを企画するのは、CSドラマ・エンターテイメントチャンネルの「チャンネル銀河」。「映画館 de 音楽会」と題し、ユナイテッド・シネマ豊洲で音楽ライブを2013年9月から行ってきており、今回の開催は第3弾になる。

今回のコンサートは映画館のゆったりとしたシートで音楽を鑑賞でき、普段クラシックに興味の無い人でも楽しめる楽曲を演奏する。チケットは全席指定の2500円で販売され、インターネットやチケットぴあ、コンビニで購入できる。

 

「映画館 de 音楽会」Vol.3

2013年11月18日(月)12:12

alternaショップ
ページの先頭に戻る↑