ヤフー、熱中症注意情報を地図で配信

このエントリーをはてなブックマークに追加
アンドロイド版アプリでの表示のようす。地図上にマッピングされ、一目で確認できる

アンドロイド版アプリでの表示のようす。地図上にマッピングされ、一目で確認できる

検索エンジンサイトのヤフーは、Yahoo!地図上で確認できる、「熱中症情報」の配信を7月7日から開始した。142か所ある国内の観測地点のデータをもとに、気温と湿度から熱中症指数値を算出。色分けされた5段階のアイコンで警戒の度合いを示す。更新は朝昼夕の3回だが、当日だけでなく2日先の予報も配信している。(オルタナ編集部=佐藤理来)

アイコンになっているのは、「熱中症ゼロへ」プロジェクトの「ねつぼうくん」。5段階すべて表情が異なっており、危険度が上がるほど深刻な顔になる。熱中症情報はウェブサイト上のYahoo!地図だけでなく、タブレットやスマートフォン向けのアプリも配信対象だ。特にアプリ版では、最も注意が必要な「厳重注意」「危険」を知らせる通知機能も実装。天気予報のように気軽に確認できるツールとして、活躍が期待される。

2014年7月7日(月)18:41

alternaショップ
ページの先頭に戻る↑