10/9~10 英国IEMA認定CSR資格講習の開催

このエントリーをはてなブックマークに追加

グローバル企業に必須のCSRとは英国IEMA認定サステナビリティ(CSR)プラクティショナー資格講習

世界の情勢の変化は著しく、CSRの分野でもグローバルな大きな流れが起きています。

国際規格であるISO26000の発行、統合報告書への流れ、ビジネスと人権に関する取組の強化、紛争鉱物を含むサプライチェーンに関わる問題、欧州CSR戦略等、海外では企業を取り巻く状況が変化し、企業はその対応に迫られています。

今回ご紹介いたしますCSR資格講習は、ロンドン在住CSRコンサルタントが講師として、グローバルなCSRの流れを踏まえ、CSRのトレンドやCSRを戦略的に実施する方法などを体系的に学べるようにお手伝いいたします。また、本資格講習は、英国の主要団体であるIEMAの公認資格で、世界で通用するCSR資格です。2008年より、世界の主要都市(シカゴ、ワシントンDC、ニューヨーク、サンフランシスコ、アトランタ、トロント、ブリュッセル、ロンドン、アムステルダム、ドバイ、アブダビ、アテネ、クアラルンプール、東京、大阪)で開催され、現在、5大陸28か国約650人が資格保持者となっています。

              記

英国IEMA認定 サステナビリティ(CSR)プラクティショナー資格講習

■開催日程
とき: 2014年10月9日(木)・10日(金)両日とも9:00~17:00
ところ: 東京港区内(お申し込み者に事務局よりご連絡致します)
定員: 15名(定員になり次第締め切りさせていただきます)

■対象者: CSR/環境担当者、マーケティング/HR担当者、国際部門担当者など

■主催: サステイナビジョン

■講師: 下田屋毅氏(ロンドン在住CSRコンサルタント、サステイナビジョン代表取締役)

■ゲスト: ニコス・アブロナス氏(CSE代表取締役)

■受講料割引
オルタナからの紹介で申込みをすると15%割引となります。紹介割引のクーポン名は、「alt01」です。

■お申込み・お問い合わせ
資格講習のお申込み・お問い合わせへのリンク
http://www.sustainavisionltd.com/training/

本資格講習につきまして、ご不明な点、ご質問などございましたら遠慮なくご連絡ください。

■講習のメリット
グローバルリーダーにおけるサステナビリティ・CSRの資格講習です。
英国の主要団体The Institute of Environmental Management and Assessment (IEMA) から資格が付与されます。この資格は世界で認識される資格です。

内容は、レクチャーとグループワークがバランスよく織り交ぜられた集中プログラムです。講師と受講者の双方向でのやり取りで進められ、より効果的に学習することができます。

■資格講習受講者の声
欧州、米国のCSRに直接触れ、広い視野でCSRを捉えることができた。自社の課題を整理・把握することができた。売上・利益では表せない見えない価値を高めていくことの重要性・必要性を改めて感じた。(シチズンホールディングス株式会社 監査・CSR室CSR推進グループリーダー)

CSR・Sustainabilityに関する包括的な知識・トレンドを効率的に学ぶことができた。実際に企業のCSR部門で実務に取り組む方々の意見やお話をお伺いすることができた。自分として自社としてどうCSR・サステナビリティに関わっていけば良いか、具体的なイメージが持てた。下田屋さんの時間配分のメリハリとポイントを絞った説明の分かりやすさで、終日あきることなく受講できた。質問の時間を積極的に割いていただけたので、理解が深まった。(株式会社ニューラル 代表取締役CO-CEO)

ケーススタディでより理解が深まりました。情報量が多かったですが、1つのモジュールの構成が理解しやすかったと思いました。包括的・体系的に学べたので(基本的な情報から)、CSR初心者の私にも理解でき、興味が深まるとともに、将来の分野についても特定できそうです。(ME & Associates Ltd, Regional facilities manager (香港))

CSR資格講習の詳細説明資料のダウンロードはこちらからお願いいたします。

2014年9月23日(火)13:14

alternaショップ
ページの先頭に戻る↑