エコカー補助、9月で終了―経産省

このエントリーをはてなブックマークに追加

経済産業省は7月30日、自動車の買い替えや新車購入にともない交付してきた「エコカー補助金」について自家用車への交付申請の受付を9月末で打ち切ると発表した。トラックやタクシーなどの事業用車についても8月3日午後5時で締め切る。

環境対策の遅れた自動車の更新と景気の下支えを目的に創設されたエコカー補助金制度は昨年4月10日に施行し、13年を超えた自動車の買い替えには普通車で25万円、新車購入は同じく10万円を交付した。

当初は事業用車に対するエコカー補助も9月末まで続ける予定だったが、交付額が予算額に達することが明らかとなったため、打ち切られることに。乗用車についても予算額(5837億円)を使い切ることが明らかになった時点で申請受付を終了する。(S)

経済産業省プレスリリース

2010年8月3日(火)11:03

alternaショップ
ページの先頭に戻る↑