全日空、起業家支援の国際NPOをフライトで後押し

このエントリーをはてなブックマークに追加

Sustainablebrands.comから転載]

全日本空輸は、世界最大の起業家支援NPOであるエンデバー(米国ニューヨーク)へ、アジアの航空会社として初となるフライト支援の提供を開始した。エンデバーの活動に伴う航空券を提供するほか、特設ウェブサイトで同組織の認知促進を後押しする。これまで社会起業家のフライト支援による社会貢献を行ってきたが、起業家にも支援対象を広げた。(グローバルプレス・寺町幸枝)

続きは「サステナブル・ブランド ジャパン」サイトへ

 

2017年11月3日(金)12:50

alternaショップ
ページの先頭に戻る↑